赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

MTB festival in highland vol.1   

2012年 07月 20日

ちょうど、青く蒼き TREK 29erをゲットした時期でもありまsh・・・・って、ゆうか
オフロードバイシクル Q州さんの企画へ、見事に嵌まっちゃったコトは既に載せました
(レース &ブースで魅惑されてハァハァ・・・・で "お買い上げ♪"しちゃったヒトです)

WebLink : ob-Q

そして、重度火傷を負ったあと杖を使って歩きつつ観戦をした 2011の同じイベントは
この赤いブログに感想を載せていませんので、ひさしぶりの緑の村 MTBイベントです

WebLink : ob-Q MTB festival Yoshimuta

そのような感じで、いまさらだけれど南の島に住む MTB'erの春の祭典イベントですよ

b0146418_23241222.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

日曜日の朝は子どもたちと色々な "ふわふわ時間・・・・ちがう、"ふれあいタイム"
出発も侭ならずに、イベント会場へ到着をした頃には既にレースは始まっていましたよ
(09:00まで光の使者っ!!・・・・うわーなにをするきさまらー)

あたふた!と入村チケットを購入しつつも、受付のおばさまたちと話し込んだりもして
どたばた!と皆さんのもとへ急ぎました、手すりの無い長い階段はプチきつかったです

b0146418_2324247.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

MTB'erな皆さんと再会が出来るのは嬉し恥づかしなのですけれど、ふと気がつけば
画像の MTBブランド・ブースのところで、なんだか至福異世界に入り込んでいました


cannondalistaには堪らない世界です、たぶん眼はハートマークになっていたと思います
もちろん、まんなかの cannondale 29erを凝視して「青色はないんd・・ 」って感じです
(29'er MTBショック lv.1)

b0146418_23245085.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

cannondale面に陥りかけましたけれど、フォースの導きで XC MTBコースへ向かいました

ちょっとまえの、シティ・イベントを訪れた際に 29'er MTBについても話してくださった
バイクストア・ファブリカさんが駆けてられます、このポリッシュ仕上げな彩りに見える
けれどもカーボンフレーム仕様の GT ZASKER号は、その際に近くで "魅せて"頂きました

WebLink : Bike Store Fabbrica

てなワケで、色々と 29'er MTBについて教えて貰ったコトを思い出しちゃったりしたのです
(29'er MTBショック lv.2)

b0146418_2325550.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

県立高等学校 MTB部の先生も、いつものように黄色い 29er MTBで駆けてられました
リアル Gary Fisherブランドの銘を冠する 29er MTBも、カッコよくてクラクラします

赤い blog : 県立高等学校 MTB部

WebLink : 県立八代農業高校 泉分校

MTBレースだけではなくて、林道ポタリングでも御一緒をさせて頂いたりするのです
すでに私は上記リンクさきでも 29er MTBをプチ気にしていました、2009のコトです
(29'er MTBショック lv.3)

b0146418_23251415.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

色々と 29'erショックを積み重ねて、フンフンしていたら「よぉ!」って呼ばれましたよ
ミッチーさんも駆けてられました、速くてイケメンで掛け声もカッコいいなんてズルいな!

WebLink : ミッチードットコム

よく "視て"みると "赤い 29er MTB"に換わっているぢゃないですか、しかも CrMo鋼管だし!
(29'er MTBショック lv.4)

b0146418_23252627.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

赤に白十字な彩りの SWISS Federation Jerseyで駆けてられる MTB'erの姿もありました

ぢつわ私も同じモノを持っていまして、春と秋の 2回ほど身に纏ってコスプレ走行をして
みたりするのはナイショです、どの MTBで駆けるかなんてのも ヒ・ミ・ツ なのですよ?
(うわなにをするきさまら)


そういへば Christoph Sauser Proも 29erになり、おおきめな体躯との違和感も減ったです
(29'er MTBショック lv.5)

b0146418_23253643.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、いつも私がお世話になっている CSCS-Rの MTB'erな先輩方も楽しそうに
駆けてられました、まず CrMo小僧さn・・・・Litespeedって、チタンぢゃないすか!

