赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

地味なメンテナンス vol.5   

2010年 07月 20日

月曜日に開催された "全日本 MTB選手権"は山本幸平 Proが、予想通りの "世界の走り"
見事に完全優勝をなさいました、全日本 MTB選手権 XC 3年連続優勝おめでとうございます

WebLink : yamamotokohei.com
(山本幸平 Pro Blog)

海の日には・・海の日!ってコトなので、梅雨もあけたみたいですから海に行ってきました
コレがもう・・立ってるだけでも暑いわ、皆さん同じコトを考えたのか帰りは超渋滞だわで
夕刻すぎに・・グッタリしつつ帰宅です、妻子たちは帰路のあいだ休んでいたので元気でs (ry

b0146418_23245640.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

私の業務部屋でさえ設置していないエアコンが効いている部屋で、調度品として佇んでいる
"赤いオブヂェ" とはちがい、いつも片屋根の駐車場で吹き荒れよ!幸せの嵐!!・・ちがう

吹き荒れる風雨に耐えながらも、けなげなまでに業務用車両として林道から街までを駆ける
VooDoo号が梅雨の豪雨で濡れ濡れになりまして、傾けるとフレームから水が零れてきちゃう
といった状況でしたし、赤錆錆び錆びを防ぐためにも色々なパーツを取り外して乾燥させます


シートポストを抜いて BB軸のほうを眺めてみると、キラキラしたモノが見えたので安心を
しつつ BB軸を抜いて清掃・給脂のメンテナンスを施しました、CrMo鋼管フレームの内側も
目視をしたかぎりは赤錆を見受けられませんでした、さすが JA推奨系の超高粘度防錆剤です


さいごに TOPEAK製の Pocket Rocket Master Blaster携帯ポンプも磨いて作業をおえました

b0146418_23251845.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

VooDoo号のプチオーバーホールをおえたあとには、恒例のギシギシアンアン♪をしてみます
フレームやパーツなどがイイ感じで "撓りまくる" のを、ウットリと眺めて作業完了なのですよ
(いわゆる・・・・ひとつの儀式みたいなモノです)

b0146418_23253525.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつのまにか銀色系に彩られたパーツ類が、かなり増えてきたような気もします・・なんだか
ゾンビの雰囲気が漂う陰鬱屍系ブランドのVooDoo製 MTBなのに、雰囲気が明るくなりました


そういへばクルマのほうも 2台共に銀色になりました、いつかまた赤いクルマに乗りたいなあ
(やっぱし自分専用のクルマは・・身体も心もリラックスできるフォーマルセダンがイイなあ)

b0146418_2326588.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつものように夕刻になってから玄関先にて作業をしましたので、いつもみたく夕刻のプチ
ポタリングへ出掛ける頃には夕焼け空の時刻になっていました、今日は夕立がなかったです


高速自動車道沿いにある、舗装状態がよくないキツめの登坂路を登れば夕焼けの空でしたよ
チビたちも夏休みを迎え、妻の気も立ち気味だし 20kmほどの距離に抑えて早めの帰宅でs(ry
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > 地味なメンテナンス vol.6
[PR]

by super-v | 2010-07-20 23:56 | マウンテンバイク

かなりイイ感じになったかな?   

2010年 07月 18日

陽の光あびる一輪の花!・・・・とてもよかったでしゅ!!
(うわーなにをするきさまらー)


ちょとまえに「梅雨明けの空だあ・・」と見上げていたら、ちょっとあとになって梅雨明けの
案内がありました、やっとこれで熱く暑き盛夏の季節になります・・はやく秋になるとイイな

ちょっとでも油断をすると "夕立ドゴォー!" に見舞われる季節でもありますよ、このごろでは
おひるまえとか昼さがりに関係なく "ドゴォー!" と、台風みたく強風混じりの降雨もあります
(夕刻の降雨は "夕立ち" だけど朝方の降雨って "朝立ch・・・・なんでもありません)

b0146418_2320662.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ドカ雨混じりの梅雨もすぎて、いつもの赤錆錆び錆びなポンプにある水田でも稲苗が伸び伸び
まくりになってきましたので、いつもお気に入りの同じ場所で撮影をするのも楽しくなります
(なんだか自然を愛するナチュラリスタ系 MTB'erって感じかも?・・うわなにをするきさまら)


