赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:エピソード( 297 )   

ドキドキ♪   

2013年 10月 18日

クルマの リア・ポジションランプが故障をしていましたので
リア・レンズユニットを取り外して、バルブ形式を確認したら
手持ちがないタイプだったために、購入をするコトにしました

クルマで出掛けようかとも思ったのですけれど、そのためだけに
レンズユニットの脱着を繰りかえすのも、ちょっとマンドくさいし
私は MTB'erだし、カーショップまで TREK号で行くコトにしました


有り余る時間にまかせて換装した Bontrager製のポストも試せますし〜


ここでネックになるのは、ちょっとまえまで「がはぁ!(吐血」しちゃって
赤十字病院の救命救急センターへ搬送されたあと、未だ治療ちうってコトです

Web Link : 赤十字病院
(赤十字病院 WebSite)

b0146418_1659861.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

未だ PCモニタを見つめていると、なにか流体っぽい視界になってクラクラしたり
すこし歩きすぎちゃうと、世界が回ってフラフラと千鳥足になったりしていますが
すこしづつ、ヘンに無理をしすぎなければ無理も利くようになりつつある気もします


ドクター「軽い運動ならば良いですよ、自転車が趣味でしたね」
私「すぐ近くにフラットダートがあるのでソコを駆けようかと♪」
ドクター「そこは人通りの多い道路になっているのでしょうか?」
私「朝夕は散歩をしている方もいますけど・・・・どしてですか?」
ドクター「赤さんが吐血をして倒れている時には通報して頂かないと」
私「えぇと・・・・近所のコンビニ程度だけにしときます(ガクブル


ほかにも運動量と時間などの、激複雑で超難解な計算もありました
ようするに 15km/hで 1/3hほどならば、自転車で運動可能みたいです
(もうダメかもしれない・・・・けれど希望を持って頑張ろう)


このような現状ですし、まるでウ@トラマンが地球での活動可能な時間みたく
G-Shockのタイマーを設定して、ドキドキ♪しつつカーショップへ向かいました
(入院ちうもドキドキ!プリキュアを観ていた y・・うわーなにをするきさまらー)

b0146418_16591752.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょっとブランクがあるのを経験なさった方は、とっても判って頂けるかと
思いますが、いままでは気にも留めずに通っていたプチ傾斜のある道などが
まるでユイの壁やアングリルみたく、垂直登坂路のように感じちゃいました

すっぱい胃酸液ではなく、ちょっと”鉄の香りっぽいナニカ”が混みあげてきたり
したので、ちょっとガクブルしながら多めに休憩を取りつつショップへ到着です


はじめの画像みたく TREK号を駐輪して、ポジションランプのバルブの購入を
すませてから、休憩エリアにて長めの”落ち着きタイム”を採るように努めました

この画像のエリアって、ウチの愛娘が幼い頃に幼児車で”くっついて”来たところ
だよなあ・・・・なんてコトを思いだして、凛々しくスポーツ系ギャルに育った
彼女に比べて、いまの自分の身体の情けなさを想ったりと夕刻混じりに黄昏れて
みたりもしたけれど、逆に頑張らなきゃ!と気持ちを入れ換えて帰路につきました


「激辛香辛料を食べたいなっ!」とか「消化に良くないのも食べたいなっ!」なんて
現在(いま)の正直な気持ちを口ずさみながら、ちょっと明るい気持ちになりました
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2013-10-18 00:00 | エピソード

もうすぐ梅雨明けなのかな   

2013年 06月 30日

2013ワールドカップ・マウンテンバイクレースのダウンヒルカテゴリでは
超絶名門 Teamである GT Worksのマシン、Fury DH号が勝ちまくっています

いつも春になるたび楽しみにしている緑の高原の MTBイベントで、勇姿を眼にして
はぁはぁ・・・・しちゃう、マシンのデザインも超カッコいいダウンヒルバイクです


上記はぁはぁリンクの Fury DH号の画像を載せた際は、こんなコトを記述していました

-------------------------------------------------------ここから-----------------------------------------------------

ぢ・・・・GTですっ!


