赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

じょうずに焼けましたー!   

2010年 10月 31日

つい先日、重症度だと深達性?の広範囲に及ぶ熱傷(やけど)に見舞われちゃいまして
嘔吐感や熱発からもフラフラしていましたけれど、なんとかキーボードを弾き語っても
大丈夫な気分になりましたので、散文っぽくなっちゃいますが近況報告をしておきます

b0146418_22332843.jpg


未だ大量の体液が滲み出ているような段階ですので、屍ブランドの MTB乗りに相応しい
ような気分になれちゃう、真に〜 " ゾンビ "〜な雰囲気の身体表面状になっておりまして
"人体の神秘" なのでしょうか、つねに脚が痙っている痛みが在るのには慣れてきましたよ

でも、ときどき波動砲や北斗百裂拳を喰らったような激痛でニガ笑いの状況でもあります


そうそう、すっごく楽しくて愉しみにしていた照葉樹原生林の林道走行も諦めちゃいました
(もちろん "無理無理無理!無理無理よ!!"なのですけれど)



いつもは纏まりが在るのかな?と詰問をされると笑うしかないのですが、手ですくえるほど
滲んでる大量の体液と一緒に電解質が流れ出てるためだったかな・・いまもポワアァン♪と
したなかにも吐きそうな気分でもありますので・・この辺りで離席をします、ごきげんよう




I'll be Buck.
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-10-31 22:08 | マウンテンバイク

照葉樹原生林の林道走行 vol.21   

2010年 10月 22日

2010.10.31に照葉樹原生林の林道ポタリングがありますよ
08:00に渓谷橋の隣接駐車場集合で、08:30に照葉樹原生林の林道ポタリングへ出発です

詳細は SDA王滝に初出場でボディウムに登壇なさったミヤモッちィさんの Blogを参照して
くださいな、まあ MTB'erに興味がある方の門戸を狭めそうで "あへて" 使わない語句である
"マゾい" クラスやキツいクラスもありますが、林道ポタリングも楽しめますのでどうぞです


貴方の愛機をつれて紅葉の真っ赤な世界だけでなく、黄金色の世界にも訪れたりしませんか?


さあ・・・・キミも、一緒に林道を MTBで  駆 け な い か  うほうほ♪アッー!!
(うわーなにをするきさまr・・・・アッー!)

b0146418_2224161.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、いつものようにブロックタイヤのタイヤノイズを撒き奏でつつ御近所ポタリングも
楽しんでいます、ちょっとだけ続く登坂路ではバーエンドバーを握りつつ座ったままで駆けて
みたり、ちょこっとだけダンシングを採り混ぜて独りで気分だけ盛り上がったりしつつですよ


おなじみ給水ポンプのところで、屍ブランド MTBの VooDoo号のゾンビな姿を撮ってみます
豊かに実った稲穂の収穫をおえた田園の姿が、やっと訪れた秋の季節を感じさせてくれました

b0146418_22244515.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

とおく雁回山を望みながら、毎日毎日毎日毎日暑い日々が続いた今年の夏が去ったのを嬉しく
思いましたよ、そろそろ朝晩には涼しく肌寒い雰囲気になりましたし体調にも注意したいです


おや?
サドルのしたには、伝説の戦士 "光の使者" を継ぐ乙女であるキュアパインたんではナイですよ

b0146418_22252346.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

巷ではハートキャッチプリキュア!の Newヴァーヂョンなガチョガチョが登場していまして
私がケットした "月影ゆり" たんのモノと・・画像に在る、愛娘がゲットした "コッペさま" を
彼女の強い強い、ほぼ無理矢理に近いほどの強烈な希望で交換したのでソレを付けちゃいます


シプレとコフレが (><) みたいな表情でシガミついている "伝説の究極妖精" もイイですけれど
やっぱし、あのセーラーマーキュリーを思い出しちゃう声のキュアムーンライトたんのほうが
よかったかなあ・・なんて思いつつも、愛娘の嬉しそうな笑顔には換えられないと思いました


まぁ、このような雰囲気の佇まいのなかで 2010 MTBのシーズンインを迎えている感じですよ
[PR]

by super-v | 2010-10-22 00:00 | マウンテンバイク

赤い Super V Carbon vol.34   

2010年 10月 10日

涼しい雰囲気になりつつある秋晴れの日に、今年も MTBのシーズンインを告げる儀式として
キュアパッション機・・・・ちがう、我が赤の 1号機である "赤いオブヂェ" で駆けてきました
(吹き荒れよ!幸せの嵐!!プリキュア・ハピネスハリケーン!!)

b0146418_2205657.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

なんだか、この身体も馴染んだなあ・・・・ちがう、この機体も既に 14年ほど経ちますので
インターバルはあれども、アダルトっぽく言へば "肌と肌が合う" みたいな?感じがイイのかな
(なに "えちぃ" コトを想像してるンですか?って・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_2214184.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そうそう、とうとうリアスプロケットからスポーク側へチェーンの脱落を防止するカバーも
取り外しました、古くなった G-Shokのクリアモデルみたく白濁をしちゃってたからなのです

外す際にフリーホイールからスプロケットを抑える工具は購入していないので、いつもみたく
私のモミジのように可愛い手で「どりゃ!」っと、ワシ掴みにしてロックリングを外しました
(だから専用工具を購入しないのでs)


今まで脱落をしたコトはないですが、あのプラちっちパーツを装着をしてあった方が安心なの
ですけれども、装着をしてないほうがスッキリしていてレーシーな佇まいなのは確かかもです

b0146418_2053638.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

この画像を撮っていた際にも通りすがりの方に質問されたのですが、サドルとグリップとの
落差は私にとってフツーの感じで、この感じでヒジが自然に軽く曲がるような雰囲気ですよ

お察しの通りで、脚が長いのではなく腕が長いからなのだよ・・・・ほっといてくださいな?


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフになりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインになりますよ

Next > 赤い Super V Carbon vol.35
[PR]

by super-v | 2010-10-10 22:56 | エピソード

2010 MTBシーズンイン   

2010年 10月 06日

暑く熱かった夏期も収まりつつあるようで、やっと 2010 MTBのシーズンインみたいです


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフにしておりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインにしてきましたよ

b0146418_2053638.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつも "赤いオブヂェ" に被せてある大排気量モーターサイクル用のシートカバーを捲って
そのなかに巻き巻き♪してある、エアキャップシート (ぷちぷち?)なども全て剥がしてから
階下の居間で HEADSHOK Fattyサスペンションフォークのエア圧調整をしつつ組み立てます


えぇ、もちろん妻の "怪訝そうな生暖かい熱視線" を全身に浴びつつの作業行程になりますよ?
(ソレも最近では快感になりつつあります・・・・うわーなにをするきさまらー)


4ヶ月ぶりに下界を駆ける "赤いオブヂェ"での、ご近所ポタリングは楽しく愉しい時間でした

b0146418_2021261.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まぁ、実際に林道ポタリングを駆けるのは "赤いオブヂェ"ではなく VooDoo号なのですけど!


今年も MTBのシーズンインを迎える儀式を済ませて、スポークの 1本 1本までワックス掛けを
施した "赤いオブヂェ"は、次回 2011 MTBのシーズンオフまで調度品のまま来年を越えるのでs
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-10-06 07:27 | マウンテンバイク