赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

タグ:VooDoo ( 234 ) タグの人気記事   

ぷち感想 29'er vol.1   

2012年 05月 10日

銀と黄の cannondale Super Vを 2機もお持ちになり、王滝で濃い系 cannondalistaの
川崎絶人さんより「よく判んねえよ?」ってコメントを頂いた、青く蒼き TREK号と
26' MTBの比較画像ですけれど、あらたに撮り直した画像で置き換えて並べてみました

WebLink : 漂えど沈まず
(川崎絶人さん Blog・・・・高カロリー & R18っぽいときもあるので注意しまsy)


・TREK 29'er
b0146418_2216874.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

・VooDoo 26' MTB
b0146418_01237.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ハブブラシ(ハブ毛)クマー鈴 Liquigas cannondaleのボトル光の乙女フィギュア
ではなくて、フラットバーの大きさで 29'erと 26' MTBの画像サイズを合わせてみました

いつもの、お気に入りの場所に在る給水ポンプを高さなどの目安にすればイイかもですよ


シートチューブ長を基にしてるフレームサイズは同じで、スタンド・オーバーハイト高は
ありがたいコトに低くなっています、そしてトップチューブに関するコクピット長のほうも
これまた嬉しいコトに 25mm延びました、これで 140mmなんてステムを着けずに済みます


なによりも、フレームが前四角ではなくて・・前三角になったのがウルトラハッピーかも!
(もう 24' MTBなんて言わせないもん!・・・・しあわせゲットだよ!!)

b0146418_2217435.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そうそう、TREK Wahoo号を舐めまわすように愛でている際に発見をしましたけれど
左右のシートステーとチェーンステーを繋ぐ補強のブリッジが溶接されていないのです

おもわず、緑の高原 MTBイベントで頂いたカタログで確認をしちゃったほど焦りましたよ
ロードバイクでさえ繋がってるのに!って思ったけれど、あれはブレーキのため必要でした
(古い奴だとお思いでしょうが・・・・まあ年齢はヤングですけど)


ちなみに緑の高原 MTBイベントを観に行った際に、ヨラレを垂らしつつ触って眺めた
MTBブランド銘がテントに煌めき輝くブースと、たくさん出店をなさってた Shopさんと
29'erで XCレースを駆けていた MTB'erな先輩の姿が 29'erを衝動買いした 3つの理由です
(オフロードバイシクル Q州さんの企画へ見事に嵌まっちゃった・・いち MTB'erなんです)

b0146418_22172484.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

なんだか、しらぬまに "漢らしく前方に突き出ているバーエンドバー"仕様になってました
(あれ?おかしいなヤング仕様だったハズなのに??・・うわーなにをするきさまらー)

なだらかな登坂路を TREK号で試してみましたよ、回して乗せていった速度が落ち難いので
どんどん加速してゆく感じかも、もちろんギャップにも強いですけれど速度が落ちちゃうと
再度そこまで持ってゆくのにパワーが必要だなとも思いました、中低速で回すと重いですし
街を駆けて特に感じたのも、頻繁に一時停止や信号停止をするので再発進の際の鈍さでした

イケメンでダンディな(ズルい!)ミッチーさんが、さらに判りやすく載せておられますよ

WebLink :ミッチードットコム
(ミッチーさん WebSite・・・・その記事はこちら)


前傾を深めつつ、バーエンドバーを握りしめてぐんぐん加速してゆくのは超楽しかったです
ただ、コレを書いてる現在でも重度火傷をした脚がジンジンするけれど・・愉しかったです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > ぷち感想 29'er vol.2
[PR]

by super-v | 2012-05-10 00:00 | エピソード

ブレーキホース・ガイド   

2012年 04月 23日

めでたく VooDoo号はディスクブレーキ仕様になりましたので、巷で言うところの
ケーブルハンガーやフォーク・ケーブルガイド、ディスクブレーキホース・ガイドって
感じのブレーキホースを留めるモノが必要になりました、べつにタイラップなどでも
イイのですけれど、可能ならば綺麗な感じに纏めてみたいのがヒトとしての想いですよ

