赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

2009 MTBシーズンイン   

2009年 10月 26日

春と秋、それぞれの季節に "赤いオブヂェ" で駆けるようにしています

春の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンオフにしておりまして
秋の季節に Super V Carbonを駆る際は MTBのシーズンインにしてきましたよ

・2008 Xmas - cannondale Super V Carbon Missy Giove signature edition
b0146418_1723279.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


・2009 autumn - VooDoo WANGA
b0146418_2317534.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

街からの帰路にて 2008 Xmasの季節に "赤いオブヂェ" でも立ち寄った文教施設で休憩です
なんだか今秋は、その "赤いオブヂェ" で駆けぬままに MTBのシーズンインを迎えましたよ


それは初夏の季節に "赤いオブヂェ" で希有なコトに 2度駆けたのもありますし、なによりも
私が望んでゲットをした Newマスィン・・まあ、紆余曲折のすえ VooDoo号になりました
その存在も大きいです、だっていまは VooDoo号で駆け回る時間が楽しくてイイ感じなんです

・2009 autumn - VooDoo WANGA
b0146418_23184312.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

ちょっと漕ぎ方を工夫したり重心を移動してみるだけでも、駆け進む軽さも変わりますし
路面の凹凸をうまく吸収しちゃったりすれば「ヒャッハー!」という気分にもなりますし


さらに激マッチョで超ヘヴィな凄ファットの USA Made SUN RIMS MAMMOTH DHリム仕様
ホイールセットを換装してみれば、まえの "どこか緩んでいるのかな?" ではなくハッキリと
確実に「あ・・いまフレームが衝撃で撓ったんだぜ?」なんて、感じ取れるようになりました
(いいのか?・・さらに CrMo鋼管フレームの負担が増えまくりだよ?)

・2008 Xmas - cannondale Super V Carbon Missy Giove signature edition
b0146418_1722412.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


・2009 autumn - VooDoo WANGA
b0146418_23185927.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、さきの星降る高原の MTBキャンプイベントでは "砂利ヂャリ砂利ヂャリ" の下り路面が
ありました、けっこう速度が乗る斜度での砂利系未舗装路でして「おっとっと!」なんて風に
いちばんしたに在る、直角左コーナーをオーバーランする方も多かったように記憶しています


最近の星降る高原の MTBキャンプイベントでは、上のほうがテントサイトになっていまして
水の補給や食材・食器洗いにトイレなどの際には、その砂利系未舗装路を下っておりましたよ

そこの往復には MTBで駆けてゆき、そして駆け戻ってくるという感じだったのですけれども
この区間は駆け登るのも楽しいです、とくにハードテール MTBでは前輪が浮き気味になって
リアは浮き砂利や轍の跡で空転しますし、乗車位置を変えたり漕ぎを工夫すれば安定をします


綺麗に "クルクルまわせ!" が理想ですけれど、林道ポタリングの際はリアサスペンションが
付いていない私の VooDoo号の場合だと、軽いだけではなく「ぐぃぐぃ!」と一定のトルクを
掛けつつ駆けたほうがイイ感じ?だったりするような気がする・・ような気もするよ?なんて
思うコトが、その砂利系未舗装路の登坂や漕ぎが重めである芝路面を駆ける際に在ったのです

平坦なフラットダート照葉樹原生林の林道ポタリングでは画像の乗車姿勢もイイ感じでした


というワケで帰宅してから BB軸〜サドル高さ 800mmを 20mmプラスほど低く短くしまして
サドル前後位置も多めに後退しました・・あのサドルバッグを付けたいためではナイですよ?

てなワケで、あまり使ってなかった "せくしぃなフトモモ" の "裏側" が張って気持ちイイで s
(ともに真紅な 2機の MTB画は麗しすぎる・・ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > 2010 MTBシーズンオフ
[PR]

by super-v | 2009-10-26 02:24 | マウンテンバイク