赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

秋色の彩りもおわり   

2009年 11月 02日

秋色の 10月もおわり、ほとんどの MTB'erが待ちに待った 11月のシーズンインを迎えます
風薫る 5月がおわり、ほとんどのサイクリスタが悶々とすごす 6月とは気分もチガイますよ


思うところがあって VooDoo号のサドル位置をメインにポヂションを大幅に弄りました
その試行錯誤の結果は、せくしぃなフトモモがロング未舗装路ライドでキツくなっちゃう
主な原因は単純にサドル高が低めで駆けていたみたいで、サドル高さ〜BB軸を 800mm
設定したシートポストの突き出し量と、サドルレールのクランプ位置を見直さないとです

b0146418_23125060.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

シートポストの突き出し量を増やす!と言っても・・VooDoo号は、このような調子ですし
(EASTONのゲーヂ -<3>- あたりから徐々に上げてった痕跡がシートポストに付いています)

b0146418_22482630.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

うきうき♪ Newシートポストな "赤いオブヂェ" は、もっとヤヴァイ状態になっていますよ?

私「・・・・と、いうワケなんだよ」
妻「・・・・ふーん(警戒モード)」
私「シートポストを買い替えるのも勿体無いしさ」
妻「このあいだ高いのを買ったばかりだったわね」
私「・・フレームを買い換えれば一気に解決ッ!」
妻「・・なんだと?もういっぺん言ってみろッ!」

やはり予想どおりで木端微塵に玉砕をして無理でしたので、最近 SHIMANO Proから発売を
されたデュアルフィックス・シートクランプならば、超強力な保持固定力を誇ってますので
ほんの "ちょびっと" ならば MAXラインを超えても耐えられるかもしれない?って気がして
確認をしてみましたが、やはり VooDoo号の 30.0mmサイズなんてのは在りませんでしたよ


まぁ、フレームサイズが大きくなればスタンドオーバーハイト・サイズが Bigになりますし
未舗装路で足をつく際に私のビッグマグナム & その弾薬庫も危険が危ないので諦めましょう
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_22542578.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

というワケでサドル高さ〜BB軸を 800mmのままに、せくしぃなフトモモが短かめの体躯
ですので前のほうに取り付け気味だったサドルレールのクランプ位置を、またまた後方に
引いてみまして Icofitさんからアドバイスも頂きましたので徐々に試してみることにします

Web Link : ICOの秘密
(Icofitさん Blog)

後方に引いたとは言いましても、青く蒼き Gary Fisher製 Made in costa ricaサドルバッグ
着けれるほどに後退をさせれば、さすがに膝が痛くなりますので瞳を潤ませつつ諦めました

b0146418_22544345.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

今年は「もうすぐ春だなあ」なんてカンチガイをしそうな、暖かい南の島なのですけれども
さすがに 11月にもなれば、お陽さまタイムが短くなりましたので夜間走行仕様の強化ですよ


アリオネの fi'zi:kをハイエンドなブランドとして傘下に持つ Selle Royalブランドの Dardo
ICSマウントの部分に LEDテールライトを蒸着・・ちが、癒着・・ミスタイプ、装着しつつ
駆けていますが、私はヒップバッグをカウボーイのガンベルトみたく?腰骨の在るあたりに
さらに垂らし気味に着けるクセがあり、この LEDライトに被さって見えなかったりするので
CATEYEの LEDテールライトに換装しました、私のようなクセがない方には ICS最高ですよ
[PR]

by super-v | 2009-11-02 00:55 | マウンテンバイク