そして Vブレーキを使用してた際の、カンティ台座ボルト跡なんかも対策をしたいです

b0146418_2326568.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いろいろなパーツを探すときに、よく DIYホームセンターの HANDSMANに出掛けます

このときの sciconサドルバッグへ対策を施した際にも、ここの Shopで資材を揃えました


そういへば家族で訪れた際にも、私ひとりだけ別行動で資材や工具などを眺めているので
よく妻に「もとゼネコン社員らしいわね!」と言われますが、総合建設業の方でなくとも
工具好きには楽しめる店だと思います・・・・私は天板や配管を見ても楽しいですけれど


そのような感じで、ステンレスやメッキやボルトの形状などに悩みつつ揃えてみましたよ
・カンティ台座ボルト跡を埋めるボルト=55円 x2個
・ブレーキホース・ガイド風の片サドル=9円 x1個
しめて 119円の出費でした、いつかアルマイト加工で染め彩られたモノへと換えるかもです
(たぶん・・・・このままかも)
[PR]

by super-v | 2012-04-23 23:56 | マウンテンバイク

地味なメンテナンス vol.8   

2012年 04月 08日

うおおぉぉお!ボーネン!!・・・・まっちょパワーでビクトリイィィィィイイ!!
(ボーネン会)

さてさてチビたちの春やすみも、やtt・・・・いぃえミスタイプ、きょうで最終日です
先週はじめの日曜日におでかけもしましたし、きょうは皆でゆっくりとすごしましたよ


好天になった庭先で VooDoo号の分解整備(好き好き趣味時間)をしつつすごしました

b0146418_23392541.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ことし 4回めの春を迎えた、屍ブランド製の VooDoo号のボトムブラケット・ハンガーです


調度品などと揶揄された "赤いオブヂェ"とちがって、未舗装路や林道走行で泥濘まみれ
なったり、雨天時に元気いっぱいで街を駆けつつも片屋根の駐車場で風雨に晒されている
CrMo鋼管フレームの MTBですが、鋼管内部はしっとり鋼色なままの風情で愛用しています
(未舗装路を駆けるたびカツーン!と飛散してきやがる跳石で表面塗装は修正液痕多数です)

b0146418_23402746.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Deore XTギアクランクのチェーンリングも「きゅっきゅっ!」と綺麗綺麗にして組みました
もうすぐ緑の高原の MTBイベントも開催されます、皆さんと会えるのもすごく楽しみだなっ!

WebLink : ob-Q MTB festa
(はるよしマウンテンバイクフェスタ WebPage)

Next > 地味なメンテナンス vol.9
[PR]

by super-v | 2012-04-08 23:56

涵養原生林林道の林道ポタリング vol.6   

2012年 04月 04日

週始めの日曜日は桜花が咲いている季節でもありますので、お花見にゆきました
行きさきは涵養原生林林道が在るところの森林公園ですよ、実に 2年ぶりでした
(妻を娶って転居をするまでは私の大好きなホームコースでした)

ワンボックス号で来たのを、ぷち反省したような超狭いアプローチ道路を通ります
さらにマイナーなのもあって、両側の草木も路上に倒れたままのキテル雰囲気です


妻「おとうさんはヘンなトコばっかし好むから」
愛娘「だってマウンテンバイク乗りだからっ!」


好き勝手なコトをほざく妻子へ、こめかみをピキピキさせつつも無事に現着しました

b0146418_23254594.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ぱあっ!と視界が開けて景色もイイ感じになると、勝手な人々は元気にはしゃいでます

脚が不自由になり、まるで 2足歩行のロボットみたいにしか歩けない愛息の手を取り
元気が取り柄の愛娘がズンズン!進んでゆきます、私も妻もハラハラしっぱなしですよ

b0146418_23453982.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

とてもとても懐かしい、私が大好きな涵養原生林林道をチビたちと歩いてゆきましたよ
またも愛娘が容赦なく愛息の手を取りドカドカ!進みます、お兄ちゃんさっきコケてたし


FOES号でも自走で来たりしていました・・・・でも "赤いオブヂェ"で来たコトはないなあ
(だって SVCは調度品だもん!・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_23554635.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

