赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:エピソード( 297 )   

ボトル & ボトルケージ vol.16   

2011年 09月 01日

我々人類の身体は 60〜70%ほどが水分らしいです
古の旧世紀には激しい運動の際にも "気合!" で乗りきる雰囲気でしたが
現在は適宜の水分補給が大切なコトは、皆さんもよく御存知かと思います


トップチューブ・ダウンチューブ・シートチューブに囲まれている部分を、フレームの
前三角といいますが、ダブルサスペンション系の MTBはソコにボトルケージ 2コを配置
するコトは無理なモノが多くて、さらに私の FOES号は 1コでさえも積載が不可能でした
(フレームサイズが大きいのはヘッドチューブが加わって前四角と揶揄されまs・・うぐぅ)

いつも激未舗装路を駆けている "Red Super V" はボトルケージの 2コ装着が可能ですし
(うわーなにをするきさまらー・・・・はいはい "オブヂェオブヂェ")


そのように、もう・・・・私には "トラウマみたく" なっているボトルケージの装着なのですが
フツーに 2コ搭載をするコトが可能な VooDoo号になりまして心のキズも癒えつつあります

b0146418_2381479.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2010の盛夏の頃には「夏だ!海だ!ビーチで水着の乙女d・・・・いえ、ミスタイプです
夏真っ盛りな大空のもとを「MTB最狂~♪」なんて雰囲気を愉しみつつ駆けておりました

そして胸ワクワク気分な MTBのシーズインを迎えた頃に、ちょうど重度火傷に陥りまして
2011の夏は近所のリハビリライドをしているうちに、盛夏の季節をおえようとしていますよ


そのようにムラムラt・・・・ちがーう、悶々としつつ暑い夏の日々を毎日おくりながらも
"ウォーターボトルまにあ"なモノですから、あたらしいウォータボトルなどが気になります
とくに保冷効果で人気のクマー印(Polar Bottleです)は、アバンタイムやサイケデリックな
デザインに彩られたモデルを発売するようになりました、今回も "キテル系"で魅力的かも?
(飲み口の分解洗浄が可能だから清潔なのもイイ感じなのです)

てな風に「これはイイぜぇ~♪」って、クルル曹長みたく画像を眺めて喜んでいましたら
ちょっとした注意書きが載っているのに気がついて、なんとなく目に留まっちゃいました


"ほかのロングボトルより長くて大きめだしシートチューブ側の装着は無理かもよ?(意訳"


涵養原生林林道の林道ポタリングでの VooDoo号
b0146418_071225.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


照葉樹原生林の林道走行での VooDoo号
b0146418_2225283.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

クククク・・・・うははははっ!
我が機動部隊の MBT  MTBは圧倒的勝利ではないか!!

スローピングなフレームの MTBでありながらも、ソコの参照画像で掲載をされている
ロードレーサーなフレームを圧倒的に上回る爆装g・・・・いや、積載量がステキですよ
(なんだか・・・・モニタが涙で曇って見えませn)


ちなみにレギュラーサイズのウォータボトルならば、このときのトップチューブ装着方法
利用して、前四角と呼ばれるフレーム前三角の空間に 4本積載可能なのを確認済みです
(なんだか・・・・頬を伝わる涙がイグアスの滝みたk)


あと、ロングサイズのステムや、突き飛び出したシートポストを使用するくらいならば
ひとサイズ大きいフレームでもイイのでは?って、アドヴァイスを頂くのですけれども
このときミヤモッちィさんが生暖かいコメントをくださったみたく、希望するサイズが
我が国に入荷をされていなかったりします、いちおカタログには掲載されていてもです

Web Link:Bicycle in my life
(" 脳筋隊 " ミヤモッちィさん Blog)


って・・・・ついクマー印(Polar Bottleです)のロングサイズなウォータボトルでハナシが
脱線しちゃいましたけれど、林道走行の画像を観ていたらワクワクしてきちゃいましたよ

MTBで駆けないときも、ウォーターボトルをマイボトルとして愛用をしているヒトなので
来たるべき 2011 MTBのシーズンインに向けて、ボトルを新調しちゃおっかな~なんて?



