赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

タグ:林道ポタリング ( 204 ) タグの人気記事   

地味なメンテナンス vol.8   

2012年 04月 08日

うおおぉぉお!ボーネン!!・・・・まっちょパワーでビクトリイィィィィイイ!!
(ボーネン会)

さてさてチビたちの春やすみも、やtt・・・・いぃえミスタイプ、きょうで最終日です
先週はじめの日曜日におでかけもしましたし、きょうは皆でゆっくりとすごしましたよ


好天になった庭先で VooDoo号の分解整備(好き好き趣味時間)をしつつすごしました

b0146418_23392541.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ことし 4回めの春を迎えた、屍ブランド製の VooDoo号のボトムブラケット・ハンガーです


調度品などと揶揄された "赤いオブヂェ"とちがって、未舗装路や林道走行で泥濘まみれ
なったり、雨天時に元気いっぱいで街を駆けつつも片屋根の駐車場で風雨に晒されている
CrMo鋼管フレームの MTBですが、鋼管内部はしっとり鋼色なままの風情で愛用しています
(未舗装路を駆けるたびカツーン!と飛散してきやがる跳石で表面塗装は修正液痕多数です)

b0146418_23402746.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Deore XTギアクランクのチェーンリングも「きゅっきゅっ!」と綺麗綺麗にして組みました
もうすぐ緑の高原の MTBイベントも開催されます、皆さんと会えるのもすごく楽しみだなっ!

WebLink : ob-Q MTB festa
(はるよしマウンテンバイクフェスタ WebPage)

Next > 地味なメンテナンス vol.9
[PR]

by super-v | 2012-04-08 23:56

涵養原生林林道の林道ポタリング vol.6   

2012年 04月 04日

週始めの日曜日は桜花が咲いている季節でもありますので、お花見にゆきました
行きさきは涵養原生林林道が在るところの森林公園ですよ、実に 2年ぶりでした
(妻を娶って転居をするまでは私の大好きなホームコースでした)

ワンボックス号で来たのを、ぷち反省したような超狭いアプローチ道路を通ります
さらにマイナーなのもあって、両側の草木も路上に倒れたままのキテル雰囲気です


妻「おとうさんはヘンなトコばっかし好むから」
愛娘「だってマウンテンバイク乗りだからっ!」


好き勝手なコトをほざく妻子へ、こめかみをピキピキさせつつも無事に現着しました

b0146418_23254594.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ぱあっ!と視界が開けて景色もイイ感じになると、勝手な人々は元気にはしゃいでます

脚が不自由になり、まるで 2足歩行のロボットみたいにしか歩けない愛息の手を取り
元気が取り柄の愛娘がズンズン!進んでゆきます、私も妻もハラハラしっぱなしですよ

b0146418_23453982.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

とてもとても懐かしい、私が大好きな涵養原生林林道をチビたちと歩いてゆきましたよ
またも愛娘が容赦なく愛息の手を取りドカドカ!進みます、お兄ちゃんさっきコケてたし


FOES号でも自走で来たりしていました・・・・でも "赤いオブヂェ"で来たコトはないなあ
(だって SVCは調度品だもん!・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_23554635.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

学校の歩行訓練よりも遥かに超絶ハードに鍛えられて、愛息は「ハニャー!」状態でした
私も重度火傷を負った身体のリハビリライドを頑張って、また愛機で訪れたいと思います


つかれきってプチ不機嫌な愛息や、元気が有り余って話しまくる愛娘で煩 i・・賑やかな
ワンボックス号を運転しながら、まえに VooDoo号で駆けた際の不満点を思いだしました

b0146418_01237.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そう、dw☆Link機構を搭載したダブルサスペンション MTB・・おっとミスタイプです
つい、心の叫びが噴出しちゃいましたけれどソレは未だ辛抱・・えっと耐え忍びまして
その際に VooDoo号は、サイドスタンドなしの仕様だったので写真を撮り難かったのです