"最高であり最鋼であり最狂である" という、私にとって珠玉のバーエンドバーをゲットしちゃ
いましたので、林道ポタリング自走派 MTB'erを目指して舗装路でもドロップハンドルみたく
多様なポヂションを採れる、フラットハンドルバーとバーエンドバーの位置に調整をしました

b0146418_23201811.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

3つ並んだ画像は上から、今回ステムを換装した新ポヂション、ステムが下向きのポヂション
ステムが上向きのポヂションの順です、ハンドルバーの高さを低くして 10mm近くなりました
(リンクさきに在る "カラフルなアレ " のバーエンドバー仕様だった際に換装したステムですよ)


赤いブログの Top画像にある "赤いオブヂェ" みたく、私がリラックスをできる感じにしました
これでドロップハンドルの上ハンみたく巡航ポヂションと、ブラケットポヂションが採れます

ちょうどグランツールの季節ですし、長身の選手を観ると脚が長いというよりも手が長いので
サドルとハンドルバーの落差が大きくなるのが判ると思います、もちろん MTBの選手でもです

b0146418_23204016.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

お昼から夕刻にかけての暑さは厳しくなりつつあるような気もしますが、朝方や夜には未だに
すごしやすい季節です、田んぼの稲苗がマッチョく伸びて稲穂が実るのも楽しみだったりです


きっと、そのころには 2010 MTBのシーズンインですよ・・オラなんだかワクワクしてきたぞ!
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-18 23:56 | マウンテンバイク

マッチョな MTB   

2010年 07月 16日

笑顔がステキな大男の Gary Fisherヲジサンや、ヒゲ面がタマラナイ Tom Ritcheyヲジサン
ほかにも David Turnerヲジサンや INTENSEの Jeff Steberヲジサンとナイスガイ揃いですが
("赤いオブヂェ" な cannondaleの Joe Montgomeryヲジサンもイイ雰囲気だったなあ)


みなさん、もしも怒らせちゃったら・・メッチャこわそうなゴツい系の風貌をなさってます

もちろん FOES号の Brent Foesヲジサンも、そのような雰囲気がムンムン!しておりまして
ちょっとまえの FOES RACING社の WebSiteに下記のような言葉が掲載されていましたっけ

"リンク式のフレームのように1年2年で使い物にならないような製品を作ることを望みません"

その過激な発言に、おもわずモニタへ私が大好きなバナナヂュースを噴きそうになりましたよ
クラッシュした氷と、ほんのちょっとだけ練乳を混ぜてミキサーに・・・・のほうではなくて
2.1 DHS-MoNoなど、みるからにマッチョガチムチなフレームの造りに "はぁはぁ" しています

b0146418_1314192.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、我がメインマシンである屍ブランドの VooDoo号といへば Joe Murrayヲジサンですが
そのへんを歩いていても気づかなさそうな雰囲気の・・初代 NORBA MTBチャンピオンでs (ry
(あやしい儀式の佇まいで胡座を組んでいる・・あやしい Murrayヲジサンの画像を持っていまs)


この VooDoo号は、はぢめてフレームを見た際に「あれれ?CrMo鋼管フレームなの??」と
思ったほど細身の印象が薄い佇まいでした・・けっしてサイズがデカイからではないのデス!

