赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

タグ:サイクルパーツ ( 275 ) タグの人気記事   

ドキドキ♪   

2013年 10月 18日

クルマの リア・ポジションランプが故障をしていましたので
リア・レンズユニットを取り外して、バルブ形式を確認したら
手持ちがないタイプだったために、購入をするコトにしました

クルマで出掛けようかとも思ったのですけれど、そのためだけに
レンズユニットの脱着を繰りかえすのも、ちょっとマンドくさいし
私は MTB'erだし、カーショップまで TREK号で行くコトにしました


有り余る時間にまかせて換装した Bontrager製のポストも試せますし〜


ここでネックになるのは、ちょっとまえまで「がはぁ!(吐血」しちゃって
赤十字病院の救命救急センターへ搬送されたあと、未だ治療ちうってコトです

Web Link : 赤十字病院
(赤十字病院 WebSite)

b0146418_1659861.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

未だ PCモニタを見つめていると、なにか流体っぽい視界になってクラクラしたり
すこし歩きすぎちゃうと、世界が回ってフラフラと千鳥足になったりしていますが
すこしづつ、ヘンに無理をしすぎなければ無理も利くようになりつつある気もします


ドクター「軽い運動ならば良いですよ、自転車が趣味でしたね」
私「すぐ近くにフラットダートがあるのでソコを駆けようかと♪」
ドクター「そこは人通りの多い道路になっているのでしょうか?」
私「朝夕は散歩をしている方もいますけど・・・・どしてですか?」
ドクター「赤さんが吐血をして倒れている時には通報して頂かないと」
私「えぇと・・・・近所のコンビニ程度だけにしときます(ガクブル


ほかにも運動量と時間などの、激複雑で超難解な計算もありました
ようするに 15km/hで 1/3hほどならば、自転車で運動可能みたいです
(もうダメかもしれない・・・・けれど希望を持って頑張ろう)


このような現状ですし、まるでウ@トラマンが地球での活動可能な時間みたく
G-Shockのタイマーを設定して、ドキドキ♪しつつカーショップへ向かいました
(入院ちうもドキドキ!プリキュアを観ていた y・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_16591752.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょっとブランクがあるのを経験なさった方は、とっても判って頂けるかと
思いますが、いままでは気にも留めずに通っていたプチ傾斜のある道などが
まるでユイの壁やアングリルみたく、垂直登坂路のように感じちゃいました

すっぱい胃酸液ではなく、ちょっと”鉄の香りっぽいナニカ”が混みあげてきたり
したので、ちょっとガクブルしながら多めに休憩を取りつつショップへ到着です


はじめの画像みたく TREK号を駐輪して、ポジションランプのバルブの購入を
すませてから、休憩エリアにて長めの”落ち着きタイム”を採るように努めました

この画像のエリアって、ウチの愛娘が幼い頃に幼児車で”くっついて”来たところ
だよなあ・・・・なんてコトを思いだして、凛々しくスポーツ系ギャルに育った
彼女に比べて、いまの自分の身体の情けなさを想ったりと夕刻混じりに黄昏れて
みたりもしたけれど、逆に頑張らなきゃ!と気持ちを入れ換えて帰路につきました


「激辛香辛料を食べたいなっ!」とか「消化に良くないのも食べたいなっ!」なんて
現在(いま)の正直な気持ちを口ずさみながら、ちょっと明るい気持ちになりました
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2013-10-18 00:00 | エピソード

もうすぐ梅雨明けなのかな   

2013年 06月 30日

2013ワールドカップ・マウンテンバイクレースのダウンヒルカテゴリでは
超絶名門 Teamである GT Worksのマシン、Fury DH号が勝ちまくっています

いつも春になるたび楽しみにしている緑の高原の MTBイベントで、勇姿を眼にして
はぁはぁ・・・・しちゃう、マシンのデザインも超カッコいいダウンヒルバイクです


上記はぁはぁリンクの Fury DH号の画像を載せた際は、こんなコトを記述していました

-------------------------------------------------------ここから-----------------------------------------------------

ぢ・・・・GTですっ!