そのようなコトを妻に話したのですけど、いつもみたく生暖かい熱視線を浴びちゃいました
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > bobble
[PR]

by super-v | 2011-09-01 23:56 | エピソード

海洋国立公園 vol.6   

2011年 08月 04日

私が居を構えているトコは、海洋と山岳 2つの国立公園に囲まれているのですけれども
今回、いつも帰省をする海洋国立公園に在る "もうひとつの県"のほうへお出かけしました


波止場のビットへ片脚を載せて "海を見ているジョニー"のお約束ポーズ?をとったあとに
船の鋼甲板のうえで、脳内に "♪ 彼こそが海賊"の曲を再生させながら大海原を眺めます
(海の漢の艦隊勤務 "♪ 月月火水木金金"みたいな日々の業務だし心身もリフレッシュです)

b0146418_12292784.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

溜まりつつも確実に迫りくるプレゼン業務から "♪ Are You Gonna Go My Way"と叫びつつ
あのときみたいに "♪ 自由への 失踪 疾走"でもしたくなっちゃいそうな雰囲気も楽しみますよ


涵養原生林林道の林道を駆けたいな・・・・でも盛夏の季節に林道へ行ったら逝ってしm (ry
(昆虫類や多足類が湧きまくりなムシムシ大行進なんですもの)


さて、知らない町ではソコのモノを頂くのが "♪ 遠くへゆきたい"の楽しみ?でもありますので
山岳未舗装路では木々が生い茂りまくりの季節には、まずアイスクリームなんかもイイかも

私「うっは!これ・・・・うめぇ!!」
店「これは九州の阿蘇ジャージーミルクです♪」
私「えっ」
店「お客さん・・・・どこから来たんです?」
私「家の窓から阿蘇を望めるトコでs(ry」
店「・・・・・・・・・・・・」
私「・・・・・・・・・・・・」

そうそう、こんどは階下のエアコンが不調になりました、18畳 + システムキッチンの空間を
快適に涼ませる容量は、さすがの妻も買い替えを喜ばなかったほどの出費でした・・クククク♪

洗濯機・冷蔵庫・エアコン x2・テレビ x3 etcと、白物家電騎士団が再編成されましたけれど
居間で涼みつつ、楽しそうにアニマックスを観ているチビたちの姿が私を納得させていますよ
(と・・・・いうコトにしておきます)


きょうもサンルームの窓から阿蘇を眺めつつ、赤いブログを Windows 7環境で初アップですよ

Next > 海洋国立公園 vol.7
[PR]

by super-v | 2011-08-04 14:00 | エピソード

赤い Super V Carbon vol.36   

2011年 07月 25日

( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪

このごろの流れでいえば、"とれたて" ってくると "とれたてフレッシュ!" になりますが
この赤いブログでも毎年 7月はぢめに必ず載せている "たまご警報発令ちう!" になります

赤い Blog Link Page > 2008.07 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2009.07 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2010.07 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2011.07 "たまご警報発令ちう!"

b0146418_2322126.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Thor Hushovd Proと Fabian Cancellara Proのマッチョでデカくてゴツい 2人が
すっごく楽しそうにエトワール凱旋門の在るシャンゼリゼ通りへ向かっています
(なぜか私は "♪おおシャンゼリゼ"ではなく "♪パリの空の下"が脳内再生されまs)


もちろん、マッチョな 2人はマイヨ・アルカンシェルを纏える超一流サイクリスタです


b0146418_23223165.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2011の "( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪"である Cycle Roadraceイベントで
長身の Frank Schleck & Andy Schleck Proに挟まれて、マイヨ・ヂョーヌを身に纏う
顔がゴツい Cadel Evans Proです、とうとう "( ゚∀゚) とれたま!"の総合優勝ゲットだよ!
(しあわせゲットだよ!!・・・・うわなにをするきさまらー)


b0146418_23224810.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

御存知の方も多いと思いますけれど、顔がゴツくてマチョすぎる Cadel Evans Proは
VOLVO cannondale Teamでの MTB WCチャンピオンで saeco cannondale Teamにて
ロードを駆るようになり、マイヨ・アルカンシェルも獲得した超一流サイクリスタです
(爽やかなブルーで彩られた "青 VOLVO"カラーでした)


cannondalistaの先輩方が時折、遠い眼をしつつも愉しそうに熱く語られるコトが多い
cannondaleの黄金期を想いださせてくれた Cadel Evans Pro優勝おめでとうございます