学校の歩行訓練よりも遥かに超絶ハードに鍛えられて、愛息は「ハニャー!」状態でした
私も重度火傷を負った身体のリハビリライドを頑張って、また愛機で訪れたいと思います


つかれきってプチ不機嫌な愛息や、元気が有り余って話しまくる愛娘で煩 i・・賑やかな
ワンボックス号を運転しながら、まえに VooDoo号で駆けた際の不満点を思いだしました

b0146418_01237.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そう、dw☆Link機構を搭載したダブルサスペンション MTB・・おっとミスタイプです
つい、心の叫びが噴出しちゃいましたけれどソレは未だ辛抱・・えっと耐え忍びまして
その際に VooDoo号は、サイドスタンドなしの仕様だったので写真を撮り難かったのです


このたび 2012の春を迎えて、ありがたく嬉しくディスクブレーキ仕様にさせて頂きました

そして愛用してきた BONTRAGER製のサイドスタンドを位置関係のため取り外しましたが
大好きな愛機を好きな風景と共に自由に撮りたいので、アレコレと工夫して取り付けました
(リンクさきは 2011 VooDoo号のベストショットでs・・・・うわなにをするきさまr)


クリアランスがギリギリだし、リアホイールをクイックリリースで外せない気もしまs(ry
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2012-04-04 23:56 | エピソード

サドルとハンドル落差   

2012年 04月 01日

この赤いブログのトップ画像に在る "赤いオブヂェ"のサドルとハンドル落差ですけれど
平坦路や登坂路、ちょっとした階だn・・・・いえ、下り系でもイイ感じの位置関係です

ちょっと身長がある体躯で胴体と腕が長めですので、もしも落差がないと正座している
みたく上体が起きちゃいますよ、よーするに座高が高いのd・・・・ほっときやがれです!

b0146418_0202637.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

日々の日常業務から買い物、林道ポタリングに MTBレースイベントでも愛用をしている
屍ブランド製な VooDoo号は、落差をプチ抑えて激下りにも対応するアップライト系です

そして漢らしく前方に突き出ているバーエンドバーがないと、視覚的にも落ち着かなくて
ぱんつのゴムが緩いっていうか、ズボンのチャックが開いてるというかヘンな気分ですよ
(変態の気分ぢゃないです・・・・曲解しないように)


まぁ、可愛い乙女の台詞ひとつで揺らぎますけれど・・・・現在は上記した気分なのです

b0146418_020336.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

サドルとハンドル落差があり、バーエンドバー仕様での MTBトップレーサーも居るのです
上記画像のMTB'erも、登り下りもジャンプも凄く速くてオールマウンテン GoGo!ですよ


ちなみに、このヒトのファンなので特別に assos SWISSコスプレ装束を着たりもしまs(ry
(うわーなにをするきさまらー)
[PR]

by super-v | 2012-04-01 00:00 | マウンテンバイク

なんというコトでしょう   

2012年 03月 30日

 ・Before 〜2011 late autumn〜
b0146418_21431494.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


・After 〜2012 Spring has come!!〜
b0146418_2219916.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつも MTB'erな先輩方の御心遣いに感謝感激しつつ MTB'erを続けさせて頂いてるのです
[PR]

by super-v | 2012-03-30 22:24 | マウンテンバイク

暖かくなってきたかも?   

2012年 03月 12日

このまえ、ふわふわ時間・・・・ちがう、ふわふわ♪と飛んでいる羽虫を
みつけて、ぎくぎくっ!っとしちゃったムシムシ系が大嫌いな MTB'erです
(いやああああぁぁぁぁ!!)

未だ風は冷たいですが、ぽかぽかした陽気を感じるような日も増えてきましたし
啓蟄の日も迎えて、もう MTBのシーズンオフが近いのかもと思っちゃいましたよ

b0146418_23433421.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

重度火傷に遭って 2度目の春を迎えます、最近になって街から帰宅する帰路に
未舗装路を駆けちゃうようにしています、未だ無理すると血が滲みますけれ d(ry
(衣類で隠している脚部のルックスは・・・・すごくゾンビです)


愛用している Made in USAモデルだった頃の TIMBUK2メッセンヂャーバッグも
ほんのちょっぴりヘタってきたような、いい感じの雰囲気になりつつありますよ

そして屍ブランド製の VooDoo WANGA号と 4回目の春を迎えます・・・・かゆうま
[PR]

by super-v | 2012-03-12 23:56 | マウンテンバイク

な・・・・んだと?   