とくにダウンチューブは大口径で、上から BB側へ向かうほどに横方向へ扁平をしていますよ

ピュア XCレース系な上級機種で、Reynolds 853鋼管を使用している BIZANGO号とちがって
WANGA号は "ブゥドウ黒魔術クロモリ" なんて・・ぢつに "あやしい" Made in TAIWAN製な
鋼管になります、なにより 2008モデル "まで" と 2010モデル "から" は Reynolds 631鋼管を
採用しているあたりが、私の 2009モデル VooDoo WANGA号の不憫なところです・・悲しい


ただ、段差へ勢いよく乗り上げた際に衝撃でトップチューブが凹むコトもあると見聞きをした
超極薄で軽量の Reynolds 853鋼管とわちがって、伝わる衝撃もダン!ではなくダダーン!
揺り戻しがあるような極厚黒魔術 CrMo鋼管は、その 2.500gちかい重量も相まって頑丈でs (ry
(INFINITYさんに頂いた超絶マッチョガチムチ・・アッー!な DHホイールのお陰もあるです)

b0146418_13142131.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

画像みたくシートステーやチェーンステーも、極太でマッシヴな極厚黒魔術の鋼管なのですよ


はぢめの画像は "sciconの純白バッグ・・うあぁ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ うあぁああぁああ!" の原因に
なったドロップオフっぽい垂直落下ポイントですが、ハンドルバーを左右にフリフリ♪しつつ
ダンシングヒャッハー!と加速をして、前輪からの着地でも鋼管が震えるだけで問題ナシです
(サイクリスタのいうダンシングって MTBの上で舞い踊るのではなく立ち漕ぎです)

撮影のために降車して、しげしげと眺めて観てみた落差は 500mmどころではナイかもでs (ry
毎回トップチューブが、一瞬短くなったかのような衝撃がありますが・・大丈夫なハズでs (ry


星降る高原の MTBキャンプの夜宴の席で、この VooDoo号を両手で持ってみられた MTB'erな
先輩方が「14・・いや 15kg??」と驚愕の表情をなさったり、KLEIN Mパパさんも超真顔に
なられて「赤くん、俺は照葉樹原生林の林道をコレで登る自信は無い!」と、おっしゃられた
コトが・・けっこう私にも衝撃的でしたので、編み編み炭素系フレームなんかも気になります

b0146418_17474648.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

で、思いっきり USAなヲジサンたちに話を振っていますけれども・・いちばん気になるのは
月曜日に開催される "全日本 MTB選手権" にて、2009で独りだけ異次元な世界レベルの走りを
我々に "魅せて" くれた山本幸平 Proが駆る、ブリぢストン製の ANCHOR XHMフレームですよ
(cannondalistaな皆さんからの殺気を感じるような?・・・・うわーなにをするきさまらー)

WebLink : yamamotokohei.com
(山本幸平 Pro Blog)

御子息が Jrへ出走された雁回山さんが「ちっと・・ちがった」と笑いながら話してくださり
マイヨアルカンシェルを競う世界戦で Topと同一周回を収めた、めぐまれた体躯とマッチョ
ガチムチで隆々とした筋肉の躍動も超カッコいい我が国のエースの愛機が ANCHORなのです

WebLink : MTB黒田塾
(雁回山さん Blog)

編み編みカーボンで、全てを構成されたフレームは VooDoo号みたく「アフォですか?」って
使い方をするならば繊細で細心の注意が必要なのだと思いますが、やっぱし憧れちゃいますよ


Flashや S-Worksに Eliteなどのカーボン MTBもイイです!・・っと、フォローをしときまs (ry
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-16 17:28 | エピソード

サドルバッグ vol.X   

2010年 07月 14日

そのうちに写真を撮ってきて画像を載せますけれど、垂直直下のドロップオフを降りた際に
scicon製サドルバッグの、サドルレール用アタッチメントの爪パーツが折損をしちゃったので
アタッチメントのボトルネックになった部分へ金属プレートの加工・切削を施してみましたよ


超剛性感に満ち溢れた「OK!ベラリグッド!!」な感触です・・また車重が重くなりましt (ry

b0146418_22263237.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

対策を施した部分の画像を載せて、ソレを参考にして頂いてから不具合があればダメですし
MTBのシーズンインになって、きちんと "走る実験室" っぽくテストを重ねてから載せようと
思いましたが、ぢめぢめした梅雨の時期もすぎぬうちに・・対策を施してみた結果がでました


