赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

赤い Super V Carbon vol.37   

2011年 10月 28日

薫風香る頃に "赤いオブヂェ"を階下へ降臨させた際には、まだまだ重度火傷の痛みも
激しくて、庭先で「はははは・・・・」と寂しそうに磨きつつ眺めただけで終了をしたのですよ


しかし皆様に励まされつつリハビリライドに努めた結果は、クランクを上部から踏む際に
毎回襲い掛かる痛みに耐えさえすれば、未舗装路もプチ楽しめちゃうほどに回復しました
(勝利!・・・・ビクトリイィィィィイイ!!)

b0146418_23181522.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのような感じで?ほぼ 1年ぶりに "赤いオブヂェ"にてキコキコ~♪と駆けちゃおうかな♪♪
なんて気分でワクワクテカテカしつつ、サスペンションやタイヤのエアチェックなどをします


永きに渡って幾重にも塗りこめた天然ワックス独特の潤んだような深い艶がたまらんでs(ry
(うわーなにをするきさまらー)




気分はハレ晴レユカイ♪だし "赤いオブヂェ"の動画なんかも撮ってみちゃったりしました
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)

b0146418_23184822.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

激幅超重量な DHタイヤ仕様で、公園まで延々と登坂路が続く路を後悔しつつ駆けました
体力完璧の状態でも漕ぎが重かった仕様なので、病み上がりには優しくない感じでしたよ


スタイリッシュ仕様へ換装も考えましたが、つぎに駆けるのは 7ヶ月ほどあとのコトだsh (ry
公園の樹々は紅色に色づき始めていましたよ、MTBのシーズンインな季節が真っ盛りです

Next > 赤い Super V Carbon vol.38
[PR]

by super-v | 2011-10-28 23:56 | エピソード

MTB'erの神無月   

2011年 10月 24日

先週末の土曜日と今週初めの日曜日は、しっかりと休暇を採らせて頂きました
MTBのシーズンインをしたみたく、盛夏の暑さも想い出になった好日が続きます

b0146418_22284266.jpg
・画像クリックで 480x640 VGA sizeになります

今週初めの日曜日には SEKIA HILLS CUPの秋大会が開催をされたようです
私もお世話になってる CSCS-Rの先輩がボディウムの中央へ登壇なさいました
(おめでとうございますっ!)

WebLink : SEKIA HILLS CUP
(SEKIA HILLS CUP公式サイト)

そういへば、私のほうは星降る高原の MTBキャンプイベントでの 3年連続優勝を
ラストに MTB競技会で表彰状の類を手にしてません、つーか脚のリハビリしなきゃ!

b0146418_2229683.jpg
・画像クリックで 480x640 VGA sizeになります

てなワケで、先週末の土曜日は愛娘と町の国際展示場イベントへポタリングをしつつ
脚をはこびました、すっごく楽しみにしていたステージイベントを観るためなのですよ

ひとつは上記のイベント参照画像を載せた Naoさんのバイクトライアルステージです
ぷち動画を載せたみたく、飛んだり跳ねたり登ったり降りたりを愉しませて頂きました

Web Link : FunRide Nao's Note
(バイクトライアル・パフォーマー Naoさん WebSite)

観客席は子どもたちや乙女の「うわー!」とか「おー!」って歓声に包まれていました

b0146418_21573271.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

もうひとつのステージは・・・・上記の画像がすべてを物語ってくれているかと思います
夏にあったこのときに続き、光の乙女たちが我が町の国際展示場にやってきたのです


愛娘はキュアメロディに目のまえで描いて貰ったサイン色紙をゲットして嬉しそうでした
(おとうさんもすごくうれしかった♪・・・・うわーなにをするきさまらー)


そういへば・・今週末の土曜日からスイートプリキュアの映画が上映されるのでしたっけ

b0146418_21575538.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

激しく 29'er!みたいな?コトを載せていたときに Scalpel 29'erのダウンチューブ太さへ
はぁはぁ・・・・していましたけれど、すこしづつ 2012 cannondale MTB Modelの情報
出てきてるのを、ちらほらと眺めてみると Scalpelのほうはピュア XCレーサーであるのに
Scalpel 29'erのほうは "究極のフリーライドバイク"とか "All-Around Trail Rocket"などと
なんだか「めちゃめちゃ刺激的やんけ!」って、危険で魅惑の香り♪に包まれた雰囲気が
ムンムンしているみたいです、まぁ Lefty 29'erモデルのほうはプライスも超危険ですけど
(家庭崩壊って意味での危険です)


