赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

サドルバッグ vol.5   

2010年 03月 24日

先日の美術展で愛娘が "特賞" なんてモノを頂きまして、ご褒美を彼女に尋ねてみましたら
プリキュアオールスターズ DX 2の初演日を鑑賞したいという、ささやかな希望でしたので
それにプラスをしまして、その映画のグッズをナンでもゲットさせてあげることにしました

おおきい "お札" が斜め上に飛んでゆきまして、消費に貢献したのは言うまでもありまs(ry
(フレッシュプリキュアの映画も愛娘と観ましたよ・・私には世界一な女性とのデートです)

終業式の成績表をはじめ、駆けっこ・マラソンに縄跳びと工作展や美術展 etcと賞状を頂いて
きますので、妻をはじめにお爺ちゃんお婆ちゃんたちもワクワクしている感じなのですけれど
今回の美術展にて彼女が題材にしたのは、お年玉で購入をした "大好きな 1輪車" だったのです


身体も大きくなり New MTBを欲しがりますが、遊びへの家族の理解を得るのは難しそうです
もちろん「MTBは最鋼で最硬で最狂!」なんて叫ぶ、頼りない味方が 1人は居るのですけれど


と、いいますか・・私と MTBの関係が家族に「無駄よね」という印象を与えている気がしまs
まぁ、言いわけ & へ理屈抜きに「悪行は悪ッ!」といえるヒトに育ってくれることを祈ります

b0146418_2310027.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さてさて、いままでいったいプリキュアグッズで幾ら使っているのだろう?・・ではなくて
scicon製サドルバッグのエラン 210ホワイトローラー 2.0について、ながながと載せました
けれども、真っ赤なキュアパッションたんが微笑んでいる S-ケース 590と一緒に並べるのが
いろいろと、いちばん判りやすいコトに今日になって気がつきました・・・・笑ってイイです


scicon製のサドルバッグに 210や 590、ほかにも 430や 550って数字が付いていますけれど
これはセドリック・グロリアの型番や軽自動車の旧排気量ではなくて cc容量を示す数字です
(cannondalistaの皆さん "セドリック・グラシア" ではありませんよ?・・うわなにをするー)

画像左側の S-ケース 590は 590ccで、右側のエラン 210ホワイトローラー 2.0は 210ccでして
サイバーちっくでデザイン最優先なモデルと、純白のシンプルなモデルとの差がイイ感じかも

b0146418_23293262.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

エラン 210ホワイトローラー 2.0の際に載せました、斜め上に消し飛んでくコトヘの対策や
新たにロック機構を組みこんだ "Roller System 2.0" と収納式タイヤレバーは画像の感じです

scicon製のサドルバッグ側にあるアタッチメントに付く外側の部分と、内側にタイヤレバーを
収める感じになります、もちろん最大突起部で 10mmもの厚さになっちゃう内側のパーツは
外してボルトナットでの固定になりますので、お気に入りのタイヤレバーのほうを使用します


scicon製品の国内外での製品レビューを観ても「これは最高だよお!」って評価もみますし
"赤いオブヂェ" の際に載せたみたく、ぷち "ブチキレ" ぎみっぽい激怒系ユーザーレビューも
あるのですが、いちおう未舗装路で上下左右斜め上に揺さぶられつつ駆ける MTB'erですので
立ち止まった際に「俺のサドルバッグがああぁぁぁぁあ!!」と、絶叫をするのはイヤすぎな
気がしちゃいますよ・・なので、私にはボルトナットによる対策を施すのが必要だと思います
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > サドルバッグ vol.6 & タイヤレバー
[PR]

by super-v | 2010-03-24 22:48 | エピソード