Next > 赤い Super V Carbon vol.37
[PR]

by super-v | 2011-07-25 23:56 | エピソード

MTBの楽しみ vol.6   

2011年 07月 14日

まえにも載せたのですけれど、私はスタンディングやバニーホップ etc系なんていう
覚えていれば便利で楽しくなるであろう基本の技法を、まったく習得していませんよ

もちろんキツいカーブの途中や激障害物などのまえで、姿勢を整えたりする程度なら
MTBに乗ったままで、スタンディングとはいえないまでのプチ停止などはしています


いまもヤングですが、未舗装路なモーターサイクルでも遊んでた若者だったですし
緑の高原で塾長さんが開催なさっていた MTBスクールへ参加をさせて頂いた際なども

塾長さん「はい、ここではリアが流れる感覚を経験してみましょう」
皆さん「はーい!」
塾長さん「そこの赤いの!脚を出しつつ滑らせていくなボケェ!!」


塾長さん「さて、階段は衝撃を逃がしつつバランスを取りましょう」
皆さん「はーい!」
塾長さん「そこの赤いの!いっきに全段飛び越りていくなゴルァ!」

こんな調子で、魁!黒田塾の塾長さんに精神注入棒や鉄拳で制裁を加えられました


Web Link : MTB黒田塾
(実在する塾長殿は上記の内容とちがって凄く優しい方ですよ?・・・・たぶん)


そのような風に 2輪車を操る "慣れと勢い"のみで、いままでは駆けてきた感じなのです
ちょうど重度火傷で脚部の自由も効きませんし、基本を覚えようなんて気になりました

ええ・・火傷で怪我をしていなければ謙虚な気持ちにはならない性格ですよ、ハッハー!
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_14304688.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、画像は 2011星降る高原の MTBキャンプでのヒトコマなのですけれども
CSCS-Rの皆さんたちが競技説明などをしているトコです、高年齢化が目立ちまs(ry
(うわなにをするきさまr)

我が愛娘の愛機である桃色号のもとには、ヒップバッグ HEADSHOK Woody杖なども
写っていますが、そのさきに純白パーツで揃えている爽やかな赤い屍号も転がっています


MTBイベントも佳境を迎える頃に、プロパフォーマーを生業になさっている Naoさん
この屍ブランドな VooDoo号で遊んでいる光景が目に入りまして、動画を撮ってみますよ

Web Link : FunRide Nao's Note
(バイクトライアル・パフォーマー Naoさん WebSite)




2011 CSCS-R MTB 2h 耐久走行会 in 清和高原 〜夏〜で Naoさんを撮った動画です
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)


イベントの画像を撮るために、バッテリーやメモリを節約するので超短時間の動画ですが
信号待ちでスタンディングどころか、お箸で御弁当を食べちゃいそうな手放し状態でした
林道の Y字路なんかで、紙媒体の地図にコンパスを合わせつつ確認するのも良さそうです

ソレを眺めつつ、逆に "なんだか・・もうね"ってな気分に包まれたのでスタンディングを
会得しようってモチベーションは綺麗さっぱり消え去りましたが、基本は大事なハズです


私が居を構える南の島でも MTBの学校が開催されています、探してみれば皆さんの近く
でも開催されているかもしれません、MTBイベントでも併催をされていたりもしますよ
マイヨアルカンシェルな高域の方も、興味を持たれたレベルの方もぜひ参加しましょう!

