赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

タグ:林道ポタリング ( 204 ) タグの人気記事   

I'm Back vol.2   

2011年 12月 14日

赤の 1号機である "赤いオブヂェ"は、文字通りに調度品っぽく愛でられていますので
赤の 2号機である VooDooが、すぐ左にある "林道ポタリングが好きです"画像みたく
完全未舗装路の林道ポタリングにも、日々の業務車両な用途でも使っている愛機です


ちょっとだけ傾斜の在る路を駆けていましたら、なんだかサドルが低く感じるようになって
ソレにプラスをして、ハンドル位置も近いような感覚があったのでポヂションの調整ですよ

b0146418_22591710.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど重度火傷を負ってからココまでは、身体に優しく抑えたポヂションにしていましたが
このたびサドル~BB軸を 800mmに戻して、それに伴いサドル~ハンドルバーの距離は
770mmになりました、より操りやすいように 100mmステムでの近めに設定してあります


そうそう、まえに 29'erのコトも載せた際にオマケっぽいノリで調整をしてみたサドル角度も
きちんと水準器を使って中央を水平角度に戻しました、漕いでいると前方にズレてくるので
イイ感じではなかったです、MTB世界選手権トップレベルの前下がり系は私には無理でした
(画像ではサドル形状による錯覚で未だ前下がりに見えるかもしれません)

b0146418_22593681.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

17:00に撮った画像ですが右上に写っているみたく、お陽さまが隠れるのも早くなりました


リハビリライドを重ねて、ちょっとづつなのですけれども身体が戻りつつあるのは嬉しいです
もちろん未だに痛みもありますし、脚の形状・外観も変化しちゃいましたけれどイイ感じかな

皆さんの励ましや、暖かな心遣いに感謝しつつ 12月を迎えて感慨に耽る MTB'erなのです
[PR]

by super-v | 2011-12-14 23:56 | エピソード

おだやかに 12月   

2011年 12月 02日

ちかごろ愛娘がお友だちの皆と我が家で、みたらし団子やケーキなどを作ったりします
もちろん、とくに用もないのに階下のシステムキッチン周りを徘徊する私の姿もあります
(いいぢゃんべつに!)

お互いの家に材料を持ち寄って、お菓子を作っている姿は乙女らしくてイイ感じなのです

乙女たちがキャッキャ!うふふ♪しつつ、楽しそうに会話をしているなかにあるフレーズを
聞きました、けっして耳がダンボな状態になって聞き耳を立てていたワケではないですよ?


私:「(娘たちの『萌え萌え・・・・キュン♪』って台詞はナンだろう??)


さっそく googleで激ヤングカルチャー語の検索をしました、ほう・・なるほどなるほど
よい子の皆は "萌え萌えキュン♪"で検索をしたらダメだぞ、とくに動画の検索は禁止する!
(おにいさんとの約束だ!)

b0146418_23303714.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

週はじめの日曜日は "家族でドライヴ"をしました、なんだか旧世紀っぽい響きも感じます
愛息のほうは Wheelchairが必要な身体なので、連れてってあげる意味合い?もあります


途中のサーキットに立ち寄ると、ちょうどモーターサイクルのスポーツ走行をしていまして
皆でピットロードの作業を覗き込んだり、街で見る際との速さのちがいを楽しんでいました

妻がいじわるそうな表情をして、私の顔を覗きこみつつ「また乗りたいんでしょう?」
聞きましたけれど、いまは dw☆Lunkな MTBや New cannondale MTBのほうがイイかなあ

b0146418_23322672.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まあ・・そうした週末をすごしつつ、あたらしいブロックタイヤを履かせた VooDoo号にて
舗装路リハビリライドをしながら金曜日を迎えます、明日はドーナッツ作りの日だったっけ?
(お父さんは大人だから 2コくらい食べたいなあ)
[PR]

by super-v | 2011-12-02 23:56 | マウンテンバイク

Dred Tred   

2011年 11月 22日

ちかごろ 29'er MTBや dw☆LInk搭載 MTBなんて、New MTBうはうは♪と騒いでるワリに
"赤いオブヂェ"の保守・交換予備パーツを揃えまくって消費ですよ、維持費の掛かる調度品?