私の業務部屋でさえ設置していないエアコンが効いている部屋で、調度品として佇んでいる
"赤いオブヂェ" とはちがい、いつも片屋根の駐車場で吹き荒れよ!幸せの嵐!!・・ちがう

吹き荒れる風雨に耐えながらも、けなげなまでに業務用車両として林道から街までを駆ける
VooDoo号が梅雨の豪雨で濡れ濡れになってましたので、拭き上げるまえに水気をとるため
500mmほどの高さまで持ち上げて、勢いよく垂直落下をさせつつ水滴を降り落としましたよ


ぺちっ!


そうしたら水滴と一緒に、対策を施したハズの scicon製サドルバッグも垂直落下をしました
金属プレートどころか、すでに衝撃を受けていたアタッチメント本体が崩れて "モゲ" てましt
(うあぁああぁ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ うあぁああぁあぁああぁぁ!!)


・Before "Roller System 2.0" 純正 + 金属ボルト換装強化仕様
b0146418_19412241.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

・After "Roller System" 換装 + 金属ボルト換装強化 & 二次落下防止対策仕様
b0146418_16343520.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2010 NEWモデルよりローラー 2.0システムを採用されはぢめた "Roller System 2.0" では
同じローラー 2.0モデルならば、サドルレールへのアタッチメントが共通で換装が容易です




"赤いオブヂェ" に装着をした "Roller System" では、ロック機構が搭載されていないのですが
動画みたく、赤いダイヤルに押し当てて回転・固定させる "Roller System 2.0" の爪パーツは
ちょっと薄い雰囲気のパーツになっているので、ぷち心配をしていたらその通りになりました

そこで、熟成と信頼の "Roller System" へと scicon製システムパーツの全換装を施しましたよ!

もちろん "Roller System" のシステムパーツのみでは販売をされていなので、そのためだけに
scicon製の "Roller System" 搭載のピンローラー695サドルバッグを購入して部品を獲りました
(あれ?・・なんだか眼からでるアセでモニタが曇ってよく見えないなあ??)


サドルバッグへの取り付け位置などが笑えるほどにちがいますので、そのまま入れ替えるのは
無理ですから現物合わせをしつつ改造してゆきます、元の穴はビニールを溶着して塞ぎました


"バーエンドバー vol.5" の際に装着をしてあったグレーのサドルバッグがピンローラー695で
携帯工具にチェーンツール、予備チューブやパンク修理キット etcが入る余裕のサイズですよ

b0146418_16353100.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

けれども、白さが眩しい 210ccほどの積載容量に限られたサドルバッグを愛用してゆくのです

Shopで純白に煌めきつつ私だけに微笑みかけてくれた・・エラン 210ホワイトローラー 2.0を
購入したときの "赤い糸で繋がった運命の出会い" を忘れていませんよ・・純愛系若者ですので
(うわーなにをするきさまらー)


予備チューブを搭載できなくとも "粋" とか "伊達" なんて言葉は忘れたくない "傾奇者" ですし?

b0146418_1635247.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ひとつうえの画像でサドルの左サドルレールにクランプしてあるカラビナは、万が一に備えて
超絶系林道ポタリングなどで落下・紛失をしないために施しておいた、文字通りの "命綱" です

この scicon製サドルバッグへ採用されていた、プッシュロック機構の "Roller System 2.0" を
回転ロック機構の "Roller System" へ換装をしましたので、もし激未舗装路の激しい衝撃にて
落下をしようとしても、この画像のように "ちんこブラブラ♪" みたくブラさがるだけですよ?


