赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

サコッシュ   

2009年 11月 10日

サコッシュ・・Sacocheです、Italyのファッションブランドにサコシェもありますよ


VooDoo号へ TOPEAK製のサドルバッグでウェッジバッグ Lサイズと、同じく TOPEAK
製のフレームバッグでトライバッグを装着しまして、仰々しい雰囲気になりましたけれど
その仕様で "レーパンヂャージプギャー!" のサイクルヂャージに付いている背面ポッケを
組み合わせれば、林道ポタリングの際に身体へのバッグ類の負担を無くすコトが可能ですよ

とくに MTBは人里離れた天外魔境完全廃道みたいな未舗装路へ "喜んで駆けてゆく" ような
人々が多いものですから、コンビニエンスストアとかジュースの自動販売機にも縁遠かったり
します、そのために補給食や飲料水などのほかに補修パーツや携帯工具なども嵩張り気味です


なので、トレイルザックやヒップバッグのような "身体に纏う" バッグ類が必要になりますが
それらはけっこう質量を感じたりします、ナニもナイ状態と比べれば絶対に邪魔な存在ですよ

b0146418_0162214.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、私は街を駆けるのも林道ポタリングでも同じように趣味を兼ねて愉しくやってますよ

今でこそメッセンジャーバッグを用いたり、さきに述べたヒップバッグを愛用していまして
"赤いオブヂェ" と同じ cannondale製の Made in USAボトル in ヒップバッグや Montbell製の
ボトル in ヒップバッグを愛用していますが、それまでは画像のような "へちゃ!" としている
バッグを愛用していました、ショルダーストラップを様々な留め方もできるので便利でしたよ


青く蒼き生地も色褪せてしまいましたけれども、それだけ常々愛用をしていた証でもあります

b0146418_0164324.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

もちろん、このヒップバッグと同じく大好きな赤く紅き仕様のデッドストックも在りますよ?
(うわーなにをするきさまらー)


もう・・いったい、いつごろからコレはデッドストックだったのか思いだすコトも難しいです
うえにある青く蒼きバッグも、はじめの頃はコレみたいに眩しいほど色鮮やかなバッグでした

そういえば箱付き取説付きの保存用と展示観賞用を揃えるコレクターの方々とちがう?のは
たとえば勝負ぱんつ・・・・いえミスタイプです、完全本気仕様である赤く紅きアイテムと
日々平凡な日常生活で愛用してゆく、色ちがいのアイテムを揃える点になるのでしょうか?
( "赤いオブヂェ" 専用なエーデルワイスと白十字のヂャージやキャップなども揃えています)

b0146418_0165845.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

この赤い Blogで今回のタイトルにもなっているサコッシュです、街で VooDoo号から離れたり
する際にサドルバッグやフレームバッグに積んでいる貴重品などを「どうしたものか・・」と
まるで若きウェルテルみたく想い悩んで、そのため業務さえも手につかない私の姿を見かねて
妻がプレゼントしてくれました・・業務からの逃げ道を無くされつつあるような気もしま s(ry


サコッシュはジロやツールの補給ポイントにて、うまい棒や兵六餅など南の島の MTB'erに
必須とされる補給食を詰めたバッグを受け取る際の "アレ" です、選手によってパンやアミノ
ドリンクなどを詰めてあるのかもです・・内容物に興味が在る方は各自で調べてみてください
(うわなにをするー)

b0146418_0171587.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

収納状態から広げればショルダーストラップと、駆けている際に背面から回り込まないように
するためのクロスストラップを兼ね備えていて、プチ・メッセンヂャーバッグみたくなります


まえは CD-Rや外付け HDD、ときにはラップトップ PCまで持って駆けたりもしていましたが
このごろはペンと手帳と USBメモリだけで、お客さまを訪問するコトも多くなりつつあって
これからは「身軽だぜヒャッハー!」と駆けている私の姿をチェキラ!☆できるかもですよ?
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2009-11-10 23:56 | マウンテンバイク