Web名台詞「君は、西部劇は好きか?」
「GTブランドは、そういう世界観だから」


とくに奥に在る GT FURY DH号なんかは、リアサスペンション・ユニットの懸架方式や
エレベーテッド系な佇まいを持つリア・スイングアーム形状も、最狂に大好きな 1台かな!
(この赤いブログのトップにある "赤い異形の MTB"を観てもらえば解るかもでs)

-------------------------------------------------------ここまで-----------------------------------------------------

この GT Fury号や、一世を風靡した HONDA RN01号に、うちの "赤いオブヂェ"
リンク類を持たない、直押し式のリア・サスペンションユニットの採用をしていて
凄くシンプルなのに、世界のトップレースでも勝ち続けてきたデザインが大好きです


ち、ちなみに Fabien Barel Proや Aaron Gwin Proが勝ちまくっていた頃のレースでは
"もぬすごい" リンク機構を持っていた KONAや TREKのダウンヒルバイクを眺めつつ
あれはライダーの技量が凄いだけで、マスィンの性能は・・・・と思うコトにしてまs(ry
(うわーなにをするきさまらー)




ブレーキキャリパの位置調整を施したあとの動画です
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)


こわいこわい塾長さんより教えて頂いた通りに、耳を近づけて無音状態に持ってゆきます

ぐつぐつ♪と煮込んでみたりしたブレーキパッドと、ブレーキディスクとの隙間が擦れて
シャラリラ〜♪って摺動抵抗を発生させないように、ホイールをクルクル♪回転させつつ
ブレーキキャリパの位置調整なんかをしながら、梅雨のあいだをすごしてきましたけれど
もうそろそろ梅雨も明ける頃なのでしょうか、ことしも暑く熱い盛夏の季節がやってきます
(2012のこの時期にもブレーキまわりのメンテナンスをしていました)
[PR]

by super-v | 2013-06-30 23:56 | エピソード

夏の日差し   

2013年 05月 25日

このまえの週末は、愛娘をミニ・バスケットボールの試合会場までクルマで送りまして
それから自宅までクルマで戻って、青き TREK号でもういちど試合会場まで駆けてゆき
試合が終了をするころ、また TREK号で自宅へ戻ってクルマで迎えにゆくなんてコトを
しました、月に 4回の週末全てミニ・バスケットボールで埋まるのが 8月まで続きます
(2月には「お父さんは自転車の乗り方を忘れそう」なんて笑えないギャグも載せました)

b0146418_233948.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

田園風景を眺めつつ、未舗装路やコンクリート路面が剥がれた道を駆けてゆきます
ミニ・バスケットボールの試合が始まるまで時間があったので、ぷち休憩をしました

真夏を思わせる強い日差しで、あたまのてっぺんが暑痛くなっちゃう毎日が続きます
青き TREK号も、ヤング風の「なんだぜ?」なリラックス・ポヂションになりました


ぢつわ、このとき自宅を出る際に TREK号を跨ごうとしたときのコトなのですけれど
重度火傷を負った脚の足首が、私の意志に反して「くにゃ♪」と勝手に動きやがった
ので、久々に立ちゴケをかましちゃいました・・・・ヒジを擦りむいちゃって涙眼です

ペダルをクルクルと回しているときにも、好き勝手に動いたりするので困りモノですよ
逆に脚を捻りたいときに思うように動かないので、ビンディング系も危険が危ないです
(ビンディング・ペダルは持っているのですけれど)

b0146418_23391546.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

麗しき純白のサドルについている、これまた純白の sciconサドルバッグへ装着を
してあるリフレクタ・ペンダントも強い日差しを反射して、強烈に輝いていました

これってランドセルやスポーツバッグなどへ取り付ける、セーフティグッズなのです
クルマなどのヘッドライトへ強烈に反射をするのを視て、MTBにも取り付けています


そうそう、照りつける日差しのせいでウォータボトルの麦茶も生暖かくなっていました
そろそろクマー印の冷え冷えボトルが活躍をする時期だし、新調しちゃいたいかもです
(カラフルなデザインもいっぱい増えています)

b0146418_23392320.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

マッチョでゴツい、チェーン状のチェーン錠を(←ここ笑うところです)たすき掛けにして
駆けていた頃には、妻に映画マッドマックスの悪役みたいと言われてショックを受けました

けれども、今回あらたにオシャレなワイヤー錠をゲットしちゃって爽やかイケメンなんです


私「カンフーハッスルの仕立て屋のヲヤジさんみたいかも?」
妻「さっぱり判らないわよ」
私「Shock the Worldに登場した KE$HAたんみたいかもー♪」
妻「それは KE$HAさんに失礼な発言かも」


