赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

ボトル & ボトルケージ vol.13   

2009年 12月 16日

まえに掲載をしましたけれど、見事に皆さんからスルーされちゃった VooDoo Soukri号
公式 Siteに掲載されました、ソレはイイのですが TOP Pageに "この画像はヤヴァイ" だろ?
(上記リンクはスクリーンキャプチャです・・"Your own risk" 自己責任で閲覧してください)


せっかく興味を持って訪れてくれるヒトが、思わずブラウザを閉じちゃうような気がすr(ry

WebLink : VooDoo Cycles December 2009

・・・・まえは "ソレ" が奥から「うひゃひゃ!」と飛び迫ってくる、もっとヒドイ Siteでした

b0146418_1648454.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


さて、そのヤヴァイ系ブランドの VooDoo号で常日頃は街から林道まで駆けているワケです


中心街に向かってキコキコ〜♪と駆けつつ、弄くったサドル高さと前後位置を調整するために
道端に停車をしましたら、カッコいい山四駆自動車に乗られた坂道登さんに御会いしましたよ

いつものヂェントルメンな雰囲気がステキでした・・って、早く TURNER組んでください


街での用件を済ませて Shopに立ち寄ります、今回は辛うじて "バイクスタンド" を使えました
(でもリアタイヤが地面に接地して擦りながらのギリギリな状態だったのですけれど)

b0146418_16484244.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


さきの "赤いオブヂェ" でも載せましたように、サドルバッグを装着しないままでレーシーな
佇まいを楽しんでみたりしていますが、予備チューブやパンク修理セットに携帯工具など
携行するのは重いですけど、いまはコノ気分です・・例えれば "乙女心と秋の空" って感じ?
(うわーなにをするきさまらー)


Shopで購入したのは画像のボトルケージに挿してある TREK製のロングウォータボトルです
色ちがいの好き好き Gary Fisherや BONTRAGERなども悩みましたけれどコレにしましたよ

あと、お気に入りで愛用をしていた TREK製の ツール 7連勝なボトルケージを TOPEAK製の
モジュラーケージ EXに換装しました、本音を言いますと使い易い TREK製のボトルケージと
組み合わせたかったのですけど BONTRAGER製ボトルケージみたく青く蒼き色がないのです


コレは缶ジュースやペットボトル、そしてもちろんですがサイクル・ウォータボトルまでも
ボトルケージの下部に在るダイヤルを調整するコトによって、積載可能になっちゃいますよ

当然ながら、飲料系だけではなくてツール収納ボトルほかも画像みたく挿せる優れモノです
(上記画像は昆虫対策仕様盛夏季爆装 MTBです・・ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > ボトル & ボトルケージ vol.14
[PR]

by super-v | 2009-12-16 23:56 | エピソード