きっと、これでナヴァロンの要塞やア・バオア・クー要塞みたく鉄壁の防御を誇るでしょう!
(あれ?ともに墜ちたような気がする??・・・・ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-14 18:44 | エピソード

バーエンドバー vol.5   

2010年 07月 12日

どうやら 2011 cannondale MTBでは、エアロ形状での最狂進化を遂げた "HEADSHOK" が
搭載をされるような話も見聞きします、でも欧米では人気が続く質実剛健 & 軽量なだけの
80mmサスペンションフォークって、我が国では見た目も人気がナイので輸入されないかな?


きのうから "♪激しい雨が" 降り続きましたので、ちょっと河川敷の様子を観にゆきまsh(ry
(おいやめろ)

b0146418_22374721.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

上記の画像はバーエンドバー vol.2にも登場をしていた、あひルンルン♪たちなのですけれど
しっかりと高いところへ移動をして「グワグワ♪」と遊んでいたので、なんだか安心しました


さて、モミジみたく可愛い私の掌にはプチちいさめだった画像のしたに在るバーエンドバーや
ちょっと異形なデザインが激未来系っぽい雰囲気のバーエンドバー、超絶な長さは最高なのに
なんとなく先端への曲がり角度が馴染めなかったバーエンドバーなどを、色々と試しましたよ

けれども、そのどれもが「コレでは生命を乗せて駆けるコトができない・・」なんて感じの?
繊細で神経質な細やかさを兼ね備えた、私の感性には微妙な雰囲気でしたから悩んでいました
(うわーなにをするきさまらー)


そのなかで、いちばん気に入ったといいますか・・イイ感じだったのは異形なデザインのモノ
でした、でも古の CrMo鋼管フレームである VooDoo号には・・違和感がありすぎだったのでs

b0146418_21454156.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして、ついに "最高であり最鋼であり最狂である" 珠玉のバーエンドバーをゲットしました!


あの "まえに突き出てる黒く太い突起物がマッチョな漢のロマンで堪らないぜ!" 系みたいな?
雰囲気は弱まりましたけれど・・この "ふにっ♪" っと、前方に突き出た曲がり具合は最狂です

b0146418_214626.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

cannondalistaである私には、このバーエンドバーに刻まれたブランド銘にも堪らないモノが
あります、そうです・・コレって "赤いブログ" のいちばんうえに "赤く煌めいて" いる画像の
"赤いオブヂェ" のハンドルバーから、超真っ直ぐ「にょきにょき!」っと生えているモノと
まったく同じタイプなバーエンドバーのショートヴァージョンなのですよ、もう最狂すぎです


この VooDoo号を構成している、私の MTB'erな先輩方に贈って頂いたパーツたちと同じみたく
摩訶不思議な偶然で夢が叶った coda製のバーエンドバーも、すごく嬉しい至福のパーツですよ


稲苗が傾いてるみたく、凄い強風に煽られた VooDoo号が倒れて・・さっそくキズが入りましt
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-12 23:12 | エピソード

夏の風景   

2010年 07月 10日

梅雨晴れのなかを外回りで駆けまして、帰路では・・思いっきり!遠回りをしてみましたよ
業務で街を駆けた距離を 1とすれば、ちょっとだけ遠回りをした距離比は 3くらいなのかな?
(遠回りをしただけだもん!・・・・寄り道じゃないもん!!)

b0146418_237088.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

盛夏を感じちゃう夏の陽射しが照りつける、熱く暑い道を "き〜こら・・き〜こら♪"って漕ぎ
登りまして陸橋で小休止です、クマー!印のロングボトルの水も "ぬるま湯" になっていました

遠いむかし、はるか彼方の銀河系d・・ちが、遠いむかしまだ GIANT号で駆けていた頃から
お気に入りだったところです、いまは金属塊系の FOES号や MONGOOSE号でも訪れています


もちろん麗しの "赤いオブヂェ" でココを訪れたコトはナイです、これまでも・・これからも!
(砂埃などで穢れますsh・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_2375276.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

よくスケートボードで遊んでいるヒトたちがいるトコにも立ち寄ってみます、ちょうど写真を
撮っていたら皆さんがやってきましたよ、なんだか Naoさんのステージみたいな雰囲気でした

WebLink : FUNRIDE - Nao's Note
(MTB Pro Performerの Naoさん WebSite)

ソレで、ちょっとだけ "アドレナリンラッシュ!" な状態になって・・こうなっちゃいました!