まあ・・・・ソレは置いときまして、もうそろそろ皮革バンドやメタルバンドぼ腕時計だと
きらきら輝いて煌めく爽やかなアセで、ねっとりとベトつく季節にもなりつつありますので
どこでもバシャバシャと洗えちゃって、タフさを誇る腕時計が重宝される季節になりました
(普段はシンプルなアナログも使っています・・ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2013-05-25 23:56 | エピソード

赤い Super V Carbon vol.45   

2013年 05月 06日

いつものコンビニエンス・ストアに郵便局、フラットダートや林道ポタリングなどを
すべて MTBだけで済ませる生活になり、いつもの "春には MTBのシーズンオフ"なんて
コトはヤメましたけれど、薫風が香る季節になると "赤いオブヂェ"で駆けたくなります

b0146418_2224214.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

てなワケで、ほぼ 12カ月ぶりに "赤いオブヂェ"を 2Fより階下へ降臨をさせてみました♪
(うわーなにをするきさまらー)


"赤いオブヂェは MTB = マウンテンバイクだし、可能な限り未舗装路は避けようにしつつ
畑や田園のなかへ縦横無尽に張巡らされた、コンクリート舗装の凸凹道を進んでゆきます
イイ感じに捲れたり砕けたりと荒れている路面は、お尻を跳ね上げられつつ駆ける状態です
(この上記リンクのサマーな MTB画像は超お気に入りです)

現在 (いま)となっては、激みぢかいストローク量のリアサスペンション機構なのですけれど
お尻をサドルから跳ね上げられつつ、ぷち工夫をしながらペダルを回すような路面状況では
やっぱしハードテール MTBよりは楽だし、よく進むなあ・・・・と思いました、再認識です

b0146418_22244516.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、こんかいは "赤いオブヂェ"に近代化の "モディファイ!"とやらを施してあります

まえに fi'zi:k製のシートポスト・リングを黒より赤へ換装をしましたが、重要な効果として
シートポストの突き出し量を目立たなくするのも目的でした、ヤングだし気にしちゃいます


それに加えて、こんどはハンドルバーとサドルの落差を目立たなくしちゃおう!な感じで
プチ上向きなステムへ換装するコトにしました、もちろん HEADSHOKサイズ用のモノを
オークションで購入をして、バー・クランプ径25.4mmを落札したら 31.8mmが届きまsh(ry

b0146418_22243673.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

HEADSHOKステムへ同包してあった、黒くてヘンな輪っかの存在にも悩みましたけれど
INFINITYさんの WebSiteを観て解決しました、見ためコラムスペーサーみたいなモノです
(てきとー♪な私の解釈ですよ・・・・厳密には全然チガウのかも知れません)

WebLink : INFINITY
( INFINITYさん WebSite)


てなワケでハンドルバーも購入するコトになりまして、シートポストと同じ EASTON製
EA70モデルをゲットです、なんだか赤い彩りロゴが増えちゃってイャッホウ♪な気分かな


ここで撮った動画を YouTubeへアップしました、サドルバッグに飾ってあるリフレクター
ペンダントと、キュアパッションたんのプリキュアスイングが強い風で揺られまくりでした

WebLink : 1996 cannondale Super V Carbon vol.2 "Modified"
(リンクさきは YouTube動画です)

b0146418_22245620.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

大好きな "赤いオブヂェ"で気ままにポタリング・・・・て、いうかランナバウトしました
そして 17年目にして "はぢめて"コンビニエンス・ストアで屋外駐機をさせて買物しました
(胸の鼓動と吐息が伝わる距離より離れてしまった・・・・って気分なのです)


もう、お店へ出入りをしているヒトの全てが敵ゾンビや敵エイリアンに見えちゃいましたよ

b0146418_2225587.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのように最大レベルの警戒をしつつ、現代風のヤング MTB'erっぽい飲み物を頂こうと
モンスターエナジーのデビューをしてみましたよ?ごきゅごきゅ♪っと・・・・うげぇ!!
(甘濃)


このような感じで、ひだまりぽかぽか♪って風に春の 1日を Super V Carbonと楽しみました
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2013-05-06 23:56 | エピソード