Web名台詞「君は、西部劇は好きか?」
「GTブランドは、そういう世界観だから」


とくに奥に在る GT FURY DH号なんかは、リアサスペンション・ユニットの懸架方式や
エレベーテッド系な佇まいを持つリア・スイングアーム形状も、最狂に大好きな 1台かな!
(この赤いブログのトップにある "赤い異形の MTB"を観てもらえば解るかもでs)

-------------------------------------------------------ここまで-----------------------------------------------------

この GT Fury号や、一世を風靡した HONDA RN01号に、うちの "赤いオブヂェ"
リンク類を持たない、直押し式のリア・サスペンションユニットの採用をしていて
凄くシンプルなのに、世界のトップレースでも勝ち続けてきたデザインが大好きです


ち、ちなみに Fabien Barel Proや Aaron Gwin Proが勝ちまくっていた頃のレースでは
"もぬすごい" リンク機構を持っていた KONAや TREKのダウンヒルバイクを眺めつつ
あれはライダーの技量が凄いだけで、マスィンの性能は・・・・と思うコトにしてまs(ry
(うわーなにをするきさまらー)




ブレーキキャリパの位置調整を施したあとの動画です
(動画は YouTube Movieです・・YouTubeのロゴをクリックすると大きいのを観れますよ)


こわいこわい塾長さんより教えて頂いた通りに、耳を近づけて無音状態に持ってゆきます

ぐつぐつ♪と煮込んでみたりしたブレーキパッドと、ブレーキディスクとの隙間が擦れて
シャラリラ〜♪って摺動抵抗を発生させないように、ホイールをクルクル♪回転させつつ
ブレーキキャリパの位置調整なんかをしながら、梅雨のあいだをすごしてきましたけれど
もうそろそろ梅雨も明ける頃なのでしょうか、ことしも暑く熱い盛夏の季節がやってきます
(2012のこの時期にもブレーキまわりのメンテナンスをしていました)
[PR]

by super-v | 2013-06-30 23:56 | エピソード

星降る高原の MTBキャンプイベント vol.20   

2013年 05月 27日

おろ?
なんだか、南の島に棲む MTB'erたちへの Web Siteが OPENしていました・・けれど


どうやら開催日の変更みたいです!
(おもな理由は上記の赤文字リンクを参照かもです・・・・ごめんなさい)

b0146418_17532071.jpg


Web Link : 2013 CSCS-R MTB 2h 耐久走行会 in 夏の清和高原

こ・・・・こんどこそ正式に決まったコトなんだからっ!
(震え声)
[PR]

by super-v | 2013-05-27 17:28 | エピソード

夏の日差し   

2013年 05月 25日

このまえの週末は、愛娘をミニ・バスケットボールの試合会場までクルマで送りまして
それから自宅までクルマで戻って、青き TREK号でもういちど試合会場まで駆けてゆき
試合が終了をするころ、また TREK号で自宅へ戻ってクルマで迎えにゆくなんてコトを
しました、月に 4回の週末全てミニ・バスケットボールで埋まるのが 8月まで続きます
(2月には「お父さんは自転車の乗り方を忘れそう」なんて笑えないギャグも載せました)

b0146418_233948.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

田園風景を眺めつつ、未舗装路やコンクリート路面が剥がれた道を駆けてゆきます
ミニ・バスケットボールの試合が始まるまで時間があったので、ぷち休憩をしました

真夏を思わせる強い日差しで、あたまのてっぺんが暑痛くなっちゃう毎日が続きます
青き TREK号も、ヤング風の「なんだぜ?」なリラックス・ポヂションになりました


ぢつわ、このとき自宅を出る際に TREK号を跨ごうとしたときのコトなのですけれど
重度火傷を負った脚の足首が、私の意志に反して「くにゃ♪」と勝手に動きやがった
ので、久々に立ちゴケをかましちゃいました・・・・ヒジを擦りむいちゃって涙眼です

ペダルをクルクルと回しているときにも、好き勝手に動いたりするので困りモノですよ
逆に脚を捻りたいときに思うように動かないので、ビンディング系も危険が危ないです
(ビンディング・ペダルは持っているのですけれど)

b0146418_23391546.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

麗しき純白のサドルについている、これまた純白の sciconサドルバッグへ装着を
してあるリフレクタ・ペンダントも強い日差しを反射して、強烈に輝いていました

これってランドセルやスポーツバッグなどへ取り付ける、セーフティグッズなのです
クルマなどのヘッドライトへ強烈に反射をするのを視て、MTBにも取り付けています


そうそう、照りつける日差しのせいでウォータボトルの麦茶も生暖かくなっていました
そろそろクマー印の冷え冷えボトルが活躍をする時期だし、新調しちゃいたいかもです
(カラフルなデザインもいっぱい増えています)

b0146418_23392320.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

マッチョでゴツい、チェーン状のチェーン錠を(←ここ笑うところです)たすき掛けにして
駆けていた頃には、妻に映画マッドマックスの悪役みたいと言われてショックを受けました