このたび 2012の春を迎えて、ありがたく嬉しくディスクブレーキ仕様にさせて頂きました

そして愛用してきた BONTRAGER製のサイドスタンドを位置関係のため取り外しましたが
大好きな愛機を好きな風景と共に自由に撮りたいので、アレコレと工夫して取り付けました
(リンクさきは 2011 VooDoo号のベストショットでs・・・・うわなにをするきさまr)


クリアランスがギリギリだし、リアホイールをクイックリリースで外せない気もしまs(ry
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2012-04-04 23:56 | エピソード

なんというコトでしょう   

2012年 03月 30日

 ・Before 〜2011 late autumn〜
b0146418_21431494.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


・After 〜2012 Spring has come!!〜
b0146418_2219916.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつも MTB'erな先輩方の御心遣いに感謝感激しつつ MTB'erを続けさせて頂いてるのです
[PR]

by super-v | 2012-03-30 22:24 | マウンテンバイク

暖かくなってきたかも?   

2012年 03月 12日

このまえ、ふわふわ時間・・・・ちがう、ふわふわ♪と飛んでいる羽虫を
みつけて、ぎくぎくっ!っとしちゃったムシムシ系が大嫌いな MTB'erです
(いやああああぁぁぁぁ!!)

未だ風は冷たいですが、ぽかぽかした陽気を感じるような日も増えてきましたし
啓蟄の日も迎えて、もう MTBのシーズンオフが近いのかもと思っちゃいましたよ

b0146418_23433421.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

重度火傷に遭って 2度目の春を迎えます、最近になって街から帰宅する帰路に
未舗装路を駆けちゃうようにしています、未だ無理すると血が滲みますけれ d(ry
(衣類で隠している脚部のルックスは・・・・すごくゾンビです)


愛用している Made in USAモデルだった頃の TIMBUK2メッセンヂャーバッグも
ほんのちょっぴりヘタってきたような、いい感じの雰囲気になりつつありますよ

そして屍ブランド製の VooDoo WANGA号と 4回目の春を迎えます・・・・かゆうま
[PR]

by super-v | 2012-03-12 23:56 | マウンテンバイク

な・・・・んだと?   

2012年 02月 28日

重度火傷をしちゃった脚のリハビリも、順調に進んでいるような気がしています


未だクランクを回すたびに、毎回ピキピキ!と痛みが走るって現状ですけれど
なんだか慣れっていうのは凄いもので、ソレがフツーになりつつある感じですよ

そのような雰囲気で「MTB最狂~♪」っと、ルンルン気分で御機嫌に駆けていると
超絶に絶好調な雰囲気のときでは、ハンドルバーまでの距離が近く感じたりします

なだらかに続く登版路を駆けるときには、バーエンドバーを握っても近く感じたりです
たしか、いまのステム長は 100mmで 110mm~へ換装をしようかな?なんて感じ??

b0146418_2252524.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ステムのコラム側クランプがボルト 1本締め仕様のタイプって、あまり見かけないのです
てろてろ♪と調べて見つかるのは EASTON製の EC90だったりで価格に卒倒したりです

でも、懐かし KORE製の現行ステムに 1本締めタイプがあるのを見つけてハッピー♪です
(きらきら輝くウルトラハッピー♪・・・・うわなにをするきさまr)

水平器つきコンベックス(メヂャー)を手にして「いまのは 100mmだから♪っと」てな風に
いちおう、いままで愛用してきた画像のステム長を計ってみたら 120mmの表示でしたよ


な・・・・んだと?
もうすでに 120mmのステムを使っていたのかよ、私は??
(オーマイガー!)


鋼製直定規で測っても、ノギスで測っても同じく 120mmって数値を誤表示しやがるのです
それならば!って、パーツごとに保存してあるステムのパッケージを探してみるt・・120mm
(アッ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(   ゚)━(  )━(`  )━(Д` )━(´Д` )━(;´Д`)━!!)