b0146418_23413844.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

VooDoo号はブロックタイヤを新調・換装しました、履かせたモノは KENDA Dred Tredです

いままで履かせていた、ごく自然に綺麗に滑って泥掃けもよかったタイヤは縦方向のヒビが
センターブロック部の周囲にも発生をし始めたので、これを機に新しくするコトにしちゃいました

FOES号でも使っていたタイヤで、2006の秋に同じモノを 4本を購入しまして 2セット目です
クルマでもナイのに 4本での購入でして、もちろん今回の購入でも Dred Tredを x4なのです
(べ・・・・べつに "デッドストックまにあ"な理由ぢゃナイんだからッ!?)


ところで、新調したブロックタイヤのサイドブロック表層部分に "TJ"の文字が並んでいますよ?

b0146418_23424874.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

新調をした KENDA Dred Tredは、Tinker Juares Proのシグネイチャーモデルです
("赤いオブヂェ"も Team VOLVO cannondale Missy Giove signature editionです)

もちろん "ジョニー T"なモデルにも萌えましたけれども cannondalistaとしてはコチラかな
リハビリライドを頑張って、KENDA Dred Tredで本格的な未舗装路を駆けてみたいですよ


そういへば購入時 IRC Piranhaを履いてた "赤いオブヂェ"は IRC Missileを履かせています
ともに Missy嬢とも縁深いネーミングのタイヤです、もちろんデッドストックも揃えていますが
現在もタイヤのヒゲがついたままな出撃頻度ですし、予備への換装は何時のことやらでs(ry
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-11-22 00:00 | マウンテンバイク

2011 MTBシーズンイン   

2011年 10月 20日

春と秋、それぞれの季節に "赤いオブヂェ"で駆けるようにしています


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフにしておりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインにしてきましたよ

b0146418_23505565.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

照葉樹原生林の林道走行を迎えつつワクワクしていた 2010 MTBのシーズンインは
重度火傷を負ったことで、斜上に錐揉み飛行をしながら木端微塵になりましたけれど
家族と友人・知人にクライアントさん、そしてサイクリスタの皆さんたちにも励まされて
ほんのちょっぴり無理をしちゃえばフラットダートを駆けれるようにまで回復しましたよ
(いつもありがとうございます)


というワケで、盛夏の季節は調度品として愛でられた "赤いオブヂェ"を降臨させました
(はいはい・・・・オブジェオブジェ)

b0146418_2352267.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

稼動部や摺動部の調整・増し締めに給油、サスペンションなどのエア調整をしまして
VooDoo号は未舗装路走行に備えます、そして "赤いオブヂェ"は近所のポタリングを
楽しく愉しんだあとはワックスを掛けまくって、また初夏まで調度品として愛でる日々g(ry
(うわーなにをするきさまらー)


愛情表現は著しく激しくちがいますけれども、この赤い 2機とも私が大好きな愛機なのです
あとは dw☆Linkの Newマs 重度火傷で壊れた身体を動かしてゆくコトへ専念しなきゃです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-10-20 00:24 | エピソード

なんだぜ??????   

