赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

タグ:cannondale ( 77 ) タグの人気記事   

YOUNG MAN   

2012年 01月 12日

MTB'erな先輩は、両手で Y・M・C・A!なんて踊りを思い出されるのかもですけれd(ry
(うわーなにをするきさまらー)

やっぱし Village Peopleといへば YOUNG MANよりも MUCHO MANだと思いまs(ry
(うわなにをするきさまら)

b0146418_22492281.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Jekyll号が逝った Mr.cannondale先輩と、県立高等学校 MTB部の乙女学生さんや
MTB'erの皆さんと、照葉樹原生林の林道ポタリングを駆けた際の YOUNG MANです

赤い blog : 県立高等学校 MTB部

WebLink : 県立八代農業高校 泉分校

b0146418_2242482.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

レースで応援をするときも、いつもニコニコと笑顔な画像ばかりの YOUNG MANです
碧きフレームに、青のサスペンションフォークな SPECIALIZED号が堪らん・・はぁはぁ
(うわなにをするきさまr)

b0146418_130457.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

「ダンシング!イェ〜イ♪・・イヤッッホォォオウ!!」って、縦ノリ系な YOUNG MANです

赤い blog : MTB Carnival in highland vol.1

WebLink : 春の九州 MTBカーニバル

こんな感じで、たまに「お、おちけつ!w」って言葉もかけたくなる YOUNG MANでした

いちおう cannondalistaである私なので cannondale MTB系つながりな御方の blogにて
なんとまあ、すっかりオトナっぽく成長をした YOUNG MANの超眩しい姿を眼にしたのです!


WebLink : いっくんと走ってみた
(上記 Link : NOBRANDさん Blog 思い描く走りを求めて 2012.01.07記事)


YOUNG MANな彼が、立派な MTB'er系 NICE GUYになっているのは嬉しいです
しかも cannondale MTBユーザーになっているので、さらに 2倍!な嬉しさなのです

なんだか、縁側で御茶を「ズズー♪」と啜りつつ、眼を細めた気分になっちゃいましたよ
あ・・・・ぢつわ私ってリアルだとヤングなのですけれd(うわ!やめろーなにをするきさまらー




そういへば、本日キャノンデールよりプレスリリースがありました
WebLink : cannondale Japan News 2012.01.12
YouTube : 300台の自転車に込められた思い
[PR]

by super-v | 2012-01-12 22:22 | マウンテンバイク

赤い Super V Carbon vol.38   

2012年 01月 10日

いまでも、なんだか無理矢理に家電の総入れ替えを "させられた"気がする
我が家の大消費活動行事を経まして、映像機器も VHSから変更をしました


ちょうど 12月の "大そうじ"をする際に、所有していることさえ忘れていた
VIDEOも整理をしましたよ、Hakeem Olajuwonと Houston Rocketsが
ファイナルにて初優勝をした際の NBA VIDEO etcに混ざって、ひっそりと
MTBの VIDEOも発掘したのです、ええ・・この存在も忘れていましたが何か?
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_22564735.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

1995 Kamikaze Downhill - 10 Year Anniversary VIDEOです

この VIDEOのパッケージ画にもなっている cannondale Super V DHと同じく
赤い Team VOLVO cannondale色で彩られた "赤いオブヂェ"に似合う彩りです
( Team VOLVO cannondale Missy Giove signature editionだし当たりまe・・)


あ・・・・たしか私は平成の産まれだから、コレをゲットしたのも 7歳の頃でsh (ry
(うわなにをするきさまr)
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 赤い Super V Carbon vol.39
[PR]

by super-v | 2012-01-10 23:55 | エピソード

赤い Super V Carbon vol.37   

2011年 10月 28日

薫風香る頃に "赤いオブヂェ"を階下へ降臨させた際には、まだまだ重度火傷の痛みも
激しくて、庭先で「はははは・・・・」と寂しそうに磨きつつ眺めただけで終了をしたのですよ


しかし皆様に励まされつつリハビリライドに努めた結果は、クランクを上部から踏む際に
毎回襲い掛かる痛みに耐えさえすれば、未舗装路もプチ楽しめちゃうほどに回復しました
(勝利!・・・・ビクトリイィィィィイイ!!)