Web Link : MTBの学校
(ob-Qさんが南国の島で開催をされている MTBスクールです)

MTBスクールで知り合えた方々と、いまよりもっと MTBの楽しさを知ることができるかも
しれませんし、いっしょに MTBで何所かへ遊びにゆくようなコトになるのかもしれません




caution!
ほかのヒトたちと駆ける際は先導もしますが「このヒトたちに誘われるときだけキツいよ」
なんて実体験があります、あの王滝 SDAに初挑戦して全員完走 & さらに表彰台登壇なんて
脳細胞までもが筋肉で形成をされている、脳筋隊と呼ばれるヒトたちと遊んでいたのだと
あとになり気がついたりしました、ほかにも未舗装路どころか真っ平らの川底を駆けさせ
られたりもします、彼らは「うけけけ♪」って奇声 etcを発しますので覚えておきましょう

Web Link:Bicycle in my life
(" 脳筋隊 " ミヤモッちィさん Blog)

Web Link : DOUBLE TROUBLE
(" 脳筋隊 " Daijyaman kkさん Blog)

WebLink : wheelogy
(" 脳筋隊 "ナイトライダーさん Blog)

(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > MTBの楽しみ vol.7
[PR]

by super-v | 2011-07-14 14:28 | エピソード

星降る高原の MTBキャンプイベント vol.16   

2011年 07月 12日

( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪


このごろの流れでいえば、"とれたて" ってくると "とれたてフレッシュ!" になりますが
この赤いブログでも毎年 7月はぢめに必ず載せている "たまご警報発令ちう!" になります

赤い Blog Link Page > 2008.07.04 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2009.07.04 "たまご警報発令ちう!"

赤い Blog Link Page > 2010.07.04 "たまご警報発令ちう!"

ことしこそは VOLVO cannondale Teamだった Cadel Evans Proが勝利を掴むのかなあ?

b0146418_15492595.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ことしも星降る高原の MTBキャンプイベント会場が朝を迎えます

Web Link:2011 CSCS-R MTB 2h 耐久走行会 in 夏の清和高原

b0146418_15503892.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

雲を冠する山々を望むさきには、大好きな照葉樹原生林の林道があります
( 重度火傷のリハビリ頑張ろう!)

b0146418_15504764.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

星降る高原の MTBキャンプイベントの名物である、最狂夜宴の天幕跡です
(おもいっきし MTBコースの中央じゃん!)

b0146418_1551674.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

すこしづつ、イベントに参加してくださる MTB'erや御家族で賑やかになってきました

b0146418_15513345.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

清和のアイスクリーム・ショップ "Milky Way"さんが出店をしてくださいました
なんとなく "I scream♪ You scream♪♪・・・・好きさー!"って感じなのかな?
(うわなにをするきさまらー)

b0146418_15515133.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

超重量級爆装を誇る VooDoo号に常時積載されているチェーンツールが役立ちました
さいきん巷に出没していると噂の "くまモン系クマー号"の話題になったりもしました

WebLink : sekkyのコソ練blog
(sekkyさん Blog)

b0146418_1552424.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ミッチーさんは、どうやら夜宴のアルコールが未だ抜けてないみたいです

WebLink : ミッチードットコム
(ミッチーさん WebSite)

b0146418_15522554.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

憧れの Works Team選手を囲んでいる少年 MTB'erたちです

WebLink : Team Fukusaya FUJI BIKES

b0146418_15524015.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

先生「あきめたら、そこで試合終了だよ」・・・・と、話されてたのかは謎です

WebLink : 県立八代農業高校 泉分校

b0146418_15525538.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

呼集に応える、チェレステではない BIANCHI号の daijyaman kkさんと御家族です

WebLink : DOUBLE TROUBLE
(脳筋隊 daijyaman kさん Blog)

b0146418_15531335.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2011 CSCS-R MTB 2h耐久走行会 in 夏の清和高原が始まりました
すっごく漕ぎが重い芝路面と、休める区間がないコース設定が名物で好評なんですよ?
(うわなにをするきさまr)

b0146418_15533288.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2009は短い髪が可愛かった御嬢さんも 2011には長い髪の乙女に成長されていました
いつか休みが合えば、また星降る高原の MTBイベントへ遊びに来てくれると嬉しいです