2011年 10月 12日

このまえは未舗装路のフラットダートを駆けて、おまけに動画なんかも撮ってみたりして
つぎの日は案の定、ハートさまみたく「いてえよ~♪」と憂鬱に転がっていたのですけれど
その痛感が収まってからは「MTBシーズン・・・・キター!!」なんて、そわそわ♪しまくりで
"くるくる♪"ではなくて、しっかり "踏み踏み♪"しつつ登坂してゆく道を駆けてみたりもします


そんでもって、その際にも「まじパネェっすよ!」ってキツさの疲労を脚に感じまくりまして
目的地へ着いた際はヘロヘロでした、おつかいでパスタソースを買いに行ったのですけど
(なにが "和風きのこ"と "あさりコンソメ"だよ "ミートソース"でイイぢゃん!と文句たらたら)

b0146418_21495155.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

もちろん重度火傷を負って MTBで駆けていない日々でしたし、著しく踏み踏みパワーが
ダメダメになっていて、激登板などは「無理無理ムリムリかたつむりよ!」って台詞みたく
感じる身体になっているのは自覚していましたが、あの疲労感は 想定外 予想外でしたよ

MTB世界選手権のトップクラスのように、サドルを退いた後ろ乗り + サドル前下がりの
ポヂション "だけ"をマネしてみたのが原因かな?と位置関係を元に戻して、次の日も
駆けてみましたがソレではありませんでしたし、やっぱ脚が重くてダメっぽい感じでした


そのような感じで、ちょっとだけセンチメンタルなプチ寂しい気持ちになっちゃったりして
フラットダートを織り混ぜたリハビリライドをするのならば、ナウなヤング MTB系っぽい
らくらくラグヂュアリー仕様♪のライザーバーにしちゃおうと思って、また換装をしましたよ
(帰ってきた「なんだぜ?」シリーズ vol.6になりまs・・・・うわーなにをするきさまらー)


暗いと不平を言うよりも、すすんで灯りをつけましょう
さいごに笑うのは、いつもよく笑っているヤツなんだぜ?

b0146418_21504525.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

こころなしか VooDooお顔さまも、見通しがよくなって気持ち良さげな面持ちに感じます


この SPECIALIZEDの "Sまーく♪"が燦然と光輝くアルミニウム製・ライザーバーは
まるで Jaguar (ジャンギュワァ) や Maserati (マセラァッティ)の鍍金モールみたく?
深く重みある銀色がイイ感じなんです、実際に超鋼管な激厚パイプ仕様で重いでs(ry


この際だからシートクランプも "なんだぜ? vol.4"に載せた SURLYのシルバーなヤツ
換装しようかな?と思って眺めていたら、EASTONなシート高の目盛りが眼に入りました

b0146418_21491998.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

重度火傷のリハビリライドを始めた頃ですが、不意に脚を着くと其処に "うづくまる"状態
だったとき、ちょっとでも負担の軽減をしようと 20mmほどサドル高を下げていたのですよ

そして舗装されている平坦路で、脚部の断続的な痛みだけへ回復をした際に 5mmほど
サドル高を戻していました、現在では連続的な痛みにさえ耐えれば未舗装路も可能です


もとのサドル高に戻してみます・・・・あーら不思議!超いい感じ!!って快感♪でした
(うわなにをすr・・・・よく尋ねられる私の立ち姿はコレに写っているなかの 1人です)

重度火傷を負うまでのサドル高でも、ヒザに余裕を持たせた下限っぽい高さでしたから
ずいぶん低くしたまま駆けていたのです、せくしぃなフトモモ♪のダルさもなくなりましたよ


すっかり稲刈りをおえた "いつもの風景"に佇む"なんだぜ?"仕様の VooDoo号を眺めて
このまま、しばらく楽ちんラクッション!なライザーバー仕様を続けてみようと想ったりです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > ・・・・なんだぜ???????
[PR]

by super-v | 2011-10-12 23:56 | エピソード

うほっ!嬉しいぢゃないの♪   

2011年 10月 01日

ひさびさにのんびりと睡眠時間をとって・・・・どれほど慌てても ideaが浮かばない
taskが捌けないって、無の境地っぽい悟りの境地?になったコトもありますけれど
そのような雰囲気の気分でしたので、しっかりと休日を採るようにしてみたのですよ
(いいわけ)


そういへば、脳筋隊のミヤモッちィさんが念願の Shopを OPENなさる日だな?と
思いまして、お祝いをかねて伺ってみようかと思いましたが遠すぎるのでパスです

WebLink : X-Road bicycle
(ミヤモッちィさん Cycle Shop)

