赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧   

赤い Super V Carbon vol.35   

2011年 05月 21日

2010.10.31に、大好きな照葉樹原生林での林道ポタリングを愉しもう!としていたとき
ちょうど、脚部への重度火傷に遭いまして 2010の MTBシーズンをダメにしちゃいました


寒いギャグを織り交ぜつつ、激明るい雰囲気に満ち溢れた治療をしてくださったドクターや
献身的であり慈愛に満ちた看護をしてくださった、凛として麗しきナースの皆さまの御陰で
我が赤の 1号機 = TESTAROSSAな "赤いオブヂェ"の脚部がカーボン・スイングアームみたく
私の脚がカーボン製義肢になるのを防いd・・すこし指や足甲の形状がヘンではありますが
親から貰った DNAクンたちも頑張ったみたいで、あとはリハビリをするのみになりましたよ
(形状が異形なのは仕方ないです・・異形なフレーム形状の MTBを乗り継いできましたし?)


治療を進めて頂く際に「実年齢から診ても肉体年齢が凄く若いため治りが早い」と言われて
リアルでも若いヤングですけれど?って思いましたが、アルコールを嗜まないので筋肉組織
などの再生能力や強化能力へ超良好な結果となったそうです、でも夜宴の際には浮いてまs (ry

b0146418_22143477.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

庭をみても羽虫などが嬉しそうに飛び交う季節になっちゃって、きっと林道ポタリングの
大自然界などは昆虫類や多足類が蠢きまわる、私にとって魑魅魍魎で天外魔境の世界へと
変動しつつあるコトが容易に想像できますし、毎年の神聖な儀礼である "赤いオブヂェ"を
2Fより下界へと持ちおろしまして、2010 MTBのシーズンオフを迎えちゃうコトにしました


ええ、もちろん "赤いオブヂェ" は 2010.10.10より下界に降りぬままで 200日経ってまs (ry
(うわーなにをするきさまらー)


いつもは調度品として眺めつつ愛でていますので、いざ駆ける際には甘く濃厚な瞬間
満喫しちゃおうなんて欲張って、狂おしく駆けるあまり BBユニットを壊したりしますが
こんどは流石にソレっぽく駆けるコトも無理みたいですし、庭先で磨くのみにしましたよ
秋に迎える 2011 MTBのシーズンインになれば、そのときは "赤いオブヂェ"で駆けたいです
(まあ常日頃もヒマをみつけては磨きまくっているのですけれd・・・・うわなにをする)
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > 赤い Super V Carbon vol.36
[PR]

by super-v | 2011-05-21 22:58 | エピソード