b0146418_15534560.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして 2010は「わはー!」と、賑やかだった御嬢さんたちも乙女になられつつあります
それに、この国でも MTBを生涯スポーツとして受け入れられるとイイな・・っと思います

b0146418_15535871.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

かわいい MTB'erさんのステキな笑顔です、お姉さんたちみたく MTBを楽しめてるとイイな

b0146418_15541514.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

気合いが入りまくりの表情がカッコいい MTB'erくんも、また MTBイベントで会いましょう

b0146418_15543455.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

KLEIN Mパパさんでs・・・・って、スペイン系っぽい MTBに換わっていませんか?

Mパパさん「いやぁ♪〜赤くん!やはり時代はフルカーボンだよ!!」
赤が好き「(*゚Д゚)・・・・ポカーン」

"赤いオブヂェ"もですけれど、スキンサイドのタイヤはカッコイイ!とのコトでした

b0146418_15544550.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして撤収作業に勤しむ CSCS-Rの皆さんです、MTB 2h耐久走行会おつかれさまでした
星降る高原の MTBキャンプイベントに参加された皆さん、本当にありがとうございました




ココの 3年連続 Team優勝記録を持つ cannondalistaな赤くんが贈るプチレポートでしたよ?
(そこのキミっ!チェーンリングを投げるのはヤメたまへ・・だって本当なんだもん)

(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 星降る高原の MTBキャンプイベント vol.17
[PR]

by super-v | 2011-07-12 18:18 | エピソード

星降る高原の MTBキャンプイベント vol.15   

2011年 07月 08日

さてさてほほ〜♪・・・・ちがう
さて、星降る高原の MTBキャンプイベント "夜宴"の日がやって来ました

Web Link:2011 CSCS-R MTB 2h 耐久走行会 in 夏の清和高原


そう・・・・メインの MTB 2h耐久走行会よりも "遥かに気合い入れまくり"なんだと
思うしかない MTB'erな先輩たちの御姿を "視れ"ちゃう、あの恒例イベントなのですよ
(空色 Linkさきには衝撃の真実がっ!・・・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_832552.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

お酒を嗜まないので夜宴の席ではプチ浮いていますけど、いつも凄く楽しみなのです

まだ、ながい時間の運転では重度火傷を負った私の脚部がズキズキ♪と痛みますから
なんども休憩を挟みつつ、とてとて♪と修羅場・・いえ、キャンプ会場に向かいます


いちお VooDoo号を持ってゆきますよ、フフフフのフ♪
MTBコースのうえで不自然に固まったり、寝転がっていたりするかも?ですけれどっ!

それでは皆さま、ごきげんよう

Next > 星降る高原の MTBキャンプイベント vol.16
[PR]

by super-v | 2011-07-08 23:56 | エピソード

29'er vol.2   

2011年 07月 07日

私の CrMo鋼管フレーム仕様である WANGA号は、あの屍ブランド VooDoo製の MTBです

で、あやしい雰囲気のイメージを推しまくりでノリノリ♪なのはコノときに載せました
VooDoo純正になるステムやハンドルバーなど、あやしいサイクルパーツも揃っています

そのなかに純正リヂッドフォークが在りまして、それは 26インチと 29インチサイズの
コンパチブル (互換)になっています、ふとした拍子にソレの装着をしてある装備画像が
見たくなり、製品名の "VooDoo ZOMBIE Fork"ってキーワードで画像検索をしましたよ


だいたい "ZOMBIE"なんて綴りを覚えてる時点で、もうフツーの自転車乗りには戻れない
いえ、フツーのスポーツ & ストリート系みたく健全な自転車乗りではナイって気もします


そして、検索した画像に・・あたまにフォークが突き刺さったゾンビのリアルな画像g(ry
まえに、"VooDoo ZOMBIE"で検索をした際には著しく食欲が減退する画像が満載でしt(ry