b0146418_23181522.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのような感じで?ほぼ 1年ぶりに "赤いオブヂェ"にてキコキコ~♪と駆けちゃおうかな♪♪
なんて気分でワクワクテカテカしつつ、サスペンションやタイヤのエアチェックなどをします


永きに渡って幾重にも塗りこめた天然ワックス独特の潤んだような深い艶がたまらんでs(ry
(うわーなにをするきさまらー)




気分はハレ晴レユカイ♪だし "赤いオブヂェ"の動画なんかも撮ってみちゃったりしました
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)

b0146418_23184822.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

激幅超重量な DHタイヤ仕様で、公園まで延々と登坂路が続く路を後悔しつつ駆けました
体力完璧の状態でも漕ぎが重かった仕様なので、病み上がりには優しくない感じでしたよ


スタイリッシュ仕様へ換装も考えましたが、つぎに駆けるのは 7ヶ月ほどあとのコトだsh (ry
公園の樹々は紅色に色づき始めていましたよ、MTBのシーズンインな季節が真っ盛りです

Next > 赤い Super V Carbon vol.38
[PR]

by super-v | 2011-10-28 23:56 | エピソード

2011 MTBシーズンイン   

2011年 10月 20日

春と秋、それぞれの季節に "赤いオブヂェ"で駆けるようにしています


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフにしておりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインにしてきましたよ

b0146418_23505565.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

照葉樹原生林の林道走行を迎えつつワクワクしていた 2010 MTBのシーズンインは
重度火傷を負ったことで、斜上に錐揉み飛行をしながら木端微塵になりましたけれど
家族と友人・知人にクライアントさん、そしてサイクリスタの皆さんたちにも励まされて
ほんのちょっぴり無理をしちゃえばフラットダートを駆けれるようにまで回復しましたよ
(いつもありがとうございます)


というワケで、盛夏の季節は調度品として愛でられた "赤いオブヂェ"を降臨させました
(はいはい・・・・オブジェオブジェ)

b0146418_2352267.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

稼動部や摺動部の調整・増し締めに給油、サスペンションなどのエア調整をしまして
VooDoo号は未舗装路走行に備えます、そして "赤いオブヂェ"は近所のポタリングを
楽しく愉しんだあとはワックスを掛けまくって、また初夏まで調度品として愛でる日々g(ry
(うわーなにをするきさまらー)


愛情表現は著しく激しくちがいますけれども、この赤い 2機とも私が大好きな愛機なのです
あとは dw☆Linkの Newマs 重度火傷で壊れた身体を動かしてゆくコトへ専念しなきゃです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-10-20 00:24 | エピソード

29'er cannondale   

2011年 08月 18日

MTB世界選手権 & ワールドカップでは Specialized S-Wprks 29'erモデルが
ブイブイ♪言わせまくりで、勿論勝ちまくり!な状態が続きまくっていますけれど
純潔で生粋の cannondalistaとしては 2012 cannondaleなんかも気になります
(FOES?VooDoo??なにそれ!?!?・・・・うわーなにをするきさまらー)


MTB世界選手権といえば 2011星降る高原の MTBキャンプイベントのときに
少年 MTB'erたちが囲んで観ていた "憧れの Works Team選手"が XCOの
U23カテゴリに出場決定したようなので、彼らのためにも頑張ってくださいです
(我が家の愛娘が大好きな 末政 美緒 Proも出場なさいます)

WebLink : MioProject.com
(末政 美緒 pro WebSite)

b0146418_2145623.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

弐の槍さんに「2012キャノンデールは 29'erのダブルサスが在るよ」と教えて
頂いた Scalpel 29'erです、えぇと・・・・いやん♪ダウンチューブが太いわあ♪♪

WebLink : 弐の槍の気ままな独り言 4
(弐の槍さん Blog・・・・cannondale Owners Groupでも活動なさってます)


"漢の極太フレーム MTB"好きには「たまらん・・・・はぁはぁ」なモデルですよ?
しっかし、クロスカントリー系の MTBには見えない超激マッチョな雰囲気です?

b0146418_2151136.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そしてハードテールの Flash 29'er Carbonです、メタリック風なペイントを
施されたフレームに赤の彩りがステキです、ぢつわ私・・赤も好きなんです
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_2154156.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

