赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

サドル・ポジション   

2008年 11月 06日

Web Siteや紙面などで色々なモノや記事を見聞きしてドキドキワクワクします
よく特集を組んであるモノとして、ポジション調整の記事などがありますよね

ため息まじりに眺める、多彩なブランドで看板を担うトップモデル特集とはちがい
ごく身近な記事ですから、いつも「ほへー?」なんて感嘆しつつ愉しく観ています


ここ数ヶ月はサドルを低めにして駆けてきたのですが、距離を稼いで駆けてみたり
林道ポタリングの際にも頑張ったりすると、フトモモがピキピキしていましたから
サドルを後方に位置させて "後ろ乗り" みたいな?感じでクルクル回していましたよ


その結果、今までは何ともなかったヒザの部分に痛みを感じるようになったのです
ここ最近は乗って駆けているときだけはなく、日常生活の際にもヒザがダメでした

b0146418_23364720.jpg


「もうダメだー!」というコトになり、きちんとしたポジション調整をするコトに
なりましたよ、ヒザのところから糸を吊り下げてペダル踏位置との確認までもです


逆にサドルを前方に位置させて、サドル高も更に上げるという結果になりました

私の脚はヒザから下の長さに比べて、ヒザから上のフトモモ部分が短いらしいです
ヒザのところに糸を吊り下げれば、踵部分を通るほどサドルを引きすぎていました


黄色い Vブースターを装着したので、赤い Rolls Dueが「やばいな・・」の色彩に
なりつつあるのと、今回は身体のポジション調整というコトもあり SPECIALIZED
ボディジオメトリ・サドルを装着しました、赤い Rolls Dueのほうが綺麗に踏力を
伝えてくれるのですが、現在はボディジオメトリ系がメインな気分だからなのです


ポジション調整の結果、サドルとハンドルバ−の落差が結構大きくなってきました
"赤いオブヂェ" みたく Tタイムトライアル・バイク風にするつもりも無いですので
MONGOOSE号へ、なんらかの対策を講じてみますね
[PR]

by super-v | 2008-11-06 23:56 | クロスバイク