なんて風にゾンビをキモいと思っていたら、重度火傷を負った私の脚部も十分にゾンビな
仕様に仕上がっているのでした、今年の夏からはレーパンではなくタイツ愛用になります

b0146418_1664887.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そろいも揃って SPECIALIZED S-Worksオーナーの皆さまに、十字集中砲火を浴びるみたk
いえ、ありがたくコメントを頂きました際に SPECIALIZEDマスィンを載せたからなのか
2011 MTB Marathon世界選手権に続いて、2011 MTB cross countly世界選手権のほうでも
Jaroslav Kulhavy Proが SPECIALIZED製の 29'er MTBを駆って、みごと優勝なさいました


その際に載せた Christoph Sauser Proと同じで 29'er MTBがフツーに見える体躯の選手です
こちらはダブルサスペンションな SPECIALIZED S-Worksマスィンですよ・・・・はぁはぁ

b0146418_16425181.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

どれだけ VooDoo ZOMBIEな心と身体になろうとも、"赤いオブヂェ"調度品として愛でr
いえ、駆っていますので「こころは何時も cannondalistaだお!」の気持ちな感じ?ですし
S-Works軍団にフルフルボッコされているとき、救援をしてくださった弐の槍さんに教えて
いただいた、我らがキャノンデール製の 29'er MTBも超絶激カッコいいな♪と思いましたよ


え?世界選手権での cannondale Teamのリザルトですか??・・・・書きたくありません
(VOLVO cannondale Teamの頃は赤 VOLVOも青VOLVOも最強で最狂で最高な気分でした)

b0146418_17351068.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そういへば、屍ブランドでゾンビ大好きな VooDooも Newな 29'er MTBを登場させています


おなじく 2011 MTB Downhill世界選手権にて、あへてブランド銘は伏せておきますけれども
OCLV Carbonとかいう、フルカーボン製の DH MTBが勝利を手にした 21世紀の時代なのに
錆びる!腐る!朽ちる!の 3拍子を揃えた CrMo鋼管製のパイプを用いますか、ヒャッハー!


まぁ、こんな感じで妄想を膨らませつつ「どの色がイイかなあ♪」なんて楽しむ日々ですよ
あっ、もしかしら 29'er vol.1の MTB画像も眺めて・・私のマイブームな色が解るかもですよ
(うわなにをするきさまr・・ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 29'er cannondale
[PR]

by super-v | 2011-07-07 07:07 | エピソード

29'er vol.1   

2011年 06月 27日

2011 MTB Marathon世界選手権で Christoph Sauser Proが優勝なさいました
2008 MTB XC世界選手権に続いてのマイヨ・アルカンシェルヂャージ獲得です

b0146418_2135717.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちなみに "赤いオブヂェ"で駆ける際 "のみ"、この assos SWISS Federation Jerseyを
身に纏ってコスプレイヤーをしているのは秘密です、このときにバレちゃいましたけど
(いまコスプレヲヤジと言ったヒトはまえに出なさい!・・コスプレおにいさんだお?)

で、この画像が在る SPECIALIZED USAの Web Siteで Christoph Sauser Proの勇姿を
眺めた際に違和感がありました、VOLVO cannondale Teamだった頃からのファンです


大きい体躯な Christoph Sauser Proの MTBが 24インチに見えないのがソノ原因でした!
(な・・・・なんだってー!!)


はるかむかしダウンヒラーとしての活躍をしていた、クロスカントリーへ転向組な選手で
こめかみに血管を浮かびあがらせたような表情をしながら、いまでも愛用をし続けている
バーエンドバーの調整をされてる画像もあって、わりと保守派だった印象を持っています
この最新画像でもフラットバーにバーエンドバー仕様のままです・・・・私もですけれど


なんだか「引かぬ!媚びぬ!省みぬ!」って台詞も似合いそうなサウザー選手なのですが
26インチ・サイズの MTBでなく、29'er MTB仕様を駆っていたのはプチ衝撃な感じでした

b0146418_22162559.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

「ぼ・・ぼくは cannondalistaだから MTBラインナップをクリックしちゃダメだ!」
このような心の叫びに激しく葛藤をしつつも、けっきょくはクリックをしちゃいました