2012年 02月 28日

重度火傷をしちゃった脚のリハビリも、順調に進んでいるような気がしています


未だクランクを回すたびに、毎回ピキピキ!と痛みが走るって現状ですけれど
なんだか慣れっていうのは凄いもので、ソレがフツーになりつつある感じですよ

そのような雰囲気で「MTB最狂~♪」っと、ルンルン気分で御機嫌に駆けていると
超絶に絶好調な雰囲気のときでは、ハンドルバーまでの距離が近く感じたりします

なだらかに続く登版路を駆けるときには、バーエンドバーを握っても近く感じたりです
たしか、いまのステム長は 100mmで 110mm~へ換装をしようかな?なんて感じ??

b0146418_2252524.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ステムのコラム側クランプがボルト 1本締め仕様のタイプって、あまり見かけないのです
てろてろ♪と調べて見つかるのは EASTON製の EC90だったりで価格に卒倒したりです

でも、懐かし KORE製の現行ステムに 1本締めタイプがあるのを見つけてハッピー♪です
(きらきら輝くウルトラハッピー♪・・・・うわなにをするきさまr)

水平器つきコンベックス(メヂャー)を手にして「いまのは 100mmだから♪っと」てな風に
いちおう、いままで愛用してきた画像のステム長を計ってみたら 120mmの表示でしたよ


な・・・・んだと?
もうすでに 120mmのステムを使っていたのかよ、私は??
(オーマイガー!)


鋼製直定規で測っても、ノギスで測っても同じく 120mmって数値を誤表示しやがるのです
それならば!って、パーツごとに保存してあるステムのパッケージを探してみるt・・120mm
(アッ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(   ゚)━(  )━(`  )━(Д` )━(´Д` )━(;´Д`)━!!)




どうしよう・・120mmのロングステムにすれば、旧世紀の MTB風な姿みたくなっちゃうよ!
あっ、もうすでにソレを装着していたンだけれd(ry
[PR]

by super-v | 2012-02-28 22:18 | マウンテンバイク

ちょっとちがう?   

2012年 02月 12日

私が部屋で眺めて愛でる調度品・・ちがう、1st 激実戦 MTBである、赤の 1号機こと
"赤いオブヂェ"は、ちょっと変わった系な異形フレームデザインも気に入っていますよ

cannondalistaな MTB'erの先輩が、日々眺めt・・いえ、駆られる cannondale製の
ダブルサスペンション MTBや、ハードテール MTBも個性的で異形だし大好きです

そういへば「Gary Fisher買てくる!」と、うきうき♪ルンルン♪♪気分で出掛けまして
さまざまな「オ・ト・ナの理由(うふ♪で、屍ブランド製 MTBをオーダーした際に
Web Pageで WANGA号を観た妻が言ったのは「ふつうの形ね?・・赤だけど」でした

b0146418_1202846.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

トリプル・トライアングルの GT号と、TREK Yシリーズの真似をsh・・の影響を受けた
としか思えない GIANT号懐かしの FOES号など、フツーのヒトが普通に思い浮かぶ
マウンテンバイクとは "ちょっとちがう?"形状のモノを、乗り継いで来たからなのかもです

FOES号は、現在になって思えばダブルサスペンション MTBな形状なのですけれど
"赤いオブヂェ"や TREK Yシリーズなどは、現在でも "ちょっとちがう?"系の形状かも?


