赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

これも愉しみのひとつ vol.26   

2012年 01月 31日

お陽さまも機嫌よく、ぴかぴか♪ ぽかぽか♪ 陽気に包まれた日曜日の昼さがりに
愛娘が、「いっしょに自転車で図書館へ行こうよっ!」なんて誘ってきましたので
まぁ "しょうがないなあ"と思いながらも、VooDoo号を出して付き合うコトしましたよ
(笑顔でウルトラハッピー♪)

b0146418_2136328.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど、彼女の自転車を購入した際にも訪れた文教施設で読書を楽しみました

帰路は親水公園沿いの路にて、斜面や路肩とか構造物などを "MTBらしい"感じで
駆けつつ寄り道をしていたら、彼女が MTBらしい遊びについて色々と尋ねてきます


愛娘「どーして乗り越えるの?どーしてダダダダッ!っと速く降りれるの??」


そのようなコトを尋ねてきます、自分が出来ないので悔しそうな表情になりつつですよ
(うらやましそうだな!ドハハハハッ!!)

・乗り越えるときは前を持ち上げて乗せるのではなく、前のほうへ押し出すよう
・降りるときには速度を落としすぎて、進む動きが上下への動きに陥らないよう
・椅子に立って、きをつけ!で着地はキツイけれどヒザを曲げればキツクないよ

公園のベンチに腰掛けて飲み物を頂きつつ、そのような風に教えながらおしゃべりです
その気になり解ったつもりで、いきなり試してみちゃう彼女の性格に愛おしさも感じます


まぁ、いちばん楽しい話題は来週はじめの日曜日より始まっちゃうスマイルプリキy(ry
(みてみて観てね!・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_21365481.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

交換をした WTBの DC TRAILって "ゲル仕様"なグリップは、優しくてイイ感じです
最近になって気がつきましたけれど、 なにげなく VooDoo号を押しているときにでも
ほかのモノとは「ああ・・ちがうなあ」と感じるタッチで、コツコツ感が伝わってきません

でも、ぐにぐに!ではないのですよ・・・・ただ、シビアでクールなルックスではないです


そうそう、愛娘が偉そうに指摘をしたのですが VooDoo号は私に小さめサイズですよ
現在はサドル上面~BB軸が 800mmで、サドル中央~ハンドルバー軸が 750mmと
ヒザに余裕を持たせましたし、ヒジも伸びきらずにサドル後方へ身体を持っていけます
私の翼幅は 1.960mmって風な体躯なので、古の "振り回すなら小さめ"って選択です


つぎはなっが~いステムに飛び出たシートポストぢゃなくてヂャストなサイズかなっ!
お父さんの夢を語りましたけれども・・・・「何台も要らないぢゃん!」と嗜められました
(ゲボグハハ・・・・ああ無情ではなイカ?)


私にとっての "世界最高の女性"とすごす、自転車の "ひととき" も愉しみのひとつです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-01-31 00:00 | マウンテンバイク

ゲル   

2012年 01月 20日

あいかわらず、きこきこ~♪っと夕刻のリハビリライドを穏やかに愉しむ毎日です

せくしぃな御尻をサドルから浮かせる、プチ未舗装路も駆けるようにしていまして
やっぱし MTBは最硬であり最攻であり最狂であると、再確認をしている日々です

b0146418_23374564.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのような感じで駆けていますけれど、ちょっとだけ頑張っちゃう登版路を駆ける際は
プチ気弱な仕様になっている、グリップの外を握ぎろうとして掌が空を斬るコトも多くて
"まえに突き出てる黒く太い突起物がマッチョな漢のロマンで堪らないぜ!"系でもある
"漢のバーエンドバー"な存在を、それはもう狂おしいほどに懐かしく感じつつありました


また「なんで手の甲を上に向けてダンシングをせねばならんのだ?」とも思ったのですよ
(サイクリスタのいうダンシングって MTBの上で舞い踊るのではなく立ち漕ぎです)


そこで、グリップのロックリングとバーエンドバーのクランプの隙間のエッヂによる痛みを
解消するコトと、未だ微妙に完全回復を果たしていない身体へのカバーもしちゃおうって
風にも思いましたので、旧世紀の古式豊かな微懐かしいグリップへ換装を目論見ました

まえにも装着をしていて "Wilderness Trail Bike"って銘も気に入っていた WTB製です
まえのは細めでソリッドなダイレクト感に溢れている "TECHNICAL TRAIL"でしたけれど
こんどは中央部がプチ太くて、ゲル仕様になっている "DC TRAIL"ってモデルを選びました


WTBは "BRONSON"って、その銘とブロックパターンに "漢なタイヤ"が在るのも好きです

b0146418_233864.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ゲルと言えば、いしばしゲル・・・・ちがう、ミスタイプです

ゲル状と言っても、ぢゅちゃぢゅちゃ?ぬちゃぬちゃ??しているような雰囲気ではなくて
防振シート・マットみたいな感触ですよ、しっかりとした硬さだれど・・・・なんだか柔い感じ?
近所をポタポタ♪と駆けてみた印象ですけれど、ちょっと不思議な新体験の握り心地でした

このブラック & グレーな彩りのほかにも、クリア & ブラック仕上げのモデルもありまして
半透明な膨らみの透過感は、いかにもゲルゲルしている雰囲気でイイ感じでしたけれど
じっと見ていたら、厨房などをカサカサと蠢く "G"を髣髴させちゃう黒艶に気付いて気分g (ry
(いやああああっっっっ!!・・・・まぢで叫びそうになりました昆虫多足類大嫌いっ! )


