赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

散策 vol.8:河川沿いの路   

2008年 12月 08日

そろそろ指が露出したタイプのグローブでは耐えられない寒さになりましたし
防寒グローブをはめて、パーカーを着込んでポタリングに出掛けてきましたよ

b0146418_2135644.jpg


"自転車通行可" になっている広めの歩道が整備された道を往くことにしました

「こんな道ばかりを駆けるのならばロードレーサーでもイイよね?」・・と
耳元で Cinelliや Bianchiの妖精たちが、誘いささやく声を聴きながら駆けます


さきに見えている里山を迂回しているかと思えば、漢らしく越えゆく登坂路に
なっていたのでモチベーションが低下しつつ、無理せず軽いギアでクルクルと
ギアクランクを回しながら、のんびりと長くなだらかな登坂路を越えましたよ

b0146418_21353781.jpg


古い町並みを抜けて、本日の目的でもある河川沿いの路を駆けてゆきます
途中で河川敷を歩いている人を見つけて、そちらに降りて進むことにしました

20mmほどの高さがあるタイル状の路面になっていて、ガッタンゴットン!と
なんだか嬉しくなりながら、スタンディングぎみになって駆けてゆきましたよ


MTBならば、もっと楽しく愉しく駆けるコトができたかも?なんて思いながら
「これだから私にはロードレーサーが向いていないんだね?」とも思いつつです


気持ちよく進んでいけば行き止まりになっていて「道がない!」パターンでした
MONGOOSE号を抱き抱えながら階段を登って、また河川沿いの道に戻りましたよ

b0146418_2135572.jpg


幹線道路を通らずに、小さな川沿いに沿ったフラットダートの未舗装路を駆けます
朽ちかけた小舟が浮かぶ近くに架かっていた、古い橋の上で少し休憩をとりました

b0146418_21361047.jpg


私が居を構えているところは湧水や水源が多くて湖畔や湧水池にもなっています
河川づくしポタリングは、湧水池に在る公園へ立ち寄ってから帰路に着きましたよ

Next > 散策:冬休みのポタリング
[PR]

by super-v | 2008-12-08 00:00 | エピソード