桃の季節   

2013年 03月 31日

淡く麗しい桃色に染まって咲きほこった季節も、すぎゆくころになりました
あたらしい生活を迎える皆さんの歩まれる道に、幸多きことを御祈りします

さてさて、私はといえば日常生活に溶け込みまくった青き TREK号とフツー
すぎる毎日をすごした春でしたけれど、ソレってステキなコトなのかもです
(お陽さまのもとの縁側で緑茶をズズ〜♪って感じ?)

b0146418_23281948.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

トップチューブにグレーのビバンダムくんのような evaフォーム系モノを巻き巻きして
このまえ「うあぁああぁ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ うあぁああぁあぁああぁぁ!!」っと、なった
あの超衝撃的事件の再来を防ぐようにしました、やっぱし叱るに叱れないコトですもの
(・・・・ぐぬぬぬぬ)

ちなみに、このときみたく DIYショップで流用をしたリーズナブル・カスタム仕立てです


青き TREK号は 29'er MTBなのですけれども、無駄に育った体躯のおかげなのでしょう
ステムの位置変更のみで、無理をせずに自然な落差のポヂションを得るコトができました
のけぞり直立スタイルよりは前傾のほうが好きかも、でも”赤いオブヂェ”ほどではないです




そういへば、上記の画像を撮影した際に ”写ってはイクナイもの?” を撮っちゃいまsh(ry
(画像はコチラでつ・・・・”Your Own Risk = 自己責任”の覚悟をしてクリックですよ?)
[PR]

by super-v | 2013-03-31 23:56 | エピソード

もうすぐ春です   

2013年 02月 28日

私は FaceBookユーザーではないです、だってパソコンとか詳しくないのですよ
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_6432570.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2月は St ValentinesDayもありまして、純白に輝く G-Shockが増えたりして嬉しかったです
いちばんうえのオーソドックスなデザインのモデルがソレになります、軽量でイイ感じです
(ちなみに金文字 I.C.E.R.Cカスタムはチタンモデルで青いボタンのは防塵・防泥構造です)

画像にあるモデルはすべてタイドグラフとムーンデータつきで、潮汐と月齢が判るのですよ
共に激未舗装路を駆けた青いチタンモデルは、愛娘が奪いやがった気に入って使っています


まあ・・・・私はマリンスポーツもフィッシングも、ほとんど全く楽しまないのですけれど
(うわーなにをするー)


その腕白愛娘も、キッズ・バスケットボールからミニ・バスケットボールへステップアップを
するようになりまして、この 2月になって練習試合や大会で埋まっている 4回の週末をすごし
ちゃったので、お父さんは送迎や応援でドタバタでした・・・・ええ、全ての週末がソレです


愛娘「3月も春やすみまで毎週試合なんだよ!」
私「お、おう!・・・・お父さんは自転車の乗り方を忘れちゃいそうだなっ!!」

b0146418_6433162.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのような感じになって、青く蒼き TREK号を満喫が出来ない週末つづきなモノですので
お庭の掃除などをして悶々とすごしていると、愛息が二足歩行の練習をしたりしています

彼は脚が不自由なのでホイールチェアを使用していますが、やはり自分で歩きたいようで
広い公園などでは私や妻に寄り添って歩いたり、荒っぽい愛娘に引き摺り回されたりして
ヒマさえあれば、あぶなっかしい足取りでフラフラ♪てちてち♪♪と練習に励んでいます


ちょうど、そのときに妻が「あぶない!」と叫んだ声が聞こえたので振りかえってみると
バランスを崩した彼が転倒をしそうになって・・・・ちょうど掴んだのが TREK号でした

さいわいなコトに、つっかえ棒のような役目を果たした TREK号”だけ”が倒れましt(ry
横たわった愛機を”視て”みると、きれこんだハンドルバーでトップチューブにキズg(ry
(オーマイガー!!)


妻「あーびっくりしたわよ!@@@@が転ばなくてよかった♪」
私「・・・・・・・・・・・・」
妻「トレック号が守ってくれたのね♪・・あら?なにその眉間の縦皺??」
私「・・・・・・・・・・・・」
妻「三白眼になってるわよ!・・@@@@がコケなくてよかったぢゃないのー!!」
私「ああ・・・・ケガをしなくて良かったな(なにその逆ギレ?)