この赤いブログで 29'er vol.1 & vol.2に載せた、白ベースに赤い彩りを施されている
ラインナップも気になっちゃいます、コレって Jekyllのアルミフレームモデルのほうです


Jekyll号は、その名のとおり 2つの顔を持つかのようにフレーム特性変更を可能とした
モデルなのですが、まえに Mr.cannondale先輩がトラブルに逢われた際のコトなどが
ぷちトラウマになっていますよ、特殊なリアサスペンション・ユニットの互換性ですけれど

リアショック・ユニットには互換性 & 汎用モデルを搭載してるのがイイかな?とも思います

b0146418_2155845.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

こちらは 26インチモデルの Scalpelです、赤に彩られているだけでコンナにも麗しく感 j
いぃえ・・ミスタイプです、やはりというか "見慣れたバランス"の安心感がある感じです?


もし MTBの黄金比率 = Golden Ratioがあれば 26インチなフレームだと思っていますよ
(古いやつだとお思いでしょうが・・・・ぢつわヤングなんでsうわなにをするきさまら)

b0146418_2163398.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ほんでもって、フツーの cannondale MTBも気になります・・cannondalistaですし!
(なにをするきさまら)

これは Flash 26 Carbonです、いかにも!な今風の雰囲気があってカッコいいです

b0146418_2164921.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

これはアルミフレームのモデルですよ、そういへばすこしまえに cannondale MTBを
観た際のコトなのですが、みょ~?にヘンな違和感を感じた不思議体験がありまして
その理由はシートポスト径でした、最近まで 27.2mmだったのが 31.6mmなのですよ

b0146418_217788.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さぁて、あたらしい cannondaleな ハードテール MTBの画像が続きましたけれども
上記とちがって、こんどは皆さんのほうがヘンな違和感を感じられたかもしれません


はい、そうです New HEADSHOK Fattyのほうを搭載したモデルばっかしなのでした
しかも、このモデルは MAGURAといへばセパハン!・・ちがう MAGURA HS33って
油圧 Vブレーキ機構を搭載しているモデルです、なんだか凄く濃い雰囲気が漂ってます

とちゅうから 29'er MTBのコトを忘れがちっぽく?なっちゃいましたけれど、やっぱし
好きなブランドの MTBを眺めるのは楽しいです、ちなみに cannondale MTBの 2011
モデルで、私がいちばん気になったのは Trail 6でした・・・・鮮やかな黄色たまらんでs (ry
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-08-18 00:00 | マウンテンバイク

フレームデザイン   

2011年 08月 08日

おひるさがりのコトなのですけれど、おおきな交差点への信号待ちでノロノロ運転を
していた際に、私がいた 4車線路の向こう側を駆けてゆく MTB'erの姿を見つけました


とわ言ってもクルマはジワジワと動いていますので、必然的にチラ観♪になりますよ

私「ん?・・・・あれは!うおおおおぉぉぉぉ!!」
妻「え?なに??・・どうしたの!!」
私「キャノンデール・キラー・ヴィィィィイ!・・・・くぁwせdrftgyふじこlp」
妻「あなた!おちついて!!」

いまも Hooliganにて受け継がれている cannondale伝統のフレームデザインを
"魅せて"くれる名機 cannondale Killer Vが駆けてゆくのをリアルで目撃しました


INFINYTY's cannondale Killer V "Super Lightweight"
b0146418_23552965.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

WebLink : INFINITY∞BLOG
(INFINITYさん Blog)


弐の槍's cannondale Killer V "Solo Fork"
b0146418_23554766.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

WebLink : 弐の槍の気ままな独り言 4
(弐の槍さん Blog・・・・cannondale Owners Groupでも活動なさってます)

その日、私が出会ったのも MTBな先輩方の愛機と同じポリッシュフレーム仕上げでした
よく私が言う「100m離れても cannondaleと判る」珠玉フレームデザインを誇る MTBです

cannondale MTBのメイン系では、こちらにも載せた Delta Vや Prophetなども在りまして
ほかに Judgeや Geminiもそうでした、HTで Sサイズ系モデルにも採用されてましたっけ?


