赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

フラットバー   

2008年 07月 04日

( ゚∀゚)っ0 とれたての〜た〜ま〜ご〜♪


毎年草木が生い茂る MTBのシーズンオフに愛用している MONGOOSE号を
想うところもありまして、先日ドロップバーからフラットバーへと換装しました

・Before
b0146418_4302228.jpg


・After
b0146418_2040687.jpg


・現在は MTB'erでもあるのでフラットバーのほうが好き
・林道ポタリングの際には、ハンドルバーの抑えが利きやすい
・快適でお気に入りのボディジオメトリ・グリップが使用出来る
・私の使い方だと、ほとんどが 100km程度の距離での移動が多い
・郊外だけではなく街を駆けることも多く、常にブレーキレバーへ指を置いておける
・近年 3年間でもドロップバーの下ハンドルを持ったのは、記憶だと 2回だけしか無い

・SURLY CrMo 700c (29er)であるカラテモンキーを観て「いいなぁ〜♪」と思った


街を駆けていて 1日で 2回も自分勝手なクルマで急制動を強いられてイヤな気分に
なったのが換装した最も大きな理由なのですが、 SURLY・カラテモンキーの雰囲気が
まえまえから気になっていたのも事実でして、そのコトもとっても大きな理由なのです

TANGE CrMo Cyclo Crossとして林道ポタリングなどの悪路状況下での車体強度は
これまで実際に何度も経験しているのでフレーム関係などでの不安はありません
まあ MTBとしては設計されていませんので無茶はしないで、のんびり愉しみますね

b0146418_212835.jpg


さっそく梅雨の晴れ間に乗り回しています、赤い cannondale Super V Carbon
同じく私の体躯に合ったフレームサイズでもありますから、とても良い感じですよ

700x35cあたりのブロックタイヤを履かせて、エアボリュームを増加させてから
大好きな林道ポタリングや 29er独特のルックスを楽しもうと思っています
[PR]

by super-v | 2008-07-04 21:12 | クロスバイク