画像みたく、青く蒼き愛機のトップチューブには不自然なエンブレムが増えちゃいました
いいんです、マウンテンバイクは未舗装路を駆けてキズだらけになるのが正統派みたいだし
(そうではない MTBもあるみたいです・・オブヂェとか調度品とか赤いオブヂェとか)

b0146418_6433612.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ドクターに「今夜がヤマです」や「数日がヤマです」とか「覚悟はしておいてください」と
なんどもなんども言われつつ、入退院を繰り返してきた愛息もこの春には 6年生になります
ここまで彼を慈しみ育ててくれた皆々様には、言葉にできない感謝の気持ちでいっぱいです


でも赤いオブヂェ TREK号には「べつに彼を守らなくてイイよ?」って言いたいかもでs(ry
(うわなにをするきさまr)


って、キミが冠っている帽子は 2013シーズンに向けて購入した私のサイクルキャップやんけ!
(かえせ!ゴルァァァァ!!・・・・ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2013-02-28 23:56 | エピソード

なじんでいます   

2012年 11月 30日

高級サスペンションフォークや軽量 29erホイールを買える金額を、趣味のデジタル
アイテムに使っちゃいました、まぁ激重 MTBパーツでも愉しく駆けれるからイイかな?

こんな気持ちになっちゃうほど、じっくり楽しくつき合っていこうと思う 29er MTBです

b0146418_23244351.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まえにも載せた風景画像なのですけれど、今回は青く蒼き 29erのマスィンになっていますよ


TREK 29er号は、すっかり毎日の生活に馴染んで自家用 &業務用車両として愛用しています
その走破性能も相まって、未舗装路のツアーから林道ポタリングまで気負わず楽しめちゃう
イイ MTBをゲットしたなあ・・・・と思っています
[PR]

by super-v | 2012-11-30 23:48 | マウンテンバイク

のこりもの   

2012年 10月 12日

愛娘「お父さんって CDはなにを持ってるの?」
私「うーん?・・・・Deep Purpleとか Gipsy Kingsかなあ??」
愛娘「なんていうかビミョー!」
私「そういへば!林ももこさんの CDを直売通販でゲットしたお!!(嬉」
愛娘「あはは・・・・はぁ(微笑」

WebLink : 林ももこ official website
(林ももこさん WebSite)

あとで登場をする Apple製のミュージックプレイヤーに関連する親子の会話なのでした

b0146418_1614340.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

照葉樹原生林の林道ポタリングなどでも、いろいろな時間を私に知らせてくれる
コンバット・カシオこと CASIO G-Shockですけれど、いまのメインで使っている
こちらの画像のチタンな青い Gショックのまえにも使っていた DW-003系があって
ソレが上記の画像で、剥き出し状態になっている Gショックユニット 2コなのです


Gショックは対衝撃性能や防水性能など、マッチョで堅固なコトで有名なのですが
ベゼルやベルトのウレタン製パーツは、経年変化や加水分解で脆いのでも有名です

もちろん、ソレは判っていましたので "赤いオブヂェ"みたく様々な専用規格パーツや
サスペンション・ユニットなどの予備をデッドストックしていr・・うわなにをするー

そのような感じで DW-003系も、あらかじめ 4コ纏めて購入をしていたのですけれど
上記の画像にある 2個と、もうひとつはユニットを寄与して 3コを使ってしまいました

もう CASIO純正のベゼルやベルトはメーカー在庫が無くなり、ショップや競売などで
探すとしても、現行モデルの Gショックを購入できちゃうような価格になっていますよ
(なのでラストの 1コは "赤いオブヂェ"みたく調度品にsh・・・・うわなにをする)

まぁ、実際は礼装の際などに使うフォーマルな時計のほうが調度品になっていますけど


補修パーツの価格ですけれども、林檎をカジッたマーク製のラップトップと写っている
青い携帯ミュージック・プレイヤーは愛娘のモノです、この S@NY製なモノや 3DSで
音楽を聴いていましたが、彼女のおともだちたちは音楽専用の携帯プレイヤーを持って
いるそうで、もうそのようなモノを欲しがるようになったのかと思いつつ購入しました

ほんでもって、この iPod shuffleもバッテリー交換の価格が本体購入価格と同様です
もちろん、私が "Your own risk"な交換も可能ですがバッテリーの価格も安くないです
(よく言われる「修理をして使うよりも買換えましょう」って感じなのでしょう)