ちなみに (黄色ばっかりですけれど) こちらに載せた Super V Carbonフレームデザインは
"未舗装路走行は控えてください"みたいな、MTBスタイルの製品でも凄く大人気らしくて
今回のように瞬時でチラ観で "視た"ような雰囲気の際は、判断に悩んだコトもありましたよ

b0146418_22102765.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そうそう、私は 2003 cannondaleショックのあとでも cannondalistaのつもりで居ますし
現行最新モデルの cannondale MTBも「はぁはぁ・・・・」してますので誤解なきようです


そのように「ええモン見たなあ♪」って気分に浸りまくりつつ、GT号や FOES号などの 変態
いえ、異形系フレームばかり乗り継いで "はぢめてのオーソドックス系"フレームデザインな
VooDoo号にて、重度火傷に撃ち勝つ "フェニックス・リハビリ・ポタリング"を愉しみました


おやおや・・・・誰です?
フレームデザインはフツーでも屍ゾンビブランドぢゃん!とか前四角形なんて言うヒトは??
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-08-08 23:56 | マウンテンバイク

赤い Super V Carbon vol.36   

2011年 07月 25日

( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪

このごろの流れでいえば、"とれたて" ってくると "とれたてフレッシュ!" になりますが
この赤いブログでも毎年 7月はぢめに必ず載せている "たまご警報発令ちう!" になります

赤い Blog Link Page > 2008.07 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2009.07 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2010.07 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2011.07 "たまご警報発令ちう!"

b0146418_2322126.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Thor Hushovd Proと Fabian Cancellara Proのマッチョでデカくてゴツい 2人が
すっごく楽しそうにエトワール凱旋門の在るシャンゼリゼ通りへ向かっています
(なぜか私は "♪おおシャンゼリゼ"ではなく "♪パリの空の下"が脳内再生されまs)


もちろん、マッチョな 2人はマイヨ・アルカンシェルを纏える超一流サイクリスタです


b0146418_23223165.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2011の "( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪"である Cycle Roadraceイベントで
長身の Frank Schleck & Andy Schleck Proに挟まれて、マイヨ・ヂョーヌを身に纏う
顔がゴツい Cadel Evans Proです、とうとう "( ゚∀゚) とれたま!"の総合優勝ゲットだよ!
(しあわせゲットだよ!!・・・・うわなにをするきさまらー)


b0146418_23224810.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

御存知の方も多いと思いますけれど、顔がゴツくてマチョすぎる Cadel Evans Proは
VOLVO cannondale Teamでの MTB WCチャンピオンで saeco cannondale Teamにて
ロードを駆るようになり、マイヨ・アルカンシェルも獲得した超一流サイクリスタです
(爽やかなブルーで彩られた "青 VOLVO"カラーでした)


cannondalistaの先輩方が時折、遠い眼をしつつも愉しそうに熱く語られるコトが多い
cannondaleの黄金期を想いださせてくれた Cadel Evans Pro優勝おめでとうございます

Next > 赤い Super V Carbon vol.37
[PR]

by super-v | 2011-07-25 23:56 | エピソード

赤い Super V Carbon vol.35   

2011年 05月 21日

2010.10.31に、大好きな照葉樹原生林での林道ポタリングを愉しもう!としていたとき
ちょうど、脚部への重度火傷に遭いまして 2010の MTBシーズンをダメにしちゃいました


寒いギャグを織り交ぜつつ、激明るい雰囲気に満ち溢れた治療をしてくださったドクターや
献身的であり慈愛に満ちた看護をしてくださった、凛として麗しきナースの皆さまの御陰で
我が赤の 1号機 = TESTAROSSAな "赤いオブヂェ"の脚部がカーボン・スイングアームみたく
私の脚がカーボン製義肢になるのを防いd・・すこし指や足甲の形状がヘンではありますが
親から貰った DNAクンたちも頑張ったみたいで、あとはリハビリをするのみになりましたよ
(形状が異形なのは仕方ないです・・異形なフレーム形状の MTBを乗り継いできましたし?)


