赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

いつもの林道でルート探索 vol.3   

2008年 10月 20日

・・・・なんて銘をつけてはいますが、この林道探索ポタリングがあるコトを
綺麗さっぱりと忘却の彼方へ置きざりにして MONGOOSE号を再生していました

しかも、今回の林道ポタリングの旗振りを務めていましたから始末におえません


今回の目的である、新たな林道ポタリングルートは枝打ちで伐採をしてある枝が
コースを覆い埋め尽くしていて走行が不可能なために、転進をするコトになって
ちょうど 12:00をまわった頃でしたし、独りクロスバイク系で参加していたヒトが
「おなか空いたっスよ!」と騒ぐので、近くの観光施設へ移動するコトにしました

b0146418_0522278.jpg


舗装路の登坂路をタイヤノイズを響かせつつ移動する MTB'erな仲間たちです

さきほどの林道探索での立場とはちがい、クロスバイク系の MONGOOSE号は
とっても快適に舗装路を駆けていきます、面目躍如ってモノになるのでしょうか

b0146418_0571575.jpg


観光物産館のような施設で食事を頂くことになりました
やはり MONGOOSE号の佇まいだけが MTBの群れのなかで異質に浮いています

b0146418_059246.jpg


お昼からは MONGOOSE号や FOES号で何度も訪ねた、お気に入りの林道へ
向かいました、上級者にも景色を楽しみつつ駆けて頂けるコースだと思います

b0146418_13209.jpg


もちろん MONGOOSE号では、オフロードを駆けるために在る MTBのペースに
ついて行けるワケではありませんから、のんびりと MONGOOS号のペースにて
キコキコ〜♪と拳大の石を避けたり、段差では抜重をしながら駆けてきましたよ


・2008 秋の林道ポタリング
b0146418_165168.jpg


・2007 春の林道ポタリング
b0146418_18112.jpg


MTB'erの皆さんはハードな下り路面があるルートに向かうとのコトですから
私は MONGOOSE号がドロップハンドルの頃に記念写真を撮った銘板のほうへ
向かいました、あの頃はフラットバーに換装するとは思っていなかったですよ


出発地点へ戻ってみれば MTB'erの皆さんが楽しみから戻っていなかったので
低負荷で脚を回しながらクールダウンを兼ねて周回しつつ皆さんを待ちました

林道探索ポタリングの旗振りをしていながらも MONGOOSE号で参加した私を
生暖かい眼で "視つつ" も快諾くださった MTB'erの皆さんに感謝をしています


いつの日か私の身体にサイズが合った登坂系 MTBを入手したら
また一緒に激しい林道探索ポタリングに参加させて頂きたいと思っています


今回、MONGOOSE号でも無理をしなければ林道ポタリングを楽しめましたし
それで普段の生活では体験できないオフロードの楽しさを発見されたりすれば
MTBを購入なさって、身近な林道やサンデーイベントに参加してみませんか?

最近、巷で人気の "サイクルブーム" に忘れられているジャンルではありますが
同じ MTB'erの方々と林道ポタリングをするのは、とても楽しくて愉しいですよ
[PR]

by super-v | 2008-10-20 23:56 | エピソード