赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

S-Works   

2010年 03月 18日

林道ポタリングの際に、せっかく備えておいた予備チューブがダメになっていたとか
チューブパッチ・セメントが固形化していた・・なんて笑えない話も見聞きをします
(リペアパッチに関しては ParkTool製の SuperPatch GP-2Cで幸せになれるかもです)

照葉樹原生林の林道ポタリングの際に Mr.cannondale先輩がメカトラブルに遭われた
ときはソレ系でのトラブルではなかったのですが、延々と 2時間押してゆかれまして
そのようなコトに遭うのは避けたいので、定期的に点検を心がけるようにしています


重たいニップルレンチを携行するのもそのためです、スポークが 1本だけ折損しても
フニャフニャになってタイヘンなコトになった経験が豊富だからですよ・・しくしく

スポークの本数が少ないタイプだと尚更で、雁回山さんの体験記も超泣けちゃいます

WebLink : MTB黒田塾
(雁回山さん Blog・・そのときの日記はこちらです)

今回は VooDoo号のサドルバッグに備えている予備チューブの入れ替えをしましたよ

b0146418_23555310.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

クリアーな透過のバルブキャップと、皆さんの評判もイイ感じな SCHWALBE製のモノ
購入しようと Shopに出向きまして、ロードレーサーのチューブって小さくて軽量だから
イイなあ・・なんてコトを考えつつ 26インチサイズでシュレッダーバルブのチューブを
眺めておりましたら、ふと "赤い" Sマークが輝くチューブが私の視界に飛び込みましたよ

気がつけばフラフラとソレを手に取って「これください」と言ってました、大人の事情で
スペインの香りなブランドの MTBにしようと思ったのに、キモいエンブレムに魅入られて
屍ブランドの MTBを選んでしまった際と、似たような感じになるのでしょうか・・危険だ


赤いブログでも、なんどか載せていますが "Sのエンブレム" で超有名な SPESIALIZED社の
"S-Works" の姿を観るたび「超一流マスィン・・」って感じで激しく反応をしちゃうのです

GTを観ると「漢の GTまじパネェっすよ!」と思っちゃいますし、御大 GaryFisherを観ると
Ford卿でも有名な「私は Alfa Romeoが通るたびに Hat Off する」みたいな気分になりますよ
(Cinelliを観るたび "赤いオブヂェ" や MTBを処分してローディに戻ろu・・うわなにをするー)

b0146418_235666.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まぁ、そのような感じで "Sのエンブレム" が超カッコいいという理由だけでゲットしました
これでチューブにもエンブレムが大量に刻まれていたら最高でしたが、フツーのモノでした


そのまま、生のチューブをサドルバッグに収納すると他のアイテムと共に上下左右斜め上へ
激しく揺さぶられて、ちょっと悲しくせつない状況になりますので袋詰めをしておくのです

私は Ziplocを愛用していますよ・・もちろんキッチンのモノを妻にナイショで使っていまs (ry
(いつかバレちゃうかもです・・・・ガクガクブルブル)


降雨の際には濡らしたくないモノを避難させるのにも便利なアイテムですし、お勧めかも?

そういえば・・雨天の際は絶対に駆けるコトもない "赤いオブジェ" のサドルバッグみたく
レインカバーが装備されたサドルバッグならば、さらにモアベターな雰囲気でイイかもです
[PR]

by super-v | 2010-03-18 00:00 | マウンテンバイク