けれども、今回あらたにオシャレなワイヤー錠をゲットしちゃって爽やかイケメンなんです


私「カンフーハッスルの仕立て屋のヲヤジさんみたいかも?」
妻「さっぱり判らないわよ」
私「Shock the Worldに登場した KE$HAたんみたいかもー♪」
妻「それは KE$HAさんに失礼な発言かも」


まあ・・・・ソレは置いときまして、もうそろそろ皮革バンドやメタルバンドぼ腕時計だと
きらきら輝いて煌めく爽やかなアセで、ねっとりとベトつく季節にもなりつつありますので
どこでもバシャバシャと洗えちゃって、タフさを誇る腕時計が重宝される季節になりました
(普段はシンプルなアナログも使っています・・ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2013-05-25 23:56 | エピソード

星降る高原の MTBキャンプイベント vol.19   

2013年 05月 14日

おろ?
なんだか、南の島に棲む MTB'erたちへの Web Siteが OPENしていましたよ?

b0146418_17532071.jpg


Web Link : 2013 CSCS-R MTB 2h 耐久走行会 in 夏の清和高原

こ・・・・ことしも懲りずにフリマへ VooDoo号のフレームを出品しちゃおうかな?
(震え声)




つーか "サイクルマラソン阿蘇望"と同じ日やんっ!
(05/17追記したとです・・・・マジで 28日にするとですk)

Next : 星降る高原の MTBキャンプイベント vol.20
[PR]

by super-v | 2013-05-14 00:00 | エピソード

赤い Super V Carbon vol.45   

2013年 05月 06日

いつものコンビニエンス・ストアに郵便局、フラットダートや林道ポタリングなどを
すべて MTBだけで済ませる生活になり、いつもの "春には MTBのシーズンオフ"なんて
コトはヤメましたけれど、薫風が香る季節になると "赤いオブヂェ"で駆けたくなります

b0146418_2224214.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

てなワケで、ほぼ 12カ月ぶりに "赤いオブヂェ"を 2Fより階下へ降臨をさせてみました♪
(うわーなにをするきさまらー)


"赤いオブヂェは MTB = マウンテンバイクだし、可能な限り未舗装路は避けようにしつつ
畑や田園のなかへ縦横無尽に張巡らされた、コンクリート舗装の凸凹道を進んでゆきます
イイ感じに捲れたり砕けたりと荒れている路面は、お尻を跳ね上げられつつ駆ける状態です
(この上記リンクのサマーな MTB画像は超お気に入りです)

現在 (いま)となっては、激みぢかいストローク量のリアサスペンション機構なのですけれど
お尻をサドルから跳ね上げられつつ、ぷち工夫をしながらペダルを回すような路面状況では
やっぱしハードテール MTBよりは楽だし、よく進むなあ・・・・と思いました、再認識です

b0146418_22244516.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、こんかいは "赤いオブヂェ"に近代化の "モディファイ!"とやらを施してあります

まえに fi'zi:k製のシートポスト・リングを黒より赤へ換装をしましたが、重要な効果として
シートポストの突き出し量を目立たなくするのも目的でした、ヤングだし気にしちゃいます


それに加えて、こんどはハンドルバーとサドルの落差を目立たなくしちゃおう!な感じで
プチ上向きなステムへ換装するコトにしました、もちろん HEADSHOKサイズ用のモノを
オークションで購入をして、バー・クランプ径25.4mmを落札したら 31.8mmが届きまsh(ry

b0146418_22243673.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

HEADSHOKステムへ同包してあった、黒くてヘンな輪っかの存在にも悩みましたけれど
INFINITYさんの WebSiteを観て解決しました、見ためコラムスペーサーみたいなモノです
(てきとー♪な私の解釈ですよ・・・・厳密には全然チガウのかも知れません)

WebLink : INFINITY
( INFINITYさん WebSite)