でも、その用途ならばガチムチでマッシヴにマッチョなフレームデザインも納得しちゃいます
こんな感じで、涼しさを迎えた秋の土日の休日を楽しく愉しく満喫をさせて頂きました、まる
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-10-24 23:56 | マウンテンバイク

2011 MTBシーズンイン   

2011年 10月 20日

春と秋、それぞれの季節に "赤いオブヂェ"で駆けるようにしています


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフにしておりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインにしてきましたよ

b0146418_23505565.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

照葉樹原生林の林道走行を迎えつつワクワクしていた 2010 MTBのシーズンインは
重度火傷を負ったことで、斜上に錐揉み飛行をしながら木端微塵になりましたけれど
家族と友人・知人にクライアントさん、そしてサイクリスタの皆さんたちにも励まされて
ほんのちょっぴり無理をしちゃえばフラットダートを駆けれるようにまで回復しましたよ
(いつもありがとうございます)


というワケで、盛夏の季節は調度品として愛でられた "赤いオブヂェ"を降臨させました
(はいはい・・・・オブジェオブジェ)

b0146418_2352267.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

稼動部や摺動部の調整・増し締めに給油、サスペンションなどのエア調整をしまして
VooDoo号は未舗装路走行に備えます、そして "赤いオブヂェ"は近所のポタリングを
楽しく愉しんだあとはワックスを掛けまくって、また初夏まで調度品として愛でる日々g(ry
(うわーなにをするきさまらー)


愛情表現は著しく激しくちがいますけれども、この赤い 2機とも私が大好きな愛機なのです
あとは dw☆Linkの Newマs 重度火傷で壊れた身体を動かしてゆくコトへ専念しなきゃです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-10-20 00:24 | エピソード

街の遊撃手   

2011年 10月 15日

旧世紀に流れていた空を飛ぶクルマの CMや、MTB Pro Performerの Naoさんみたく
飛ぶ・跳ねる・滑らせる・回転する!みたいに、超激しいコトをしてるワケではありません
(やめてくださいしんでしまいます)

WebLink : 街の遊撃手 CM
(リンクは YouTube動画です)

WebLink : FUNRIDE - Nao's Note
(Naoさん WebSite)

未舗装路だけではなくて、街のコンクリートヂャングルも駆け抜ける MTBのイメージです

b0146418_21422924.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、そのまえに VooDoo号へ組んだ LEDテールライトです

超効果的なリフレクターを使ってますが、サドルのオプションパーツとしてスッキリ収まる
LEDテールライトは、純白サドルへの換装で使えませんので新しいモノを購入しましたよ
あれこれカッコいいモノに目移りしつつ、ブランド銘に「キュピーン!」ときたモノにしました


購入してきたモノは、シートポストに巻いてある透過純白の INFINIアミューズ i-201Rです
(だってINFINI・・・・TYだもの??うわなにをするきさまらー)

WebLink : INFINI・・・・TY
(INFINITYさん WebSite)

b0146418_21425778.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど照葉樹原生林の林道走行に向けて、サイドスタンドを取っ払ってたのですけれど
そのあと重度火傷を負いましたので 2010 MTBシーズンは木端微塵に消し飛びましたよ

そしてリハビリライドを重ねつつ、やっぱし私の MTB用途だとスタンドつき仕様のほうが
いいなあ・・・・と想いまして、ほぼ 1年ぶりにお気に入りのサイドスタンドの装着をしました


どうでしょう?
シティーサイクルやママちゃりたちの風景に、自然に溶け込んでいる VooDoo号の姿です

MTBはローカル・レースイベントや原生林の林道走行だけでなく、街を駆けるのも愉しいな

b0146418_21431494.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そうそう、ナウなヤングに大人気のライザーバーへ換装したのは絶不調状態に陥ったのが
主な理由で、サドル高が低すぎたって原因も解決をしましてフラットバー仕様に戻しましたよ

もしもコラムスペーサーを山盛り状態にしたり、天を貫く上向角度のコラムの装着をしたりと
サドル高さに等しいハンドル位置にすれば、ライザーバーの操作感も変わってくるのかなあ?


もちろん "なんだぜ??????"でもコメントを頂いたように "漢のバーエンドバー"を装着しました
(なんだか先輩の御言葉には体育会系っぽく従うのです?)
[PR]

by super-v | 2011-10-15 22:58 | マウンテンバイク

なんだぜ??????   