いまでは時間にして 1hを超える距離の運転はイヤでイヤで仕方がないのですよ
星振る高原天文台への行程は MTBキャンプを楽しみにしているから耐えています

b0146418_20492457.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

友人や知人だけでなく、妻となった女性(ひと)や両親までもが私ををクルマ好きなの
だと思ってたようですが、Martiniカラーで彩られて WRCを駆けたベース車両や可変
バルブタイミング・リフト機構を持つエンジンの車両や、水平対向で過給器エンジンを
搭載した車両にて夜間の舗装路とか、このまえに MTBでも駆けた未舗装路を愉しく
駆ける "コトを楽しんでいたヒト"だったのです、ぢつわ自分でも気がつきませんでした
(うわーなにをするきさまらー)

このコトは、妻を娶り子どもを授かりましてファミリーカーなどを運転するようになって
はぢめて気がつきました、モーターサイクルの趣味でも "赤いオブヂェ"に乗り換え
このときのモノまでは RZV-R、 89NSR-SP、90NSR-SP、92NSR-SPと乗り換えた
みたく、とっても偏ったヂャンルの車種選定でした・・お金をつかいすぎていた頃でs(ry


てなコトを想いつつ感慨に耽っていたら、妻「ひまだったら網戸の掃除と修理をしてよ」
そのヒトことで、私が得るコトにしてた至福の休日はヂ・エンドが決定しちゃったのです?

てなわけで、 VooDoo号で田園風景のなかを「はっは~ん♪」と駆けるだけで楽しいです
最近は稲と麦の見分けがつくようになりました・・お義父さん、棟梁さま、僕は成長したよ!
(うわなにをするー)

b0146418_21591365.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

おおっと!
タイトルにした "うほっ!嬉しいぢゃないの♪"ってコトを、すっかり完全に忘れておりました

2011 MTBのシーズンインに向けて cannondale製のウォーターボトルをゲットなのですっ!
(フラットダートでの動画を撮ったほど嬉しくなっちゃったワケはコレなのです)


はげしく VooDoo号とマッチしていないような気もしますけれど、この画像にも在るように
codaとか BONTRAGERや、中災防緑十字などブランドが混在してるので気にしません
だって私はボトル & ボトルケージまにあだし "たまらん・・はぁはぁ!"状態です、はぁはぁ♪

ひとつは LIQUIGASにしちゃいました、これまでにも AG2Rとか Bouygues Telecomとか
Française des Jeuxとか Astanaみたく、ロードレース系 Teamなウォータボトルなども?
愛用してきましたし、なんてったってレーシーな香りが漂う雰囲気も大好きだからなのですよ


そうそう、TACX製 CSCウォーターボトルのこのモデルをゲットできなかったのが悔しいかも
てな風に、むんむん♪と迫りくる MTBのシーズンインを感じて胸がドキドキ♪の毎日なンです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-10-01 22:55 | マウンテンバイク

I'm Back vol.1   

2011年 09月 23日

引き脚や足首の角度を考察するとか、より高回転でクランクを回すコトなどが
効率よく効果的ではないんだよ?って、記事が載っているのを教えて貰ったり
MTB世界選手権を駆けてた ANCHOR号は 29'erモデルだったとか、トップの
サドルは水平やプチ前上がりなどの基本的な角度ではなくて、超前下がりなど
なんだかS@NY PSPの狩猫系ソフトで「カルチャーショック!」っと、驚くような?
そのような感じで「ほへー?」とか「うげー!」と驚いたり感心したりの今週でした


ただ MTBだと、星降る高原の MTBキャンプの際に Naoさんと話したのですが
急斜度の未舗装路登坂時にリアタイヤをスリップさせずに駆動を伝える技法として
ペダルを踏み踏み♪する踏力の微妙な掛け具合は重要だよ?と思ったりするですよ