どうしよう・・120mmのロングステムにすれば、旧世紀の MTB風な姿みたくなっちゃうよ!
あっ、もうすでにソレを装着していたンだけれd(ry
[PR]

by super-v | 2012-02-28 22:18 | マウンテンバイク

ちょっとちがう?   

2012年 02月 12日

私が部屋で眺めて愛でる調度品・・ちがう、1st 激実戦 MTBである、赤の 1号機こと
"赤いオブヂェ"は、ちょっと変わった系な異形フレームデザインも気に入っていますよ

cannondalistaな MTB'erの先輩が、日々眺めt・・いえ、駆られる cannondale製の
ダブルサスペンション MTBや、ハードテール MTBも個性的で異形だし大好きです

そういへば「Gary Fisher買てくる!」と、うきうき♪ルンルン♪♪気分で出掛けまして
さまざまな「オ・ト・ナの理由(うふ♪で、屍ブランド製 MTBをオーダーした際に
Web Pageで WANGA号を観た妻が言ったのは「ふつうの形ね?・・赤だけど」でした

b0146418_1202846.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

トリプル・トライアングルの GT号と、TREK Yシリーズの真似をsh・・の影響を受けた
としか思えない GIANT号懐かしの FOES号など、フツーのヒトが普通に思い浮かぶ
マウンテンバイクとは "ちょっとちがう?"形状のモノを、乗り継いで来たからなのかもです

FOES号は、現在になって思えばダブルサスペンション MTBな形状なのですけれど
"赤いオブヂェ"や TREK Yシリーズなどは、現在でも "ちょっとちがう?"系の形状かも?


いまでも Webなどで corratec製の Super Bowを観ちゃうと「いったろか?」と思いますし
そのような私なので、上記画像に載せた Trimble製の MTBなどは「はぁはぁ・・」モノです

WebLink : Trimble
(Trimble Mountain Bikesウェブサイト)

b0146418_1401138.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

先日、ちょっとした調べモノで Web検索をする際に封印をしていたコレを再見しちゃいます
チェコ共和国 Mrazek製マウンテンバイクですよ、もちろん「はぁはぁ・・」しちゃいました

WebSite : Mrazek
(Mrazek Bikesウェブサイト)


さきの Trimble製よりは、ずいぶんフツーにちかい MTBですけれd・・・・え、ちかくない?
まぁ、意匠家としての心意気を感じちゃうデザインを施されていて凄くカッコいい雰囲気です

b0146418_251211.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Trimble製や Mrazek製の MTBを画像検索してみれば、それはもう "ちょっとちがう"系の
パラダイスでシャンバラな雰囲気がムンムン♪と香ってきますけれど、ふと気付いたコトが
ありました、画像みたく "どこかで視たようなサスペンションフォーク?"を装着してあります

もちろん HEADSHOK Lefty仕様もあったりしますよ、もうなんだか堪らない世界なのかも?


cannondaleも Bad Garlなんてネーミングで KVデザインの粋なモデルを登場させましたし
(この銘を知った際に PCモニタへ御茶を噴きそうになりました)
100m離れても「きゃのん☆でーる!」と判っちゃう "ちょっとちがう?"形状に戻らないかなあ
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-02-12 23:56 | マウンテンバイク

ゲル   

2012年 01月 20日

あいかわらず、きこきこ~♪っと夕刻のリハビリライドを穏やかに愉しむ毎日です

せくしぃな御尻をサドルから浮かせる、プチ未舗装路も駆けるようにしていまして
やっぱし MTBは最硬であり最攻であり最狂であると、再確認をしている日々です

b0146418_23374564.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのような感じで駆けていますけれど、ちょっとだけ頑張っちゃう登版路を駆ける際は
プチ気弱な仕様になっている、グリップの外を握ぎろうとして掌が空を斬るコトも多くて
"まえに突き出てる黒く太い突起物がマッチョな漢のロマンで堪らないぜ!"系でもある
"漢のバーエンドバー"な存在を、それはもう狂おしいほどに懐かしく感じつつありました