2011年 10月 12日

このまえは未舗装路のフラットダートを駆けて、おまけに動画なんかも撮ってみたりして
つぎの日は案の定、ハートさまみたく「いてえよ~♪」と憂鬱に転がっていたのですけれど
その痛感が収まってからは「MTBシーズン・・・・キター!!」なんて、そわそわ♪しまくりで
"くるくる♪"ではなくて、しっかり "踏み踏み♪"しつつ登坂してゆく道を駆けてみたりもします


そんでもって、その際にも「まじパネェっすよ!」ってキツさの疲労を脚に感じまくりまして
目的地へ着いた際はヘロヘロでした、おつかいでパスタソースを買いに行ったのですけど
(なにが "和風きのこ"と "あさりコンソメ"だよ "ミートソース"でイイぢゃん!と文句たらたら)

b0146418_21495155.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

もちろん重度火傷を負って MTBで駆けていない日々でしたし、著しく踏み踏みパワーが
ダメダメになっていて、激登板などは「無理無理ムリムリかたつむりよ!」って台詞みたく
感じる身体になっているのは自覚していましたが、あの疲労感は 想定外 予想外でしたよ

MTB世界選手権のトップクラスのように、サドルを退いた後ろ乗り + サドル前下がりの
ポヂション "だけ"をマネしてみたのが原因かな?と位置関係を元に戻して、次の日も
駆けてみましたがソレではありませんでしたし、やっぱ脚が重くてダメっぽい感じでした


そのような感じで、ちょっとだけセンチメンタルなプチ寂しい気持ちになっちゃったりして
フラットダートを織り混ぜたリハビリライドをするのならば、ナウなヤング MTB系っぽい
らくらくラグヂュアリー仕様♪のライザーバーにしちゃおうと思って、また換装をしましたよ
(帰ってきた「なんだぜ?」シリーズ vol.6になりまs・・・・うわーなにをするきさまらー)


暗いと不平を言うよりも、すすんで灯りをつけましょう
さいごに笑うのは、いつもよく笑っているヤツなんだぜ?

b0146418_21504525.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

こころなしか VooDooお顔さまも、見通しがよくなって気持ち良さげな面持ちに感じます


この SPECIALIZEDの "Sまーく♪"が燦然と光輝くアルミニウム製・ライザーバーは
まるで Jaguar (ジャンギュワァ) や Maserati (マセラァッティ)の鍍金モールみたく?
深く重みある銀色がイイ感じなんです、実際に超鋼管な激厚パイプ仕様で重いでs(ry


この際だからシートクランプも "なんだぜ? vol.4"に載せた SURLYのシルバーなヤツ
換装しようかな?と思って眺めていたら、EASTONなシート高の目盛りが眼に入りました

b0146418_21491998.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

重度火傷のリハビリライドを始めた頃ですが、不意に脚を着くと其処に "うづくまる"状態
だったとき、ちょっとでも負担の軽減をしようと 20mmほどサドル高を下げていたのですよ

そして舗装されている平坦路で、脚部の断続的な痛みだけへ回復をした際に 5mmほど
サドル高を戻していました、現在では連続的な痛みにさえ耐えれば未舗装路も可能です


もとのサドル高に戻してみます・・・・あーら不思議!超いい感じ!!って快感♪でした
(うわなにをすr・・・・よく尋ねられる私の立ち姿はコレに写っているなかの 1人です)

重度火傷を負うまでのサドル高でも、ヒザに余裕を持たせた下限っぽい高さでしたから
ずいぶん低くしたまま駆けていたのです、せくしぃなフトモモ♪のダルさもなくなりましたよ


すっかり稲刈りをおえた "いつもの風景"に佇む"なんだぜ?"仕様の VooDoo号を眺めて
このまま、しばらく楽ちんラクッション!なライザーバー仕様を続けてみようと想ったりです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > ・・・・なんだぜ???????
[PR]

by super-v | 2011-10-12 23:56 | エピソード

bobble vol.1   

2011年 10月 04日

Rubbermaid製のウォーターボトルをゲットした際にも、ちょこっと Love・・・・ちがう
ちょこっと触れていた bobble製のウォーターボトルも、やっぱりゲットしちゃいました

b0146418_23173078.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

WebLink : bobble
(bobble WebSite)


週末の土曜日は網戸の掃除と修理でおえまして、週初めの日曜日は家族サービスって
決まり?なのでショッピングモールへお出かけをした際に、ちょうど bobbleの取り扱いを
する Shopにて、妻曰く「bobbleを手にしたまま目から矢印が出てた」状態だったそうです


なんと、不憫で哀れに思った妻がプレゼントしてくれましたよ ヒャッハー!イヤッホゥ!