屍ブランドな VooDoo号のパーツに使っているマイブームの白色と、SPECIALIZEDらしい
赤色のカラーリングで「"おめでたカラー"がタマラン・・はぁはぁ」な 29'er MTBなのです


Christoph Sauser Proが駆ったハードテールだけではなく、ダブルサスペンション MTBの
29'erも続々とラインアップが増えてきつつあるみたいで、すごく危険な香りを感じました
(私のプチないしょ貯金にとって危険という意味です)

b0146418_224144.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

コレは、私が駆れば 24インチ・サイズ MTBに見えちゃう 26インチ・サイズ MTBのほう
ですが、コレも白色と赤色の "おめでたカラー"なカラーリングが堪らない系な感じですよ


フレームのデザインが、まえに雁回山さんとメンテナンスのボランティアで訪問した際に
八代農業高校 泉分校グリーンライフ科で組ませて頂いた SPECIALIZED MTBと同じ流れを
汲んでいて、1000m離れても判る旧世紀の cannondaleみたく特徴があるシルエットでは
ないのですけれども、なんとなく SPECIALIZED MTBだと判る継続的なデザインもイイです

WebLink : 県立八代農業高校 泉分校

WebLink : MTB黒田塾
(雁回山さん Blog)

b0146418_2253110.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

緑の高原で開催されている MTBイベントにて MCをしてくださる n先生が連呼なさっていた
24インチ・サイズの MTBな元ネタになってられる外国人さんですよ、私と同じ体躯なのです
(Linkさきの TOPにミヤモッちィさんと並んだ画像があります)

WebLink :ob-Q MTB Carnival
(緑の高原 MTBイベント)

WebLink : Unknown Landscape
(n先生 Blog)

WebLink : Bicycle in my life
(ミヤモッちィさん Blog)

26インチ・サイズの MTBで駆け続ける限り、画像みたく縮尺がヘンっぽい感じが避けれず
私の十字架なデスティニー・・いわゆる運命ですから、悩める乙女みたく悩みが増えました
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > 29'er vol.2
[PR]

by super-v | 2011-06-27 23:00 | エピソード

ボトル & ボトルケージ vol.15   

2011年 06月 25日

我々人類の身体は 60〜70%ほどが水分らしいです
古の旧世紀には激しい運動の際にも "気合!" で乗りきる雰囲気でしたが
現在は適宜の水分補給が大切なコトは、皆さんもよく御存知かと思います


トップチューブ・ダウンチューブ・シートチューブに囲まれている部分を、フレームの
前三角といいますが、ダブルサスペンション系の MTBはソコにボトルケージ 2コを配置
するコトは無理なモノが多くて、さらに私の FOES号は 1コでさえも積載が不可能でした
(フレームサイズが大きいのはヘッドチューブが加わって前四角と揶揄されまs・・うぐぅ)

いつも激しく超未舗装路を駆けている "Red Super V" はボトルケージの 2コ装着が可能ですし
(うわーなにをするきさまらー・・・・はいはい "オブヂェオブヂェ")

b0146418_23304123.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのように、もう・・私には "トラウマみたい" になっているボトルケージの装着なのですが
フツーに 2コ搭載をするコトが可能な VooDoo号になってからは心のキズも癒えつつあります

また最近はガチムチ脳筋というか、砂っぽくて埃っぽく泥塗れの MTB'erを想像させちゃう?
サイクル・ウォーターボトルではなく、スッキリ爽快でオシャレさんなスポーツ感覚満点の
モノをゲットしました、いままでは普段もサイクル系をマイボトルとして使っていたのですよ


それが画像に載せた Rubbermaid製の Chug Bottleです、ラバーメイドっと見聞きをしまして
お店で「ラバー系ボンテージのメイドさん?」なんて台詞を口走って、妻の生暖かい熱視線
浴びちゃったのは焦りました、ウィットなイングリッシュジョークが通用しない女性なのです

さらに「チャグボトルってチュパカプラに似てない?」とも言ってみて、ガン無視されました
(あははっ!)

bobbleなども凄くオシャレで清潔感があってイイ雰囲気です "ボトルまにあ"には堪りません!