てなワケでハンドルバーも購入するコトになりまして、シートポストと同じ EASTON製
EA70モデルをゲットです、なんだか赤い彩りロゴが増えちゃってイャッホウ♪な気分かな


ここで撮った動画を YouTubeへアップしました、サドルバッグに飾ってあるリフレクター
ペンダントと、キュアパッションたんのプリキュアスイングが強い風で揺られまくりでした

WebLink : 1996 cannondale Super V Carbon vol.2 "Modified"
(リンクさきは YouTube動画です)

b0146418_22245620.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

大好きな "赤いオブヂェ"で気ままにポタリング・・・・て、いうかランナバウトしました
そして 17年目にして "はぢめて"コンビニエンス・ストアで屋外駐機をさせて買物しました
(胸の鼓動と吐息が伝わる距離より離れてしまった・・・・って気分なのです)


もう、お店へ出入りをしているヒトの全てが敵ゾンビや敵エイリアンに見えちゃいましたよ

b0146418_2225587.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのように最大レベルの警戒をしつつ、現代風のヤング MTB'erっぽい飲み物を頂こうと
モンスターエナジーのデビューをしてみましたよ?ごきゅごきゅ♪っと・・・・うげぇ!!
(甘濃)


このような感じで、ひだまりぽかぽか♪って風に春の 1日を Super V Carbonと楽しみました
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2013-05-06 23:56 | エピソード

MTB festival in highland vol.2   

2013年 04月 26日

ことしも緑の高原でオフロードバイシクル Q州さんの MTBイベントが開催されました

WebLink : ob-Q

いろいろと諸用が重なり、おひるゴハンを頂いてから緑の高原へ向かいましたけれども
ちょうどグランドチャンピオン・ゴルフクラブのトコで、クルマがパンクしちゃったので
緊急用のタイヤへ交換しました、チビたちは初めて見る緊急事態で、興味深そうに眺める
視線を浴びつつ、ささっ♪と数分で交換作業を終えて MTBイベントの会場へ向かいました


クルマのなかでは、チビたちが「すごく早かったねー!」なんて妻と話していましたけれど
彼らが生まれるまえは本職でした、そう国家錬金術士・・ちがう、国家自動車整備士ですし
(人は何かを得るためには同等の代価が必要となr・・・・でしたっけ?)

b0146418_2381195.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

MTBイベント会場では、おなじクラブのミヤモッちィさんの Shopブースでレースをおえた
Mr.cannondale先輩の HT号が佇んでおりました、フレームの前三角に 2本のボトルが装着を
されていて、なんだか親近感とか湧いてきちゃうフレームサイズのキャノンデール MTBです

WebLink : X-Road bicycle

b0146418_2382358.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして KLEIN Mパパさんの ORBEA号、自作なさったスタンドがクールでカッコいいです

「赤くん・・・・これは 26インチ専用なんだけどなっ!ドハハハハッ!!」
「ぐぬぬぬぬ」

もうすこしでヒト桁の順位だった Mr.cannondale先輩や、今回も揃ってヒト桁の順位だった
KLEIN Mパパさんに Ninerさん、そして久々エントリーで今回もボディウムの中央に立った
ミヤモッちィさん、SDA王滝でも壇上に立つ先輩たちとの林道ポタリングはキツイはずでs(ry
(ええ・・・・いつも身体にワルイでs)

b0146418_2383257.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、この MTB festival in highlandの楽しみは”脳筋系な MTB'er”向けだけではなく
(うわーなにをするきさまらー)
いろいろな MTBブランドや Shopさんのブースも楽しめちゃうのがイイ感じでもあります


すっごく眼の毒になる、キラびやかな Newマスィンなども「オイデオイデ♪」していますし
私などオフロードバイシクル Q州さんの企画へ、見事に嵌まっちゃった純粋な若者なのです

b0146418_2385152.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

し・・・・新型 Leftyを搭載しちゃったダブルサスペンション仕様の cannondale MTBです
いまはちょうど白と黒やグリーンの彩りがメインなので、私への魅惑悩殺度は高くないです
(なんて言いつつ・・・・はぁはぁ)

WebLink : cannondale

b0146418_2393029.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

えっと、おもわず「ここは TREKダウンヒル Teamのワークスブースですか?」なんて風に
聞きたくなっちゃう TREKのブースでした、紅白に彩られた Session軍団がカッコいいです
(すっごく偏っているヂャンルだけれど・・・・はぁはぁ)


