赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

局地戦と魂のパーツ   

2010年 06月 28日

Canard design J7W1ではナイのです
キモい屍ブランド製の MTBのハナシですよ


朝早くから「今日は天気が持つかなあ?」なんて気分になって、ヘンに期待を持たせちゃう
妖しい乙女のような空模様でした、もちろん雨が降るなら降るでソレも愉しいのですけれど
もちろん濡れないほうがイイに決まってます、湿った舗装路にブロックタイヤは滑りますし

お昼もすぎちゃった昼さがりには「ブルァ!モルァ!!」と、お約束のドカ雨になりまして
"濡れて参ろう" って気分でしたが、ちょっと向こうの空は "ピカーン!" と晴れてたりします


あっちから帰ればイイ感じかもしれぬな・・って、すこし小雨ぎみになった路を駆けてゆくと
ハッキリと判るほどの速さで雲が縦横無尽に天空を駆けていましたよ、あそこにラピュタg (ry


b0146418_21233821.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

なんだか「おめぇさんたちゃナニかい?・・あっしを斬ろうってのかい??」なんて気分で
空を見上げながら駆けてゆきました、もちろん黄金クラスとしての安全確認をしつつですよ?

けれども、ミナス・ティリスの平原を埋め尽くすオークの群れみたく押し寄せてくる曇雲に
追いつかれましたので し・か・た・な・く 寄り道をして、プチ雨やどりをしちゃいます


そのあと我が家の近くまで戻ってみれば、画像のように路面も乾いた感じになっていました


そうそう、この VooDoo号は MTB'erな先輩方の御好意によって・・皆さんの魂を封印しt (ry
ちがった、皆さんの魂が籠ったパーツで組ませて頂いております・・雁回山さんに頂いた
Deore XTのギアクランク、MMサンタさんに頂いた FOX FORKや、INFINITYさんに頂いた
超漢系な SUNRIMS MAMMOTH DHホイール、FunFunNishidaさんに頂いた 9sセットです

VooDoo号を磨く際には、瞼を閉じるたびに皆さんのお顔を想いだして感謝をしていますよ
そこへ、緑の高原 MTBイベントの際にキャプテンさんより贈って頂いたモノを装備しました


VooDoo号のトップチューブ端部で純白に煌めき輝いてる "TREK Racing" のステッカーです!
(うっは!・・・・おKkkkkkkkkkkk♪♪)


もう、どうみても TREK製の Eliteシリーズな MTBにしか見えないんだぜ?
(ギャグをギャグとして理解してくださいね・・ステッカーはマジ貼りです)
[PR]

by super-v | 2010-06-28 22:55 | マウンテンバイク