また「なんで手の甲を上に向けてダンシングをせねばならんのだ?」とも思ったのですよ
(サイクリスタのいうダンシングって MTBの上で舞い踊るのではなく立ち漕ぎです)


そこで、グリップのロックリングとバーエンドバーのクランプの隙間のエッヂによる痛みを
解消するコトと、未だ微妙に完全回復を果たしていない身体へのカバーもしちゃおうって
風にも思いましたので、旧世紀の古式豊かな微懐かしいグリップへ換装を目論見ました

まえにも装着をしていて "Wilderness Trail Bike"って銘も気に入っていた WTB製です
まえのは細めでソリッドなダイレクト感に溢れている "TECHNICAL TRAIL"でしたけれど
こんどは中央部がプチ太くて、ゲル仕様になっている "DC TRAIL"ってモデルを選びました


WTBは "BRONSON"って、その銘とブロックパターンに "漢なタイヤ"が在るのも好きです

b0146418_233864.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ゲルと言えば、いしばしゲル・・・・ちがう、ミスタイプです

ゲル状と言っても、ぢゅちゃぢゅちゃ?ぬちゃぬちゃ??しているような雰囲気ではなくて
防振シート・マットみたいな感触ですよ、しっかりとした硬さだれど・・・・なんだか柔い感じ?
近所をポタポタ♪と駆けてみた印象ですけれど、ちょっと不思議な新体験の握り心地でした

このブラック & グレーな彩りのほかにも、クリア & ブラック仕上げのモデルもありまして
半透明な膨らみの透過感は、いかにもゲルゲルしている雰囲気でイイ感じでしたけれど
じっと見ていたら、厨房などをカサカサと蠢く "G"を髣髴させちゃう黒艶に気付いて気分g (ry
(いやああああっっっっ!!・・・・まぢで叫びそうになりました昆虫多足類大嫌いっ! )


そういへば "赤いオブヂェ"も UN AUTHRIZED製のグリップに coda製のバーエンドバー
って、同じ仕様だし隙間があるのです・・・・でも、ほとんど乗らない調度品だから放置かな
(だってロックリングタイプはカッコいいし・・・・ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-01-20 23:56 | マウンテンバイク

YOUNG MAN   

2012年 01月 12日

MTB'erな先輩は、両手で Y・M・C・A!なんて踊りを思い出されるのかもですけれd(ry
(うわーなにをするきさまらー)

やっぱし Village Peopleといへば YOUNG MANよりも MUCHO MANだと思いまs(ry
(うわなにをするきさまら)

b0146418_22492281.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Jekyll号が逝った Mr.cannondale先輩と、県立高等学校 MTB部の乙女学生さんや
MTB'erの皆さんと、照葉樹原生林の林道ポタリングを駆けた際の YOUNG MANです

赤い blog : 県立高等学校 MTB部

WebLink : 県立八代農業高校 泉分校

b0146418_2242482.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

レースで応援をするときも、いつもニコニコと笑顔な画像ばかりの YOUNG MANです
碧きフレームに、青のサスペンションフォークな SPECIALIZED号が堪らん・・はぁはぁ
(うわなにをするきさまr)

b0146418_130457.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

「ダンシング!イェ〜イ♪・・イヤッッホォォオウ!!」って、縦ノリ系な YOUNG MANです

赤い blog : MTB Carnival in highland vol.1

WebLink : 春の九州 MTBカーニバル

こんな感じで、たまに「お、おちけつ!w」って言葉もかけたくなる YOUNG MANでした

いちおう cannondalistaである私なので cannondale MTB系つながりな御方の blogにて
なんとまあ、すっかりオトナっぽく成長をした YOUNG MANの超眩しい姿を眼にしたのです!


