赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

LEDヘッドライト vol.5   

2009年 10月 02日

2本締めタイプのシートポストでは、アダプターが後ろクランプへ接触してしまう弱点を持つ
お気に入りの青く蒼き Gary Fisher製 Made in costa ricaサドルバッグを使い続けたいのよッ!


なんて、純情乙女の炎のチカラみたく BB軸〜サドル高さを下げるほどサドルを後方へ引いて
装着をしましたけれど・・"人の夢と書いて儚い、何か物悲しいわね" てな感じで四散しました

b0146418_221576.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

サドルを後方へ引いて、数値上は私の体躯に合った "ベストポジション + ちょい余裕" と同じ
BB軸〜サドル高さにしてみましたが、シート角がさらに倒れたような雰囲気の偽装ですので
ヒザから下よりも、せくしぃなフトモモが激しく短い配分である私の脚にはキツすぎましたよ

てなワケで、ヒザだけでなく腰にも無理や無駄な負担が掛からない元々のポヂションに戻して
cannondale製 Made in USAボトル in サドルバッグへ戻しまして、儚く短い蜜月の瞬間でした


サドルを後方に引けば、ヒザから垂らした垂線が踵の近くを通る状態なので駆けれませんし
そこから BB軸〜サドル高さを低くすれば、踵がペダル軸よりも下がりまくるので無茶ですし

シート角が立ったフレームを特注すれば、見た目はサドル引きまくりの流行風になるかm(ry
(それはナニかをマチガっているような気がするよ)


そういへば "赤いオブヂェ" に組むための・・私にはセレヴな価格の高級シートポストと共に
"自治区" や "獄長" と呼ばれる Web Shopから届いた "SURLY" も、いつか組まねばなりません

b0146418_22153434.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、無駄な考察はヤメましてタイトルに載せました LEDヘッドライトのコトになりますよ


まえの vol.4から 12ヶ月になりますね、愛用している Boro SHL-01は不具合もなくて快調で
なんどか降雨に遭いまして、雨天走行をしましたが分解清掃・乾燥を施して完調のままです


いくつか小キズもつきましたし、愛娘に貰ったキュアピーチのシールなども張ってみました
ちょうどバッテリーの交換時期を促してくれる、赤い灯火がスイッチのなかに浮かんでいます

あいかわらずネーミングが "ボロ" ではなくて "プロ" だったら言うコトがナイとは思いますね
Boroのワイヤー錠も購入しまして、ハンドルバー上には「ぼろぼろ・・」ってロゴが並びます

b0146418_22153418.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

Gary Fisher製 Made in costa ricaサドルバッグは、ぐるーり♪と巻いてあるリフレクター
輝きまくる反射光が目立って、とても心強かったのですが画像のようなサドル ICSマウント
LEDテールライトと、赤い CATEYE製リア・リフレクターのみになっているのが現状なのです

LEDライトやサバやサンマなど、ひかりモノが好きなので・・いえ、激しくミスタイプですよ

そろそろ夕刻には陽も短くなりましたので、安全のためにも被視認性も気になるところですし
TREK系ブランドのパーツに嵌っていますから、TREKに "♪ディスコインフェルノ!" なんて
その派手な銘ですらも迫力不足を感じる、凄まじい輝きのサタデーナイトフィーバー系 LED
テールライトが在ったのを思いだしましたが・・・・ざんねんながら廃盤になっていましたよ


Newモデルの "フレア" もイイ感じなのですが・・・・なまえのインパクトが薄いのですy(ry
(うわーなにをするきさまらー)

Next > LEDヘッドライト vol.6
[PR]

by super-v | 2009-10-02 00:00 | エピソード