えっと、ところで何の話をしてたのでしたっけ?・・・・あっ、Newウォーターボトルでした

b0146418_2356682.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

乗車時の使用などを考慮されたサイクル・ウォーターボトルは、飲み口のなかを洗浄する際に
とっても手間が掛かります、保冷効果で人気のクマー印(Polar Bottleです)などは分解する
コトが可能なのでイイ感じなのですが、ほかのは毎回キッチンハイター必須な感じなのですよ

この Rubbermaid製のチュパカp・・いえ、チャグボトルは飲み口が大きくて洗浄も簡単です
そして "カパッ!"と、ハメてしまうだけの開閉式キャップも不意に開いてしまうコトもなく
乙女婦女子のみなさんがカバンに入れておいても安心安全設計らしくて、そこもイイ感じかも


ダテに?とでも言いますか、いままでが悲しいほどボトルケージ装着に携わってきましたので
ほとんどのウォーターボトルを手にすれば「この外周サイズとカーブは・・キラーン!」って
感じで、サイクル・ボトルケージにピタリと収まるか判断可能になりました、嬉しくないです

もちろん、砂っぽくて埃っぽく泥塗れで MTB'erな皆さんと暑くるしい未舗装路を駆ける際は
その用途に設計されたサイクル・ウォーターボトルを使うつもりですが、普段乗りはコレかも
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

Next > ボトル & ボトルケージ vol.16
[PR]

by super-v | 2011-06-25 00:24 | エピソード

薫風の香りもおわり vol.2   

2011年 06月 17日

なにか気にイランことでもあったんか?と疑いたくなるほどの激豪雨が繰り返しましたが
比較的穏やかな梅雨晴れの日を迎えましたので、リハビリ御近所ポタリングをしましたよ

いつも現実逃避のために訪れる・・・・いいえ、さらなる高みを目指すため熟考をする
際に訪れる親水公園も、完全に "沈"していたらしいので「ちょっと川の様子をみてくる」
なんて、まるで昇天フラグっぽいコトを考えつつキコキコ〜♪と気楽に駆けてゆきました
("この戦いが終わったら・・あの娘にプロポーズするんだ" みたく四散決定系の台詞です)


もちろん VooDoo号のトップチューブに燦然と輝く緑十字の安全☆第一エンブレムと同様に
安全を確認した上での台詞です、このような状況でソレをいうのは危険ですよヤメましょう

上記 WebLink : sekkyのコソ練blog
(sekkyさん Blog)

b0146418_20291280.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

夏にもなればロードレーサーを駆るローディの皆さんが、火照った脚を冷却するために
立ち寄る天然湧水でも滾々と涼水を蓄えて、もうすぐやってくる盛夏の季節を感じます

ここで涼をとり遊んでいる子どもたちや乙女ローディさんたちの姿は心を癒してくれます
それにくらべて、見るだけで暑くるしい漢サイクリスタのレーパンヂャージな濃姿などh(ry
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_21131565.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そうそう、屍ブランドの VooDoo号もコソーリと 2011スタイルな仕様にカスタムしました
麗しき "爪弾くは荒ぶる調べ!"の台詞も超絶カッコいいキュアメロディたんになってますよ


赤系の桃色なコスチュームに蒼き瞳を持つ、"光の使者" を継ぐ乙女たちのニューフェイスです
(溢れるメロディのミラクルセッション!プリキュア・ ミラクルハート・アルペジオ!)

真っ赤な CrMo鋼管フレームへ青く蒼き彩り仕様の VooDoo号に凄く似合うキャラクターです
(これで勝つる!・・・・って、うわなにをするきさまら)

b0146418_21335276.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

苗床を積載した軽トラックや田植え機を眺めている、お母さんと女の子の姿も微笑ましい
光景を眺めながら、この先に続くお気に入りのフラットダートを駆ける日なども夢見つつ
帰路につきました、未だ重度火傷を負った脚部は激しく痛みますけれど気分は晴々なんです
[PR]

by super-v | 2011-06-17 21:48 | エピソード