WebLink : いっくんと走ってみた
(上記 Link : NOBRANDさん Blog 思い描く走りを求めて 2012.01.07記事)


YOUNG MANな彼が、立派な MTB'er系 NICE GUYになっているのは嬉しいです
しかも cannondale MTBユーザーになっているので、さらに 2倍!な嬉しさなのです

なんだか、縁側で御茶を「ズズー♪」と啜りつつ、眼を細めた気分になっちゃいましたよ
あ・・・・ぢつわ私ってリアルだとヤングなのですけれd(うわ!やめろーなにをするきさまらー




そういへば、本日キャノンデールよりプレスリリースがありました
WebLink : cannondale Japan News 2012.01.12
YouTube : 300台の自転車に込められた思い
[PR]

by super-v | 2012-01-12 22:22 | マウンテンバイク

なんだぜ???????   

2012年 01月 04日

ふと窓の向こうを眺めてみたときに、雪が風に舞う景色が眼に飛び込んできましたよ
眼をゴシゴシしつつ見直したのですけれど、やっぱし絶賛降雪ちうなので固まりました
(こちらに来るまでは常夏な南の島だと思っていましたので現在も信じられません)

b0146418_23174166.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2011はぢめは "たいへんなコト"に遭って、家族にも世話になりっぱなしでしたので
2012はルーターから LANケーブルを引っこ抜いて、家族でのんびりとすごしました

このときみたく 17;00に撮った画像です、お陽さまが隠れちゃう頃にリハビリライドを
して、旧世紀のようなインターネットのなかった正月を超フツーに堪能していましたよ

b0146418_2318034.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

"赤いオブヂェ"でプチ触れていたのですけれど、ボルトクランプタイプのグリップと
バーエンドバーのあいだに在る "隙間"のエッジに、掌があたるので取り外しました

モミヂのように可愛い私の "おてて"が痛いのです、上記に載せた重度火傷のため
身体のショックアブソーバー系な役目を担ったパーツが、目減りをしたからなのかも?
(意思や意図など無視されたままで痩せました)

b0146418_23183648.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

超お気に入りな彩りだった TOKENのグリップのままでもイイかな?と思いましたが
私はヤングなので、ちょっと変態っぽい色彩の "なんだぜ?"系なパーツにしましたよ


サドルなどが白き彩りになったので、まえの "なんだぜ?"みたいな違和感はないです
とかナンとか言っちゃって、ぢつわ身体も弱ったしエルゴノミックグリップに逃げまsh(ry
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > ・・・・なんだぜ????????
[PR]

by super-v | 2012-01-04 23:56 | エピソード

ハードテールもイイぢゃん!   

2011年 12月 24日

山本幸平 Proの SPECIALIZED World MTB Teamへの移籍おめでとうございます

WebLink : yamamotokohei.com
(山本幸平 Pro Blog)

b0146418_2152013.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

"赤いオブヂェ"や GT号、GIANT号、FOES号と MTB歴をかさねて、この VooDoo号は
私にとって "はぢめて"の、ごくオーソドックスなフレーム形状を持った MTBだったりします

なんだかオ・ト・ナの諸事情もあり、当初は予想もしていなかった急遽な選定をして
現在、私の多用途仕様 MTBとしての座に在る VooDoo WANGA号なのですけれど
最近は、もしかして・・・・ちょっとだけカッコいいかも?なんて思えるようになりましたよ
(ぢつわプチ愛着が湧いてきただけナノかもしれません)




The Lord's rich blessing you and your household.
きょうは Xmas Eveでした、来たる 2012も皆さまに幸多きことを御祈りしております


我らは神の代理人、神罰の地上代行者
我らが使命は、我が神に逆らう愚者を・・・・ちが、ミスタイプ

我が神の栄光が、世々限りなくありますように・・・・エイメン
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-12-24 22:28 | マウンテンバイク