まぁ、結果論になりますが scicon製の純白モノのボトルネックが判ったのでヨシとしましょう
(ココで跳んだのではないです・・帰路で "垂直落下系" のドロップオフになっているところでs)

b0146418_2381479.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いまの町へ居を構えるまえに住んでいた、とっても懐かしい町にある "秘密の未舗装路" を
駆けて、思いっきり "This is MTB!" な楽しみを満喫してから・・やっと帰路に着きました


南の島の、抜けるような青空が夏っぽくてイイ感じです
MTBのシーズンオフでも、けっこう MTB'erしていますよ
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-10 23:56 | マウンテンバイク

サドルバッグ vol.9   

2010年 07月 08日

ナウなイケメン系でナイスガイのサイクリスタ向けの "光の使者" へ画像を追加しまsh (ry
(うわーなにをするきさまらー)




すっかり「もう夏だなあ」・・なんて思えちゃう、梅雨晴れのなかを外回りで駆けました

1本だけ盛夏仕様になっている、ロングボトルの中身も "ぬるま湯" になっていましたので
ちょこっとだけ贅沢をして、自動販売機で飲み物を頂きましたよ・・寄り道ぢゃないもん!

b0146418_22261220.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

帰宅したら、お風呂を頂いて「みんなでおうちで夕ごは〜ん♪」っと思いつつ・・いつもの
400mmちょっとのドロップオフになっている直角な段差を「うりゃ♪」っと飛んでみた際に


ぺちっ!


scicon製のエラン 210ホワイトローラー 2.0サドルバッグが、路上で純白に煌めいていました
(路面に転がっている姿も凛々しくて眩しかった・・うあぁああ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ うあぁああ!)

b0146418_22263237.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

scicon製サドルバッグの、サドルレール用アタッチメントの爪パーツが折損をしていました


2010 NEWモデルよりローラー 2.0システムを採用されはぢめた "Roller System 2.0" では
同じローラー 2.0モデルならば、サドルレールへのアタッチメントが共通で換装が容易です




scicon製のヒポ 550ローラー 2.0をエラン 210ホワイトローラー 2.0へ換装をする動画ですよ
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)


"赤いオブヂェ" に装着をした "Roller System" では、ロック機構が搭載されていないのですが
動画みたく、赤いダイヤルに押し当てて回転・固定させる "Roller System 2.0" の爪パーツは
ちょっと薄い雰囲気のパーツになっているので、ぷち心配をしていたらその通りになりました


まぁ、激しく飛んだり跳ねたりしないと錐揉み飛行をしつつ落下するコトはナイと思いまs (ry
(うわなにをするきさまら)

b0146418_2227176.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

scicon製サドルバッグを装着して "ちょっとだけ" 未舗装路や林道を MTB'erっぽく駆けてみる
際での、サドルバッグが MTBから射出をされないように "するべきこと" になっている対策
施していたのですけれども、今回はサドルレール用アタッチメントのほうが逝っちゃいました
(階段を速い速度で駆け降りて遊ぶ程度の軽い衝撃では問題ナッシングの強度を備えています)


でも、人界未踏の天外魔境っぽい林道ポタリングの際に折損をして落下しなくてよかったです


クルマやモーターサイクルの原動機改造と同じで、壊れる箇所を直しつつ改良を進めましょう

アタッチメントのボトルネックになった部分へ金属プレートの加工・切削をして取付けました
超剛性感に満ち溢れた「OK!ベラリグッド!!」な感触です・・また車重が重くなりましt (ry


もし、この改良行程だけでは完了していないかも知れないので今回は細部の画像を載せません
MTBのシーズンインになって、きちんと "走る実験室" っぽくテストを重ねてから載せてみます
(参考にして頂いて不具合があればダメですし・・ぢつわ "けっこうマジメ" な性格かもです?)

