赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

赤い Super V Carbon vol.23   

2009年 12月 14日

街のあちこちで Xmasソングを聴く季節になりまして 2009もすぎてゆこうとしています
カーラジオから Xmasソングが聴こえる 1996年の夜に "赤いオブヂェ" は納車されました

b0146418_2222892.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2008 Xmasに "赤いオブヂェ" で街のカトリック教会を訪ねさせて頂いた際の画像ですよ

いつも春の MTBシーズンオフと、秋の MTBシーズンインの 2回だけしか階下に降ろさない
その銘のとおり "調度品" なのですが 2009は 6月・9月・11月と、ちょっと駆けすぎました


2009の総走行距離は 24.000m!・・もう "セルフディスカヴァリー" って呼んでイイかも?
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_21441934.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

2009.6月に、麗しき赤き衣と編み編み模様が堪らない Carbonスイングアームの天敵である
お陽さま燦々の紫外線を気にしつつ、あひルンルン♪と戯れたり激しく階段を駆け下りたり
して遊んだ cannondale Super V Carbonです、もう愉しすぎるし踏みすぎて脚が痙りました


これは Team VOLVO cannondale Missy Giove signature editionで、Missy嬢の愛称でもある
"MISSILE" と同じ銘を持った IRC MISSILE DHタイヤを履かせていますけれど、舗装路での
走行抵抗は凄まじいモノがあって、駆けている際は常に壮大なタイヤノイズを奏でていますよ
(同じ IRCから彼女のネックレスに?ちなんだ "Piranha" proなんて銘のモノも在りましたっけ)

b0146418_21444583.jpg
・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そして 先月、2009.11月に EASTON製 HAVOCへ換装して試乗をしてみた際の画像ですよ

ポジションを弄くり回しながら駆けましたので cannondale純正のボトル in サドルバッグ
装着していませんが、改めて画像を見直してみれば・・このほうが "レーシーな佇まい" です


たぶん 2009には、もう "赤いオブヂェ" を階下に降ろして駆けるコトはない?と思いますので
この赤い Blogに載せてみましたよ、草木が生い茂る薫風の頃まで MTBを満喫するつもりです


春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフになりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインになりますよ

Next > 赤い Super V Carbon vol.24
[PR]

by super-v | 2009-12-14 23:56 | エピソード