あの日に 2012総合カタログを頂いちゃったので、青く蒼き TREK号が愛車になったのです
(その節はありがとうございました)

WebLink : TREK

b0146418_2394350.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

あいにく土曜日は雨天でしたけれど、日曜日は好天に恵まれて賑やかな緑の高原でした

b0146418_2395482.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

こちらのメーカー & Shopブース通りも、とっても賑わっていまして楽しませて頂きましたよ

ちなみに魅惑のワゴンセールを越えちゃう金額を、フード & スイーツのブースで消費しました
(おとうさんは泣かないもん・・・・ううっ!)

b0146418_23101365.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょうど表彰式がはぢまる頃には、賑やかな緑の高原をあとにしました
駐車場のクルマのルーフに、ステキな青 VOLVO号が載せられていました

b0146418_23102166.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

TREK号は、もうすぐやってくる Tシャツにジーンズの熱い季節にむけて「なんだぜ?」
ライザーバーとアップライト系の仕様へ換装をしましたよ、だって私はリアルでヤングだし!
(うわなにをするきさまr)


関係者さん、そして MTB'erな皆さん、ことしも楽しい春の時間をありがとうございました
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2013-04-26 23:56 | エピソード

桃の季節   

2013年 03月 31日

淡く麗しい桃色に染まって咲きほこった季節も、すぎゆくころになりました
あたらしい生活を迎える皆さんの歩まれる道に、幸多きことを御祈りします

さてさて、私はといえば日常生活に溶け込みまくった青き TREK号とフツー
すぎる毎日をすごした春でしたけれど、ソレってステキなコトなのかもです
(お陽さまのもとの縁側で緑茶をズズ〜♪って感じ?)

b0146418_23281948.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

トップチューブにグレーのビバンダムくんのような evaフォーム系モノを巻き巻きして
このまえ「うあぁああぁ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ うあぁああぁあぁああぁぁ!!」っと、なった
あの超衝撃的事件の再来を防ぐようにしました、やっぱし叱るに叱れないコトですもの
(・・・・ぐぬぬぬぬ)

ちなみに、このときみたく DIYショップで流用をしたリーズナブル・カスタム仕立てです


青き TREK号は 29'er MTBなのですけれども、無駄に育った体躯のおかげなのでしょう
ステムの位置変更のみで、無理をせずに自然な落差のポヂションを得るコトができました
のけぞり直立スタイルよりは前傾のほうが好きかも、でも”赤いオブヂェ”ほどではないです




そういへば、上記の画像を撮影した際に ”写ってはイクナイもの?” を撮っちゃいまsh(ry
(画像はコチラでつ・・・・”Your Own Risk = 自己責任”の覚悟をしてクリックですよ?)
[PR]

by super-v | 2013-03-31 23:56 | エピソード

もうすぐ春です   

2013年 02月 28日

私は FaceBookユーザーではないです、だってパソコンとか詳しくないのですよ
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_6432570.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2月は St ValentinesDayもありまして、純白に輝く G-Shockが増えたりして嬉しかったです
いちばんうえのオーソドックスなデザインのモデルがソレになります、軽量でイイ感じです
(ちなみに金文字 I.C.E.R.Cカスタムはチタンモデルで青いボタンのは防塵・防泥構造です)

画像にあるモデルはすべてタイドグラフとムーンデータつきで、潮汐と月齢が判るのですよ
共に激未舗装路を駆けた青いチタンモデルは、愛娘が奪いやがった気に入って使っています


まあ・・・・私はマリンスポーツもフィッシングも、ほとんど全く楽しまないのですけれど
(うわーなにをするー)


その腕白愛娘も、キッズ・バスケットボールからミニ・バスケットボールへステップアップを
するようになりまして、この 2月になって練習試合や大会で埋まっている 4回の週末をすごし
ちゃったので、お父さんは送迎や応援でドタバタでした・・・・ええ、全ての週末がソレです


愛娘「3月も春やすみまで毎週試合なんだよ!」
私「お、おう!・・・・お父さんは自転車の乗り方を忘れちゃいそうだなっ!!」

b0146418_6433162.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そのような感じになって、青く蒼き TREK号を満喫が出来ない週末つづきなモノですので
お庭の掃除などをして悶々とすごしていると、愛息が二足歩行の練習をしたりしています