Next > サドルバッグ vol.X
[PR]

by super-v | 2010-07-08 23:40 | エピソード

光の使者   

2010年 07月 06日

そう・・・・伝説の戦士 "光の使者" を継ぐ乙女たちです
(うわーなにをするきさまらー)

・VooDoo MTB & Heartcath Precure!
b0146418_22511499.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

海風に揺れる一輪の花・・・・キュアマリン!
(花よ煌け!プリキュア!!ブルーフォルテウェイv・・うわーなにをするきさまr)




・CHERUBIM Roadracer & Fresh Precure!
b0146418_0262757.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ブルーのハートは希望のしるし!つみたてフレッシュ・・・・キュアベリー!!
(響け! 希望のリズム!!プリキュア・エスポワールシャワー・フレッsh・・うわなにをs)




・cannondale MTB & Yes!Precure 5
b0146418_0265932.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

はじけるレモンの香り・・・・キュアレモネード!
(輝く乙女のはじける力!プリキュア・レモネード・フラッシy・・うわーなにをするきさm)




・cannondale MTB & Fresh Precure!
b0146418_0224298.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります
イエローハートは祈りのしるし♪とれたてフレッシュ・・・・キュアパイン♪♪
(癒せ!祈りのハーモニー♪プリキュア・ヒーリングプレアー・フレッsh・・うわなにをすr)




・cannondale MTB & Fresh Precure!
b0146418_1205165.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

真っ赤なハートは幸せのあかし!うれたてフレッシュ・・・・キュアパッション!!
(吹き荒れよ!幸せの嵐!!プリキュア・ハピネスハリケーn・・うわなにをするきさまr)


ナウなイケメン系でナイスガイのサイクリスタに、いま大人気の必須アイテムみたいですよ?
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-06 22:58 | マウンテンバイク

安全 + 第一   

2010年 07月 04日

( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪


このごろの流れでいえば、"とれたて" ってくると "とれたてフレッシュ!" になりますが
この赤いブログでも毎年 7月 4日に必ず載せている "たまご警報発令ちう!" になりますよ

赤い Blog Link Page > 2008.07.04 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2009.07.04 "たまご警報発令ちう!"

b0146418_005620.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど梅雨の季節でもありますし、いつもみたく愛娘と給脂やワックス掛けをしました

彼女がまえに駆っていた SCHWINN号に、うっすらと錆が発生した際にはあへて目をつぶり
そのままにしましたよ、それから派手に錆び錆びになったハンドルやシートポストを観ては
彼女も「ショボーン・・」としていました、モノを大事にするってコトを覚えたみたいです
(SCHWINN号を "視る" たびに・・私のほうがショボーンとしていたのも懐かしい思い出でs)


最近は、彼女も「ぴっかぴか〜♪」っと楽しそうに磨いていますし・・効果があったのかな?

b0146418_01232.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、"赤いオブヂェ" で駆ける際には赤いオブヂェ専用のレーパンヂャージを纏うのですよ
エーデルワイスが散りばめられた、赤色に白十字も色艶やかな assos SWISSなのですけれど


キモい "お顔さま" の屍ブランド製な MTBである VooDoo号にクロスマークもヘンな感じです
(なんだか聖属性に弱そうなイメージがありますのでフレームが溶けちゃいそうな感じですし)

そこで、画像みたく JISの 安全指導標識でもある "緑十字" でフレームを飾るコトにしましたよ

これで、どこから観ても "赤が好き" にしか見えない汎用車向けのレーパンヂャージを着ている
際のヘルメットへ "安全+第一" ステッカーを貼っているので、コーディネイトもバッチリかも


世界選手権を闘うワークスライダーの MTBに貼ってある、国旗っぽくもあってカッコいいかも
(うわーなにをするきさまらー・・・・ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-07-04 00:00 | マウンテンバイク