Gショックの DW-003系はベゼルが朽ちたままですけれど、頑丈で屈強なユニット本体は
文字通り時を刻み続けていますので、捨てるのも忍びなくて電池を交換したりしています

b0146418_1615047.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2012星降る高原の MTBキャンプのフリマで出品をした VooDoo号のプライスカードでs(ry
棟梁お師さまの指示通りに 5k円で並べましたが、見事に木端微塵で天晴に売れ残りまs(ry


MTBレースイベントや激烈未舗装路山岳林道のほかに、街乗りでも使用をしていましたし
前三角を構成する、トップチューブやダウンチューブにシートチューブのメインだけでなく
サイドスタンドによりリア三角まで、満遍なくタッチアップを施していたのが問題になると
思っていましたけれども、興味を持ってくださった方々の言葉は全くチガッタ感じでしたよ


皆さま「でけえ・・・・」
皆さま「これって大きくないですか?」
皆さま「これが前四角フレームですね?」

私「うえっうえぇ!・・・・(ノД`) ヒドス!! 」


CrMo鋼管なフレームの内部だけは、綺麗な状態をキープしている説明でもしようかなんて
身構えていたのですけれど、外装の状態などではなくてサイズに関する御言葉ばかりでした


青く蒼き TREK Wahoo 29er号は、文字通り 29er MTBだしホイールの換装をするコトも
なかったので、その気になって VooDoo号を組んじゃおうと思えば形になりますけれども
VooDoo号で駆ける時間があれば、青い TREK号で駆けたいってのが本当の気持ちなので
また出品が可能な MTBイベントなどの機会があれば、地道に並べてゆこうと思っています


追記:興味を持って頂いた方は連絡先を非公開コメントで御知らせください

b0146418_1615670.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、現在のところ「おまえに夢中だぜっ!」って感じになっている青き TREK号です

とうとうキター!っていうか、やっとだぜ!というのか "漢は黒く突き出た突起物"を装備
したうえに、サドルとハンドルバーの落差を施してある "操り慣れたポヂション"にしました
(きゃー♪きゃー♪♪)

29er MTBですけれど”コラムスペーサー全抜き+下向きステム”にせずとも落差は採れました
未だ脚部重度火傷による足付きの不安があり、ベストよりもサドルを 25mm下げてますので
ちょっと情けないのですが、恐怖感の克服が出来ればもう少し膝や腿に余裕ができそうです


まっ白の Tシャツにブルーデニムなんて、コテコテのスタイルだと肌寒さを感じちゃう気候に
なって、これぞまさに "This is MTBィィィィィ!!"の MTB'erって季節が到来しましたけれど
盛夏の頃には涼し気で爽やかに感じた青き彩りは、すこし寒そうに感じる今日この頃なのです
(2012 MTBのシーズンイン到来だよ!!・・・・ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-10-12 23:56 | マウンテンバイク

地味なメンテナンス vol.13   

2012年 09月 24日

夕ごはんを頂いたあとに、皆で "おかたづけ"をしていた際のコトなのですけれど

妻「あなた・・・・TVのリモコンは冷蔵庫に入れなくていいわよ?」
私「あっ!・・・・あれれ?」

妻「まさかまた ”崖の上の雲”事件になっているんじゃないでしょうね?」
私「"坂の上の雲"と "崖の上のポニョ"の判断ができるから・・大丈夫?」

なんともちょっとだけ、おつかれぎみモード系な雰囲気になっているみたいでした


こんな感じで、夏休みのラストあたりからドタバタと慌ただしい毎日が続いています
そんなワケで、業務と同じく溜りまくった画像を元に久々の更新をしようと想います

b0146418_23553731.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、時系列風でいうところの夏休み最後の週あたりっぽい話題になりますよ

愛娘のミニバスケットの親善試合がありましたので、青き TREK 29er号で機嫌よく
きこきこ♪と駆けて応援に向かいました、まだまだ暑い日が続く夏真っ盛りでした

この季節には、ちょっとだけ怠く感じちゃうプチ気合い斜度の登坂路を駆けていると
なんだか、チェーンが上がりきっていないような感触?とでもいえばイイのでしょうか
はっきりいうと「ぢょりギュリ!ぐりジョリリ!!」と、聞きたくない異音が響きます