そういへば "赤いオブヂェ"も UN AUTHRIZED製のグリップに coda製のバーエンドバー
って、同じ仕様だし隙間があるのです・・・・でも、ほとんど乗らない調度品だから放置かな
(だってロックリングタイプはカッコいいし・・・・ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2012-01-20 23:56 | マウンテンバイク

YOUNG MAN   

2012年 01月 12日

MTB'erな先輩は、両手で Y・M・C・A!なんて踊りを思い出されるのかもですけれd(ry
(うわーなにをするきさまらー)

やっぱし Village Peopleといへば YOUNG MANよりも MUCHO MANだと思いまs(ry
(うわなにをするきさまら)

b0146418_22492281.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Jekyll号が逝った Mr.cannondale先輩と、県立高等学校 MTB部の乙女学生さんや
MTB'erの皆さんと、照葉樹原生林の林道ポタリングを駆けた際の YOUNG MANです

赤い blog : 県立高等学校 MTB部

WebLink : 県立八代農業高校 泉分校

b0146418_2242482.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

レースで応援をするときも、いつもニコニコと笑顔な画像ばかりの YOUNG MANです
碧きフレームに、青のサスペンションフォークな SPECIALIZED号が堪らん・・はぁはぁ
(うわなにをするきさまr)

b0146418_130457.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

「ダンシング!イェ〜イ♪・・イヤッッホォォオウ!!」って、縦ノリ系な YOUNG MANです

赤い blog : MTB Carnival in highland vol.1

WebLink : 春の九州 MTBカーニバル

こんな感じで、たまに「お、おちけつ!w」って言葉もかけたくなる YOUNG MANでした

いちおう cannondalistaである私なので cannondale MTB系つながりな御方の blogにて
なんとまあ、すっかりオトナっぽく成長をした YOUNG MANの超眩しい姿を眼にしたのです!


WebLink : いっくんと走ってみた
(上記 Link : NOBRANDさん Blog 思い描く走りを求めて 2012.01.07記事)


YOUNG MANな彼が、立派な MTB'er系 NICE GUYになっているのは嬉しいです
しかも cannondale MTBユーザーになっているので、さらに 2倍!な嬉しさなのです

なんだか、縁側で御茶を「ズズー♪」と啜りつつ、眼を細めた気分になっちゃいましたよ
あ・・・・ぢつわ私ってリアルだとヤングなのですけれd(うわ!やめろーなにをするきさまらー




そういへば、本日キャノンデールよりプレスリリースがありました
WebLink : cannondale Japan News 2012.01.12
YouTube : 300台の自転車に込められた思い
[PR]

by super-v | 2012-01-12 22:22 | マウンテンバイク

赤い Super V Carbon vol.38   

2012年 01月 10日

いまでも、なんだか無理矢理に家電の総入れ替えを "させられた"気がする
我が家の大消費活動行事を経まして、映像機器も VHSから変更をしました


ちょうど 12月の "大そうじ"をする際に、所有していることさえ忘れていた
VIDEOも整理をしましたよ、Hakeem Olajuwonと Houston Rocketsが
ファイナルにて初優勝をした際の NBA VIDEO etcに混ざって、ひっそりと
MTBの VIDEOも発掘したのです、ええ・・この存在も忘れていましたが何か?
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_22564735.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

1995 Kamikaze Downhill - 10 Year Anniversary VIDEOです

この VIDEOのパッケージ画にもなっている cannondale Super V DHと同じく
赤い Team VOLVO cannondale色で彩られた "赤いオブヂェ"に似合う彩りです
( Team VOLVO cannondale Missy Giove signature editionだし当たりまe・・)


あ・・・・たしか私は平成の産まれだから、コレをゲットしたのも 7歳の頃でsh (ry
(うわなにをするきさまr)
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 赤い Super V Carbon vol.39
[PR]

by super-v | 2012-01-10 23:55 | エピソード

なんだぜ???????   

2012年 01月 04日

ふと窓の向こうを眺めてみたときに、雪が風に舞う景色が眼に飛び込んできましたよ
眼をゴシゴシしつつ見直したのですけれど、やっぱし絶賛降雪ちうなので固まりました
(こちらに来るまでは常夏な南の島だと思っていましたので現在も信じられません)

b0146418_23174166.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2011はぢめは "たいへんなコト"に遭って、家族にも世話になりっぱなしでしたので
2012はルーターから LANケーブルを引っこ抜いて、家族でのんびりとすごしました

このときみたく 17;00に撮った画像です、お陽さまが隠れちゃう頃にリハビリライドを
して、旧世紀のようなインターネットのなかった正月を超フツーに堪能していましたよ

b0146418_2318034.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

"赤いオブヂェ"でプチ触れていたのですけれど、ボルトクランプタイプのグリップと
バーエンドバーのあいだに在る "隙間"のエッジに、掌があたるので取り外しました

モミヂのように可愛い私の "おてて"が痛いのです、上記に載せた重度火傷のため
身体のショックアブソーバー系な役目を担ったパーツが、目減りをしたからなのかも?
(意思や意図など無視されたままで痩せました)

b0146418_23183648.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

超お気に入りな彩りだった TOKENのグリップのままでもイイかな?と思いましたが
私はヤングなので、ちょっと変態っぽい色彩の "なんだぜ?"系なパーツにしましたよ


サドルなどが白き彩りになったので、まえの "なんだぜ?"みたいな違和感はないです
とかナンとか言っちゃって、ぢつわ身体も弱ったしエルゴノミックグリップに逃げまsh(ry
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > ・・・・なんだぜ????????
[PR]

by super-v | 2012-01-04 23:56 | エピソード