いまでも Webなどで corratec製の Super Bowを観ちゃうと「いったろか?」と思いますし
そのような私なので、上記画像に載せた Trimble製の MTBなどは「はぁはぁ・・」モノです

WebLink : Trimble
(Trimble Mountain Bikesウェブサイト)

b0146418_1401138.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

先日、ちょっとした調べモノで Web検索をする際に封印をしていたコレを再見しちゃいます
チェコ共和国 Mrazek製マウンテンバイクですよ、もちろん「はぁはぁ・・」しちゃいました

WebSite : Mrazek
(Mrazek Bikesウェブサイト)


さきの Trimble製よりは、ずいぶんフツーにちかい MTBですけれd・・・・え、ちかくない?
まぁ、意匠家としての心意気を感じちゃうデザインを施されていて凄くカッコいい雰囲気です

b0146418_251211.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Trimble製や Mrazek製の MTBを画像検索してみれば、それはもう "ちょっとちがう"系の
パラダイスでシャンバラな雰囲気がムンムン♪と香ってきますけれど、ふと気付いたコトが
ありました、画像みたく "どこかで視たようなサスペンションフォーク?"を装着してあります

もちろん HEADSHOK Lefty仕様もあったりしますよ、もうなんだか堪らない世界なのかも?


cannondaleも Bad Garlなんてネーミングで KVデザインの粋なモデルを登場させましたし
(この銘を知った際に PCモニタへ御茶を噴きそうになりました)
100m離れても「きゃのん☆でーる!」と判っちゃう "ちょっとちがう?"形状に戻らないかなあ
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-02-12 23:56 | マウンテンバイク

これも愉しみのひとつ vol.26   

2012年 01月 31日

お陽さまも機嫌よく、ぴかぴか♪ ぽかぽか♪ 陽気に包まれた日曜日の昼さがりに
愛娘が、「いっしょに自転車で図書館へ行こうよっ!」なんて誘ってきましたので
まぁ "しょうがないなあ"と思いながらも、VooDoo号を出して付き合うコトしましたよ
(笑顔でウルトラハッピー♪)

b0146418_2136328.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど、彼女の自転車を購入した際にも訪れた文教施設で読書を楽しみました

帰路は親水公園沿いの路にて、斜面や路肩とか構造物などを "MTBらしい"感じで
駆けつつ寄り道をしていたら、彼女が MTBらしい遊びについて色々と尋ねてきます


愛娘「どーして乗り越えるの?どーしてダダダダッ!っと速く降りれるの??」


そのようなコトを尋ねてきます、自分が出来ないので悔しそうな表情になりつつですよ
(うらやましそうだな!ドハハハハッ!!)

・乗り越えるときは前を持ち上げて乗せるのではなく、前のほうへ押し出すよう
・降りるときには速度を落としすぎて、進む動きが上下への動きに陥らないよう
・椅子に立って、きをつけ!で着地はキツイけれどヒザを曲げればキツクないよ

公園のベンチに腰掛けて飲み物を頂きつつ、そのような風に教えながらおしゃべりです
その気になり解ったつもりで、いきなり試してみちゃう彼女の性格に愛おしさも感じます


まぁ、いちばん楽しい話題は来週はじめの日曜日より始まっちゃうスマイルプリキy(ry
(みてみて観てね!・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_21365481.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

交換をした WTBの DC TRAILって "ゲル仕様"なグリップは、優しくてイイ感じです
最近になって気がつきましたけれど、 なにげなく VooDoo号を押しているときにでも
ほかのモノとは「ああ・・ちがうなあ」と感じるタッチで、コツコツ感が伝わってきません

でも、ぐにぐに!ではないのですよ・・・・ただ、シビアでクールなルックスではないです


そうそう、愛娘が偉そうに指摘をしたのですが VooDoo号は私に小さめサイズですよ
現在はサドル上面~BB軸が 800mmで、サドル中央~ハンドルバー軸が 750mmと
ヒザに余裕を持たせましたし、ヒジも伸びきらずにサドル後方へ身体を持っていけます
私の翼幅は 1.960mmって風な体躯なので、古の "振り回すなら小さめ"って選択です


つぎはなっが~いステムに飛び出たシートポストぢゃなくてヂャストなサイズかなっ!
お父さんの夢を語りましたけれども・・・・「何台も要らないぢゃん!」と嗜められました
(ゲボグハハ・・・・ああ無情ではなイカ?)


私にとっての "世界最高の女性"とすごす、自転車の "ひととき" も愉しみのひとつです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-01-31 00:00 | マウンテンバイク