そのとき選択していたギアはフロントがミドルで、リアは画像の位置になっていました
脚にチカラをこめずにクルクルまわせば軽減されますが、それはちょっとヘンかもです

この登坂路はよく通る路なのですg・・・・というか、私のポタリングコースになります
青き TREK 29er号をゲットしてからも、なんどもなんども通っている登坂路ですけれど
よく考えてみれば、この季節には光り輝く爽やかなアセの元になるので久々の登坂でした
(キラキラ☆と輝く爽やかなアセです・・・・べたつく高粘度のアセではありません)

たしかに、ちょっとだけチェーンの斜めがけぎみっぽい感じではありましたけれども
この程度はフツーだし、なによりまえにココを駆けた際は異音が出たりしていません


ココをまえに駆けていたときと、今回の異音が発生したあいだに変更したコトがあるのを
思い出しました、TREK号もチェーンオイルをチェーンワックスに塗り替えていましたっけ

b0146418_2355454.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ぢつわ、FINISH LINE製の Ceramic Wax Lubeの購入をした際に思いっきりまちがえて
ゲットをしちゃった、同社の Ceramic Wet Lubeが在りましたのでソレを塗布しました
(てへぺろ♪・・・・うわーなにをするきさまらー)

ギアクランクをまわすだけでも、シャララララ♪っと軽快な感触が腕に伝わってきます
そのまま登坂路に向かいましたけれど、何事もなかったように異音も消えていましたよ
Wax Lubeと Wet Lubeを買いまちがえて、ぷちショックでしたが OK!ベイベー♪でした
(まちがったのではなくて・・・・これを見越したフォースの御導きだったのです)

この Wax・・・・いぃえ Wetルブは MTB Jシリーズでも使用をされているので安心です


期待してた「ちゅるりー」って音のまえに「ぢょりギュリ!」って異音を聞くハメになり
ちょっとションボリですけれど、どう聞いても異音だったのでしょうがないコトなのです

WebLink : ICOの秘密
( icofitさん・・・・ぼくも「ちゅるりー」って音を聞きたかったでs)

しかし、チェーンをまわしてスプロケットやリア・ディレイラのプーリーたちがクルクル♪
回転をしている動きを見つめていると、なんとなく愉しい気分になって見惚れちゃいますよ


トゥールビヨンのギアや、むかし習ったホンダマチックの動作を観るのなども大好きでした
やっぱし、おうちの目覚まし時計などを分解して叱られちゃうのが男の子って感じなのかも?
(え?ちがう??)

b0146418_23555428.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ミニバスケットの試合の休憩ちうに、私の姿を見つけた愛娘が駆け寄ってきましたので
やはり娘って可愛いなあ♪と思っていると、私がヘルメットを持っているのに気がついて

娘「もしかしてマウンテンバイクで来ちゃったの?」
私「そうだよ!だってパパは MTB'erなんだし!!」
娘「え〜!クルマで送ってもらおうと思ったのに!!」
私「・・・・・・・・・・・・・・・・(゚д゚) ポカーン」

むっ!っとしつつもギラギラ照りつける、お陽さまのもとをキコキコ♪と家へむかいます
いそいそとクルマに乗り換えて、とちゅうで冷えたジュースも購入をして迎えにゆきました
(あまい!甘すぎるぜ俺さま!!)


9月の王滝セルフディスカバリーも済んで、未舗装路を駆けるのにもイイ感じのシーズンに
なりましたけれど、チビたちの試合でスケジュールも埋まりまくりなシーズンでもあります
[PR]

by super-v | 2012-09-24 12:24 | エピソード

地味なメンテナンス vol.12   

2012年 08月 12日

2012 London Olympicの最終日です、マウンテンバイク XCO Menの nhk Live放送を
待っていましたが、ちび MTB'erな愛娘が寝室へ向かわずチョロチョロしているので
いつもみたく妻の生暖かい視線を浴びつつも、きょうは特別に夜更かしをさせました


親子で山本幸平 Proを応援しながら、あーだーこーだ!って MTB競技を楽しみますよ

WebLink : yamamotokohei.com


愛娘「きゃのん☆でーる♪の MTBって・・・・サドル取れちゃうんだ」
私「娘よ!ちがう・・・・ちがうぞ!!サドルが無くても銅メダルだぞ」


S-Works EPIC 29er号を駆った Jaroslav Kulhavy Proの金メダルおめでとうございます
(さて大一番の勝負では 29erが最強だと明かされたワケだg・・・・うわなにをするー)