彼は脚が不自由なのでホイールチェアを使用していますが、やはり自分で歩きたいようで
広い公園などでは私や妻に寄り添って歩いたり、荒っぽい愛娘に引き摺り回されたりして
ヒマさえあれば、あぶなっかしい足取りでフラフラ♪てちてち♪♪と練習に励んでいます


ちょうど、そのときに妻が「あぶない!」と叫んだ声が聞こえたので振りかえってみると
バランスを崩した彼が転倒をしそうになって・・・・ちょうど掴んだのが TREK号でした

さいわいなコトに、つっかえ棒のような役目を果たした TREK号”だけ”が倒れましt(ry
横たわった愛機を”視て”みると、きれこんだハンドルバーでトップチューブにキズg(ry
(オーマイガー!!)


妻「あーびっくりしたわよ!@@@@が転ばなくてよかった♪」
私「・・・・・・・・・・・・」
妻「トレック号が守ってくれたのね♪・・あら?なにその眉間の縦皺??」
私「・・・・・・・・・・・・」
妻「三白眼になってるわよ!・・@@@@がコケなくてよかったぢゃないのー!!」
私「ああ・・・・ケガをしなくて良かったな(なにその逆ギレ?)


画像みたく、青く蒼き愛機のトップチューブには不自然なエンブレムが増えちゃいました
いいんです、マウンテンバイクは未舗装路を駆けてキズだらけになるのが正統派みたいだし
(そうではない MTBもあるみたいです・・オブヂェとか調度品とか赤いオブヂェとか)

b0146418_6433612.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ドクターに「今夜がヤマです」や「数日がヤマです」とか「覚悟はしておいてください」と
なんどもなんども言われつつ、入退院を繰り返してきた愛息もこの春には 6年生になります
ここまで彼を慈しみ育ててくれた皆々様には、言葉にできない感謝の気持ちでいっぱいです


でも赤いオブヂェ TREK号には「べつに彼を守らなくてイイよ?」って言いたいかもでs(ry
(うわなにをするきさまr)


って、キミが冠っている帽子は 2013シーズンに向けて購入した私のサイクルキャップやんけ!
(かえせ!ゴルァァァァ!!・・・・ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)
[PR]

by super-v | 2013-02-28 23:56 | エピソード

海洋国立公園 vol.7   

2013年 01月 05日

脚部へ重度火傷を負って、左右の脚で”なにか”のバランスが崩壊をしたのでしょうか
クルマを運転していると激しく不具合(痛み・浮腫)が発生をするようになりました

長時間にわたり同じ姿勢で脚部を動作させるとイケナイみたいで、いちおう 20kmほど
ならばノンストップで持つのは確認をしていましたけれど、それが長距離になっちゃうと
”どうにもとまらない♪”や”とまらない Ha-Ha♪♪”って風に脚部の感覚が麻痺しやがります


いまもソレは続いているのですが、ぷち休憩を織り混ぜつつ 2年ぶりに海洋国立公園に在る
懐かしい故郷へ帰省をしてきましたよ、今回は青き TREK 29er号を連れてゆきませんでした
(vol.1〜vol.5を見返すと・・輝銀の FOES号と赤葡萄色のクルマの姿が懐かしいすぎです)

b0146418_23155380.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

同級生だった妻と”ゲッチュウらぶらぶ♪”なんて、キャッキャうふふ♪♪しつつ歩いた街
いまはチビたちをプラスして歩いてゆきました、帰路の車内でおやつを頂いちゃうために
ステキな洋菓子屋さんでお買い物をします、サイクルマラソンの際にでも寄ってくださいな

WebLink : Le vent libre
(リンクさきは Le vent libreさんの twitterになります)

b0146418_2316026.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

休暇の季節は恒例の渋滞なのですけれど、海洋国立公園の 5橋を渡るのに 1時間 40分ほど
かかっちゃって凹みましたけれど、おいしい洋菓子を頂いて「おっけー♪」って感じでした

青く蒼き彩りに惚れて愛用していた MILRAMのサイクルキャップも、色褪せてきましたので
2012のラストちかくに新調をした、画像の assosサイクルキャップで 2013のスタートですよ
(ほかにも Astanaのデッドストック・アクセサリとか♪って・・・・青ばっかしだなあ)
[PR]

by super-v | 2013-01-05 23:56 | エピソード