ピュア CrMoラーの私は、ちたん小僧さんに改名をして頂くしかナイと思いましたよ

b0146418_23254570.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして 2011 SEKIA HILLS CUPの秋大会でボディウムの中央へ登壇された K.Tさん
愛機の NINER号で駆けてられました、優勝なった際には "リジッドフォーク"の仕様で
29er MTBの走破性能をマザマザと魅せてくださいました、ああ!もぬすごく眼の毒です!!
(29'er MTBショック lv.6)

WebLink : SEKIA HILLS CUP
(SEKIA HILLS CUP公式サイト)

b0146418_23255837.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

超逸品の赤い KLEIN号から、カーボン・フレームな青き ORBEAの MTBへ乗り換えられた
KLEIN Mパパさんも駆けてられます、ウォーターボトルを紛失なさったようでしたけれど
私のヨダレまみれになっているマイボトルを渡すと、グーで殴られそうなので躊躇しました
(ソレも原因なのか絶不調でペースダウンされました・・でも間接 Kissになっちゃうsh)

b0146418_2326852.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして「ワシが黒田塾の塾長であーる!」の怒喝声も高らかに、塾長さんの御登場です
(そう聴こえた気がしたのです・・・・こわいよう!)

WebLink : MTB黒田塾っ!!

私には Bloody Redにも見えちゃう、真紅の SPECIALIZED Epic号で超激爆走なさいます
ってのは冗談で、本当はすごく優しい塾長さんなのですよ・・・・こ、これでイイですか?
(うわなにを)

b0146418_23262726.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

クルマが赤で SPECIALIZED号も赤くて、きっと "履いてるパンツも赤"と私は思っている
(未確認ですっ!)
deboさんが K.Tさんと編隊走行をなさってました、まるでライムグリーン艦隊みたいです

えっと、29er MTBに追われる 26 Wheels MTBって風に視ていたワケぢゃないんだからっ!
(29'er MTBショック lv.7)


レースも無事に終了して、ワイワイ♪しつつ MTB'erな先輩方と食事に向かいましたら
なんと、インド食堂さんの名物カレーは既に売り切れていました・・・・なんてこった!

WebLink :インド食堂

ちょうど向かいで Shopブースを開いていた、同じく CSCS-Rのミヤモッちィさんの店で
王滝 SDAに如何です?っと陳列をしていた "Bonk Breaker"を、生命維持のために皆で購入
しました、チームメンバーで貪り喰う姿は撮っていません・・私も必死に食べていたのです

WebLink : X-Road bicycle

ひと気のない未舗装路な奥の廃道などで、ときには雨に打たれながら皆で食事を頂くのも
フツーになっている MTB'erな先輩方との時間をすごしているので、これもまた楽しいかも


とりあえず、おなかを満たしたあとは恒例の魅惑的な NEWマスィンたちを見てまわります

b0146418_23265263.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ぢ・・・・GTですっ!


Web名台詞「君は、西部劇は好きか?」
「GTブランドは、そういう世界観だから」


とくに奥に在る GT FURY DH号なんかは、リアサスペンション・ユニットの懸架方式や
エレベーテッド系な佇まいを持つリア・スイングアーム形状も、最狂に大好きな 1台かな!
(この赤いブログのトップにある "赤い異形の MTB"を観てもらえば解るかもでs)


でも、2012 GT 29er "KARAKORAM"の、大きめで青いモデルは既に完売済みのようでsh(ry

b0146418_2327057.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ここは cannondale・TREK・GIANTってブランド・ブースが並んでいるところなのです

すでにこの時期って 2012モデルは、即入手が難しくなりつつある頃だったのですけれど
頂いたカタログの、ほとんどのモデルで尚かつ "大きめ"のモデルでも在庫や納期が贅潤
ブランドがありました、シートチューブには "Gary Fisher collection"のロゴが眩しかった


まぁ、このような感じで白く蒼き TREK 29er Mambaをゲットしちゃおうt・・・・あれれ?
(愛機になったのは Wahooでした・・・・それはまた別のおはなしである)

b0146418_2327951.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

おひるすぎにはマイホーム・パパになる約束をしていたので DHが気になりつつも
桜が咲く緑の村で開催された、南の島の大きな MTBイベントの会場をあとにします
(未だ空腹なのでハンバーガー待ちの列に並ぶ塾@さんと M@パさんが写っていまs)


関係者さん、そして MTB'erな皆さん、楽しくて愉しい時間をありがとうございました
(ギャグをギャグとして理解をしてくださいな)

WebLink : MTB festival in highland vol.2
[PR]

by super-v | 2012-07-20 23:56 | エピソード