そして SPECIALIZED製ブランドは Roadraceも MTB XCでも金メダルを獲得しました
ロードの "大佐が赤い機体"は面白かったですが MTBでも赤い機体が勝利を掴みました

"赤は通常の 3倍速い"って言葉を見聞きしますけれど、赤い彩りは最強だったようです
(*゚ω゚)ノ〜♪

b0146418_23341715.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて cannondaleに SPECIALIZEDブランド、そして赤い彩りさえも全然関係ない
マイ・スイーツハニャー♪な青き TREK 29erです、まあ 29er最強ってコトでヨロシク?
(うわーなにをするきさまらー)


"赤いオブヂェ"のために FINISH LINE製の Ceramic Wax Lubeをゲットしましたけれど
"赤いオブヂェ"は 1Year - 2 Rideだし、どう考えても使いきるまえに賞味期限がおわる
はじめは未舗装路や雨天時の走行も考慮をして、同社の赤ボトルを使おうと思っていた
私の青き TREK 29er Wahoo号と、愛娘の TREK Skye号にも塗布をするコトにしますよ

もともと、このドライ系チェーンルブ・ワックスを使ってみる元になった icofitさん
ブログでは、すでに FINISH LINE製の Ceramic Wax Lubeを試された日記がありました

そこには「ちゅるりー」って音を奏でる Ceramic Wax Lube妖精さんが載っていたのです
(激萌っ!)


WebLink : ICOの秘密


この TREK 29er号だと停止時に「ぎょえ!」っと、激しく叫ぶ Hayes Striker妖精さん
Vブレーキ仕様だった MTBでは「ブホオォォ!」って響かせた XTパラレル妖精さんとか
さいきん、巷で見聞きするならば「カチカチ♪」と奏でる BB30妖精さんもメヂャーかな?


まぁ、そのような雰囲気で TREK号 2機のチェーンを外してペットボトルに放り込んだら
なんだか「ひっこしのサカイ♪ウッ♪♪」っぽく、シェイクして洗浄のあとに塗布します

私のは KMC製の 8speed Zチェーンで、愛娘のって KMC製の 9speed Xチェーンですから
なぜ家長の MTBが 8speed仕様なのだ!って風に、ちょっと納得いかないけれど辛抱です


チェーンルブを塗り重ねてゆくと、さかな釣りで使う鉛風の錘みたく明灰色になりました
ここから実走しつつ塗布を重ねてワックス被膜を作ります、って説明に書いてありました

b0146418_20283529.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ながいコト愛用をしてきた、白く輝く SCICON製の エラン 210ホワイトローラー 2.0
サドルバッグは、純白の彩りである愛娘の TREK号に 奪われた 装着をしちゃったので
いつものデッドストック宝箱でキープしておいた GaryFisher製の Made in costa rikaの
サドルバッグを装着しました、やはり TREK 29erはゲーリーフィッシャーが似合います

リンクさきで折れている SCICONローラーシステムは強靭な 2.1へ改良されたそうです
(ぐぬぬぬぬ・・・・くやしい!)


そして純白の LEDヘッドライトも、おなじく愛娘の TREK号に 奪われた 装着をしたので
黒光りしたマチョごっつボディ漢仕様な CATEYE製の HL-EL 210ヘッドライトに換装です
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 地味なメンテナンス vol.13








-------ここより "プリキュアまにあ" なヒトだけどうぞ-------

家族で訪れたショッピングモールにて、愛娘と交流のために "仕方なく"ガチョガチョを
回してみたら、なんと「しんしんと降り積もる清き心」の Cure Beautyをゲットオオォォ!
(イヤッッホォォォオオォオウ!!)

サドルのしたで微笑む光の乙女たちですけれど、この青き TREK 29erの守護をしている
Cure Berry (mktnたん)を Cure Beautyにしちゃうか、激しく悩んでいます・・・・ううっ!


・なつやすみの私用メモ
(コソーリと観たらダメだぞ?・・・・おにいさんとの約束だ!)
 青きプリキュア Cure Berryの画像・・・・ふつくしい
 Cure Berry image-01
 Cure Berry image-02

 青きプリキュア Cure Beautyの画像・・・・うるわしい
 Cure Beauty image-01
 Cure Beauty image-02

----------------------ここまで------------------
(ギャグをギャグとしt
[PR]

by super-v | 2012-08-12 23:56 | エピソード