赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

ちょっとだけアメリカン   

2010年 03月 30日

GaryFisherの Trek系に SPECIALIZED・・そして私が愛してやまない cannondaleブランド
青く蒼き MTBが欲しくて候補に挙げていた 4ブランドは、ディーラー制の事情で購入は無理
なりましたけれど、Shopの先代さんへ今までの感謝の意味もこめて購入をした VooDoo号です


あれから 12の月を数えて、そのような出会いをした VooDoo号と色々なところに出かけました

照葉樹原生林の林道ポタリングへ誘って頂いたり、涵養原生林の林道ポタリングで木漏れ日の
なかを駆けてみたり、春には星降る高原の MTBキャンプにも参加をさせて頂いたりしましたし
街でも色々な風景を眺めつつ寄り道をして、楽しく愉しい MTB'erな毎日を満喫してきましたよ

b0146418_22142754.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

VooDoo号を駆るようになって、やはりいちばん想ったコトは "登坂力の無駄がない伝達" です

MTB'erな先輩方が教えてくださったみたいに、滑りやすい登坂路では常に工夫も必要ですし
下りの路面でも常に気は抜けません、フロントを軸にリアを跳ね上げられると笑っちゃいます

そのような感じで、サドルに座っている時間が激減しました・・まぁ若いから可能なのでs(ry
(うわーなにをするきさまらー)


3月になりまして、そろそろ MTB'erの敵であるモノが生い茂ったり湧きでてきたりする感じの
暖かい日もありましたけれど、まだまだ冷える日も続きます・・て、これって冷えるというか
熱発による "悪寒" なのかも?と思いつつ、ぷちカスタムを施した VooDoo号を撮ってきました


"おもいきりアメリカン" とか "やっぱりアメリカン" に比べれば、青く蒼きパーツが占めている
面積が減っていますけれど、赤と黒で@@@@ファッション系にしちゃうことはナイでしょう


ぢゃあ "赤いオブヂェ" は・・どうなるんだ?って感じですけれど、細けえコトはいいんだy(ry
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2010-03-30 23:56 | エピソード