治療を進めて頂く際に「実年齢から診ても肉体年齢が凄く若いため治りが早い」と言われて
リアルでも若いヤングですけれど?って思いましたが、アルコールを嗜まないので筋肉組織
などの再生能力や強化能力へ超良好な結果となったそうです、でも夜宴の際には浮いてまs (ry

b0146418_22143477.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

庭をみても羽虫などが嬉しそうに飛び交う季節になっちゃって、きっと林道ポタリングの
大自然界などは昆虫類や多足類が蠢きまわる、私にとって魑魅魍魎で天外魔境の世界へと
変動しつつあるコトが容易に想像できますし、毎年の神聖な儀礼である "赤いオブヂェ"を
2Fより下界へと持ちおろしまして、2010 MTBのシーズンオフを迎えちゃうコトにしました


ええ、もちろん "赤いオブヂェ" は 2010.10.10より下界に降りぬままで 200日経ってまs (ry
(うわーなにをするきさまらー)


いつもは調度品として眺めつつ愛でていますので、いざ駆ける際には甘く濃厚な瞬間
満喫しちゃおうなんて欲張って、狂おしく駆けるあまり BBユニットを壊したりしますが
こんどは流石にソレっぽく駆けるコトも無理みたいですし、庭先で磨くのみにしましたよ
秋に迎える 2011 MTBのシーズンインになれば、そのときは "赤いオブヂェ"で駆けたいです
(まあ常日頃もヒマをみつけては磨きまくっているのですけれd・・・・うわなにをする)
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > 赤い Super V Carbon vol.36
[PR]

by super-v | 2011-05-21 22:58 | エピソード

赤い Super V Carbon vol.34   

2010年 10月 10日

涼しい雰囲気になりつつある秋晴れの日に、今年も MTBのシーズンインを告げる儀式として
キュアパッション機・・・・ちがう、我が赤の 1号機である "赤いオブヂェ" で駆けてきました
(吹き荒れよ!幸せの嵐!!プリキュア・ハピネスハリケーン!!)

b0146418_2205657.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

なんだか、この身体も馴染んだなあ・・・・ちがう、この機体も既に 14年ほど経ちますので
インターバルはあれども、アダルトっぽく言へば "肌と肌が合う" みたいな?感じがイイのかな
(なに "えちぃ" コトを想像してるンですか?って・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_2214184.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そうそう、とうとうリアスプロケットからスポーク側へチェーンの脱落を防止するカバーも
取り外しました、古くなった G-Shokのクリアモデルみたく白濁をしちゃってたからなのです

外す際にフリーホイールからスプロケットを抑える工具は購入していないので、いつもみたく
私のモミジのように可愛い手で「どりゃ!」っと、ワシ掴みにしてロックリングを外しました
(だから専用工具を購入しないのでs)


今まで脱落をしたコトはないですが、あのプラちっちパーツを装着をしてあった方が安心なの
ですけれども、装着をしてないほうがスッキリしていてレーシーな佇まいなのは確かかもです

b0146418_2053638.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

この画像を撮っていた際にも通りすがりの方に質問されたのですが、サドルとグリップとの
落差は私にとってフツーの感じで、この感じでヒジが自然に軽く曲がるような雰囲気ですよ

お察しの通りで、脚が長いのではなく腕が長いからなのだよ・・・・ほっといてくださいな?


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフになりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインになりますよ

Next > 赤い Super V Carbon vol.35
[PR]

by super-v | 2010-10-10 22:56 | エピソード

2010 MTBシーズンイン   

2010年 10月 06日

暑く熱かった夏期も収まりつつあるようで、やっと 2010 MTBのシーズンインみたいです


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフにしておりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインにしてきましたよ

b0146418_2053638.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつも "赤いオブヂェ" に被せてある大排気量モーターサイクル用のシートカバーを捲って
そのなかに巻き巻き♪してある、エアキャップシート (ぷちぷち?)なども全て剥がしてから
階下の居間で HEADSHOK Fattyサスペンションフォークのエア圧調整をしつつ組み立てます


えぇ、もちろん妻の "怪訝そうな生暖かい熱視線" を全身に浴びつつの作業行程になりますよ?
(ソレも最近では快感になりつつあります・・・・うわーなにをするきさまらー)


4ヶ月ぶりに下界を駆ける "赤いオブヂェ"での、ご近所ポタリングは楽しく愉しい時間でした

b0146418_2021261.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まぁ、実際に林道ポタリングを駆けるのは "赤いオブヂェ"ではなく VooDoo号なのですけど!


今年も MTBのシーズンインを迎える儀式を済ませて、スポークの 1本 1本までワックス掛けを
施した "赤いオブヂェ"は、次回 2011 MTBのシーズンオフまで調度品のまま来年を越えるのでs
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-10-06 07:27 | マウンテンバイク