ゲットしちゃってから気がついたのですけれども、なにげに Made in USAなモノでしたよ


b0146418_2314058.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そういへば、あのエルゴノミック・グリップも同じようなシチュエーションでプレゼントをして
くれたのを思い出しました、でも・・その際に網戸の清掃と補修をしたか覚えていませn(ry


てなワケで、さっそく愛用してるヒップバッグに bobbleウォーターボトルを挿して使ってます
出先でも「お?」って雰囲気になって、ちょっとした話題になる注目度の高いアイテムでした

涼しい季節になり、駆ける際は薄めたスポーツドリンク etcを盛夏の頃ほど多飲しなくなる
これからの時期にイイかもしれません、お茶を頂く際は上記の Rubbermaid製も在りますし

b0146418_23174471.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

もちろん "赤いオブヂェ"で使う "赤いヒップバッグ"仕様の際に赤い bobbleも揃えましt(ry
(うわーなにをするきさまらー・・・さすがにコチラは自費なのです)


ちなみに "赤いオブジェ"で駆ける際はウェアもグラブもナニもカモ、赤いオブジェ専用です
(うわなにをするギャグをギャグとして理解をしてくだs・・でも赤いオブヂェの話はホントです)

Next > bobble vol.2
[PR]

by super-v | 2011-10-04 23:56 | エピソード

うほっ!嬉しいぢゃないの♪   

2011年 10月 01日

ひさびさにのんびりと睡眠時間をとって・・・・どれほど慌てても ideaが浮かばない
taskが捌けないって、無の境地っぽい悟りの境地?になったコトもありますけれど
そのような雰囲気の気分でしたので、しっかりと休日を採るようにしてみたのですよ
(いいわけ)


そういへば、脳筋隊のミヤモッちィさんが念願の Shopを OPENなさる日だな?と
思いまして、お祝いをかねて伺ってみようかと思いましたが遠すぎるのでパスです

WebLink : X-Road bicycle
(ミヤモッちィさん Cycle Shop)

いまでは時間にして 1hを超える距離の運転はイヤでイヤで仕方がないのですよ
星振る高原天文台への行程は MTBキャンプを楽しみにしているから耐えています

b0146418_20492457.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

友人や知人だけでなく、妻となった女性(ひと)や両親までもが私ををクルマ好きなの
だと思ってたようですが、Martiniカラーで彩られて WRCを駆けたベース車両や可変
バルブタイミング・リフト機構を持つエンジンの車両や、水平対向で過給器エンジンを
搭載した車両にて夜間の舗装路とか、このまえに MTBでも駆けた未舗装路を愉しく
駆ける "コトを楽しんでいたヒト"だったのです、ぢつわ自分でも気がつきませんでした
(うわーなにをするきさまらー)

このコトは、妻を娶り子どもを授かりましてファミリーカーなどを運転するようになって
はぢめて気がつきました、モーターサイクルの趣味でも "赤いオブヂェ"に乗り換え
このときのモノまでは RZV-R、 89NSR-SP、90NSR-SP、92NSR-SPと乗り換えた
みたく、とっても偏ったヂャンルの車種選定でした・・お金をつかいすぎていた頃でs(ry


てなコトを想いつつ感慨に耽っていたら、妻「ひまだったら網戸の掃除と修理をしてよ」
そのヒトことで、私が得るコトにしてた至福の休日はヂ・エンドが決定しちゃったのです?

てなわけで、 VooDoo号で田園風景のなかを「はっは~ん♪」と駆けるだけで楽しいです
最近は稲と麦の見分けがつくようになりました・・お義父さん、棟梁さま、僕は成長したよ!
(うわなにをするー)

b0146418_21591365.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

おおっと!
タイトルにした "うほっ!嬉しいぢゃないの♪"ってコトを、すっかり完全に忘れておりました

2011 MTBのシーズンインに向けて cannondale製のウォーターボトルをゲットなのですっ!
(フラットダートでの動画を撮ったほど嬉しくなっちゃったワケはコレなのです)


はげしく VooDoo号とマッチしていないような気もしますけれど、この画像にも在るように
codaとか BONTRAGERや、中災防緑十字などブランドが混在してるので気にしません
だって私はボトル & ボトルケージまにあだし "たまらん・・はぁはぁ!"状態です、はぁはぁ♪

ひとつは LIQUIGASにしちゃいました、これまでにも AG2Rとか Bouygues Telecomとか
Française des Jeuxとか Astanaみたく、ロードレース系 Teamなウォータボトルなども?
愛用してきましたし、なんてったってレーシーな香りが漂う雰囲気も大好きだからなのですよ


そうそう、TACX製 CSCウォーターボトルのこのモデルをゲットできなかったのが悔しいかも
てな風に、むんむん♪と迫りくる MTBのシーズンインを感じて胸がドキドキ♪の毎日なンです
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2011-10-01 22:55 | マウンテンバイク