WebLink : Nao's Note
(MTB Pro Performer Naoさん WebSite)

b0146418_23444470.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まあ、そのような難しくて難解っぽいコトなんて関係ナイかもー!ってな感じで?
(うわーなにをするきさまらー)


「♪なんだかとっても嬉しいわ!」なキュアパッションの歌みたく、ぷち嬉しいコトが
ありましたので、ちょっとイイ気分でキコキコ~♪っと重度火傷のリハビリ・ライド
していました、そのルートにある斜め下に錐揉み飛行するようなところ・・・・えっと

凄く説明をしにくいから "Laguna Seca cork screw"で検索をしちゃってくださいな
その検索結果に出てきたモノを、超ローカルにして超ミニマムにした雰囲気なのです
(よけいに難解かもしれません)

そこを駆け下る際に「きり!かえしッ!!」と MTBを左右へ振るタイミングに合わせて
リアタイヤが「ぢゅり!ぢょりりッ!」と、綺麗に滑る走行感覚が身体に戻ってきました


そのようなコトもありましたので、上記の画像を撮りつつ「うほっ!嬉しいぢゃないの♪」
なんて気分にもなりましたから、重度火傷の日より駆けていなかったフラットダート
突撃しちゃう気分になりました、未だにクランクを 1回転する際に悲鳴をあげる脚でs(ry




「I'm Back!」フラットダートを重度火傷のリハビリ・ライド枠も超えて駆けてみるテスト
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)


ちりん♪ちりん♪♪と聴こえるのは、ハンドルバー装着のクマー!鈴・・ベアベル­の音色です
なんてゆうか「やはり未舗装路はイイ・・・・(はぁと」って雰囲気の気分に深く浸りましたよ

b0146418_23451445.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど右上のほうなのですが、いつも画像を撮る給水ポンプがチラリ♪っと写ってますよ

脳と身体に「アドレナリンラッシュ!」噴出全開状態だったのでルンルン気分でしたけれど
いまは火傷の怪我を負った脚部が「すっごくいたいよ・・・・はげしく後悔ちう?」の状態です
(うわwwwwなにをするきさまらwwwwwwww)


でもでも、未舗装路を駆けるのは幸せすぎて愉しすぎだったのを身体が思い出しましたし
この痛みに耐えて、毎回のリハビリ・ライドルートに加えたい気もしまs・・けど止めときます
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > I'm Back vol.2
[PR]

by super-v | 2011-09-23 00:55 | マウンテンバイク

地味なメンテナンス vol.7   

2011年 09月 14日

今週はじめの日曜日は、塾長さんチのすぐ近くにある宴の席へ誘われたので
出させていただきました、私が未成年だった頃にお世話になった方々の宴です

Web Link : MTB黒田塾
(塾長さん Blog)

久々に気の知れた先輩や後輩とすごした時間は、とても楽しくて愉しかったなあ
桃花潭が登場する漢詩 "贈汪倫"の気分になりましたよ、皆さん本当にありがとう

b0146418_238224.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、朝夕には涼しさも感じる季節になりましたし VooDoo号へ定期メンテナンス
施そうと予定を空けていたのに・・・・灼熱の太陽ギラギラでメチャクチャ暑いぢゃん!

ですけれど、"暑いと不平を言うよりも進んで明かりを灯けましょう"って教えに従って
黙々と工具や油脂を手にしつつ地味な整備作業を進めましたよ、嫌いではないですし


ブレーキやシフトケーブルをアウターから引き抜いて、もぎもぎ♪とグリスアップをしたり
BBへグリスを封塗したり、真っ白に輝き続けているサドルにもコーティングを施したりと
メカフェチっぽいヒトには「たまらん・・・・はぁはぁ」っぽい、至福のひとときをすごしました

b0146418_2336118.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

「♪あせをかいたグラスの~Yes Coke Yes♪」なんて、S@NY PSPで音楽を聴きながら
我が家の玄関先メンテナンスで夏の風物詩になりつつある、蚊取り線香もお約束ですよ


