赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

赤い Super V Carbon vol.30   

2010年 05月 30日

春と秋、それぞれの季節に "赤いオブヂェ" で駆けるようにしています


コレにとってのシーズンオフ・・というか "赤い調度品" の間に HEADSHOK Fatty Air仕様
メンテナンスを施しまして、ちょうど MTBのシーズンオフを迎える季節だし駆けてきました
( Team Liquigas cannondaleの Ivan Basso Pro・・・・2010 Giro de Italia制覇おめでとう!)

b0146418_1185477.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

って、感じでキメちゃう♪つもりでしたけれど・・・・ワックスぴかぴか〜♪なんてコトを
していると、妻より「忘れ物があったのよ!」なんてスクランブル発進の指令がありました

なぜか家族全員でショッピングモールに向かいまして、帰宅する頃には夕刻の佇まいになtt (ry


皆さんも月曜日のコトを想って沈みがちになる時刻になって "赤いオブヂェ" を漕ぎだします
"MTBシーズンオフの儀礼" は完遂しようと、このごろ気に入っているスポットへ向かいました

b0146418_1192952.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

いつもみたいに VooDoo号でフラットダートから "みちではナイところ" を駆けくだるみたく
おなじように駆けくだってみますが、このサドルとハンドルバーの位置関係で問題はナシです


なんだか「 "赤いオブヂェ" で駆けているよ♪」ってコトで、ヘンな分泌液も湧いているのか
スパシーボ・・ちが、プラシーボ効果みたいな気分もあるのか最狂なポヂションに感じますよ

b0146418_1201784.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

でも、VooDoo号を "未舗装路とはちがって舗装路も気楽に愉しく駆けられるポヂション"
振りまして "赤いオブヂェ" も現代風なサドル〜ハンドルバーの落差にしようかとも思います


てな感じ?のコトをココから帰宅をしたあと、夕食の際に最愛の家族たちへ話してみました

妻「どうせ乗らないから無駄よね」
愛息「・・・・・・・・・・・・」
愛娘「私の Suoer Vを触らないで」

なんだか、私の赤い cannondale Super V Carbonの所有権が知らぬまに?変更されている
ような返事が混ざっているのが気になりましたけれど、概ね同意できちゃう返答ばかりです

b0146418_23512888.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まぁ、つぎに駆けるのはカレンダー通りなら 10月頃でしょう・・じっくり熟考してみますよ
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_1205165.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

サイバーちっくな佇まいが、ぷち気に入っている scicon製の S-ケース 590サドルバッグでは
真っ赤なキュアパッションたんが、はぢめて階下に降りて外に出たからなのか微笑んでいます
(トウィンクルマスコットをクローバースイングに換装しましt・・うわになにをするきさまr)

てな感じで、ウォータボトルを cannondaleではなく Francaise des Jeuxにして撮りましたよ?
(わかってくれるヒトがきっと居るって・・わたし信じてる!)


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフになりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインになりますよ

Next > 赤い Super V Carbon vol.31
[PR]

by super-v | 2010-05-30 23:56 | マウンテンバイク