まだまだ重度火傷のリハビリちうですけれど、来るべき MTBのシーズンインにむけて
気分だけは「うっはうっは!林道ポタリング楽すぃ♪うっはおk!wwww」な雰囲気でした

そのようなコトを考えつつ、いつもみたく妻の生暖かい熱視線を浴びまくるのもお約束です
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 地味なメンテナンス vol.8
[PR]

by super-v | 2011-09-14 00:00 | エピソード

29'er cannondale   

2011年 08月 18日

MTB世界選手権 & ワールドカップでは Specialized S-Wprks 29'erモデルが
ブイブイ♪言わせまくりで、勿論勝ちまくり!な状態が続きまくっていますけれど
純潔で生粋の cannondalistaとしては 2012 cannondaleなんかも気になります
(FOES?VooDoo??なにそれ!?!?・・・・うわーなにをするきさまらー)


MTB世界選手権といえば 2011星降る高原の MTBキャンプイベントのときに
少年 MTB'erたちが囲んで観ていた "憧れの Works Team選手"が XCOの
U23カテゴリに出場決定したようなので、彼らのためにも頑張ってくださいです
(我が家の愛娘が大好きな 末政 美緒 Proも出場なさいます)

WebLink : MioProject.com
(末政 美緒 pro WebSite)

b0146418_2145623.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

弐の槍さんに「2012キャノンデールは 29'erのダブルサスが在るよ」と教えて
頂いた Scalpel 29'erです、えぇと・・・・いやん♪ダウンチューブが太いわあ♪♪

WebLink : 弐の槍の気ままな独り言 4
(弐の槍さん Blog・・・・cannondale Owners Groupでも活動なさってます)


"漢の極太フレーム MTB"好きには「たまらん・・・・はぁはぁ」なモデルですよ?
しっかし、クロスカントリー系の MTBには見えない超激マッチョな雰囲気です?

b0146418_2151136.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そしてハードテールの Flash 29'er Carbonです、メタリック風なペイントを
施されたフレームに赤の彩りがステキです、ぢつわ私・・赤も好きなんです
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_2154156.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

この赤いブログで 29'er vol.1 & vol.2に載せた、白ベースに赤い彩りを施されている
ラインナップも気になっちゃいます、コレって Jekyllのアルミフレームモデルのほうです


Jekyll号は、その名のとおり 2つの顔を持つかのようにフレーム特性変更を可能とした
モデルなのですが、まえに Mr.cannondale先輩がトラブルに逢われた際のコトなどが
ぷちトラウマになっていますよ、特殊なリアサスペンション・ユニットの互換性ですけれど

リアショック・ユニットには互換性 & 汎用モデルを搭載してるのがイイかな?とも思います

b0146418_2155845.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

こちらは 26インチモデルの Scalpelです、赤に彩られているだけでコンナにも麗しく感 j
いぃえ・・ミスタイプです、やはりというか "見慣れたバランス"の安心感がある感じです?


もし MTBの黄金比率 = Golden Ratioがあれば 26インチなフレームだと思っていますよ
(古いやつだとお思いでしょうが・・・・ぢつわヤングなんでsうわなにをするきさまら)

b0146418_2163398.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ほんでもって、フツーの cannondale MTBも気になります・・cannondalistaですし!
(なにをするきさまら)

これは Flash 26 Carbonです、いかにも!な今風の雰囲気があってカッコいいです

b0146418_2164921.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

これはアルミフレームのモデルですよ、そういへばすこしまえに cannondale MTBを
観た際のコトなのですが、みょ~?にヘンな違和感を感じた不思議体験がありまして
その理由はシートポスト径でした、最近まで 27.2mmだったのが 31.6mmなのですよ

b0146418_217788.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さぁて、あたらしい cannondaleな ハードテール MTBの画像が続きましたけれども
上記とちがって、こんどは皆さんのほうがヘンな違和感を感じられたかもしれません


はい、そうです New HEADSHOK Fattyのほうを搭載したモデルばっかしなのでした
しかも、このモデルは MAGURAといへばセパハン!・・ちがう MAGURA HS33って
油圧 Vブレーキ機構を搭載しているモデルです、なんだか凄く濃い雰囲気が漂ってます

とちゅうから 29'er MTBのコトを忘れがちっぽく?なっちゃいましたけれど、やっぱし
好きなブランドの MTBを眺めるのは楽しいです、ちなみに cannondale MTBの 2011
モデルで、私がいちばん気になったのは Trail 6でした・・・・鮮やかな黄色たまらんでs (ry
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-08-18 00:00 | マウンテンバイク

感動には色がある   

2011年 07月 21日

色々なグローブを眺めていたら、カラーバリエーションに "ラッセルブラウン"なんて
色を見つけたとき・・最狂 Dr.Brown師を想いだしてコーヒーを吹きそうになりました
(adobe app使いのヒトは解ると思います)


ちょうど「がおー!」っと、吠えそうな百獣の王の銘を冠する OSが発売をされますし
このときに写っている Power Mac デスクトップ PCの最新現行機種へと設備投資などを
しようと思いまして、Apple Store PCコーナー系を訪れましたが、気がついたときには
Windows 7を搭載した PC/AT機をオーダーしていましたよ、自分でもよく判らないのです
(いま使ってるコレで Intel Macは終了かな・・うわーなにをする 林檎教信者 きさまらー)


しかし、数日後に同じ電気屋さんを訪れるハメになるとは予想もしていなかったのでs(ry

b0146418_23465343.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ロゴをマチガってる気もしますけれど、画像は BRAVIAの CMで流れていたモノです


カショカショ!と PCを弄くり回してたら階下から妻が階段を駆け上ってきましたよ?
私「すけべサイトは観てないですが?なにか??」
妻「あなた!エアコンが壊れちゃったみたい!!」
私「なんですと?」
妻「すぐに買い替えなくちゃ!!」
私「"壊れちゃったみたい♪"とか "替えなくちゃ♪"と聴こえたy・・いやなんでもなi(ry


なんだか・・・・このパターンを、ちょっとまえにも載せた気がしますよ?

その際に弐の槍さんが「白物家電は逝く時はバタバタと逝くので、連続出費の悪寒」と
お教えくださった、ハレー彗星とかグランドクロスのような周期に陥ったのでしょうか?


とぼとぼ・・・・とエアコンコーナーへ向かいながら、地デジカが踊り狂うコーナーの
まえを通りすぎようとしていたら、寝室の TVもチューナーではなくデヂタルにしようと
ほざきやがりました 言いだしましたよ、なんという消費マインド全開モードなのでしょう

妻「いままでの TVも S@NYだし、居間のも S@NYだから BRAVIAにしましょう!」
私「BRAVIAって・・・・ちらり(うげぇ!高けえ!!)
妻「どしたの?」
私「べ、べつに・・こっちのブランドもイイんぢゃないのかな?」
妻「もう BRAVIAって決めたのよ♪」
愛娘「ブラビアたん〜♪じゃんじゃじゃじゃじゃん♪♪・・・・ウッ♪」
私「まわりのヒトが 視ているから " 親子で " サンバを踊るのはヤメなさい」


そのような感じで、こめかみを抑えつつ TVとエアコンの購入をしてきた連休なのでした

b0146418_0571231.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

盛夏の蒼空と高原の緑のなかを MTBで駆けてゆくのは、最高の気分だし大好きです
どうみても "黄が好き"って感じの衣装を纏っていますが、グローブは赤色なのです


フルカーボン MTBで、フレームへの紫外線を気にしつつ駆けるのって楽しそうだなあ
(なんだかモニタが曇って・・・・よく見えませn)
[PR]

by super-v | 2011-07-21 23:56 | マウンテンバイク