赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

地味なメンテナンス vol.2   

2009年 09月 26日

なんだか盛夏が "Strikes Back" してきたかのような暑い陽射しの日々に戻っています

2009は MTBもロードタイムトライアルも "赤に白十字" がマイヨアルカンシェルになりました
("赤いオブヂェ" で駆けるときだけ ASSOSなソレを着用したりしています)


cannondale Rush・・ぢゃないや、私が居を構えている町内や、文教施設の秋祭りラッシュが
続いておりまして、チビたちもハッピを着せて頂いて神輿に続いたり縁日を楽しんでいますよ

今日もまた秋祭りです、お婆ちゃんたちが孫を連れて楽しそうに出掛けてゆきましたので
"チビたちの居ぬ間に家事の片づけ" をしていた妻と、2人っきりでお留守番の週末でしたよ

b0146418_20415024.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

夕刻になって、先日の照葉樹原生林の林道ポタリングで激しく未舗装路を駆けましたから
BB軸やハブ軸の分解整備や清掃・給脂をしましたよ、ヘッドやサスペンションフォークは
林道ポタリングから帰宅をした際に、フレームと一緒に分解整備や清掃・給脂を施しました


いつもみたく玄関先にて気分よく VooDoo号を弄くっていたら、玄関に気配を感じまして
また "振り返れば君が生暖かい眼で見つめてる" と思って「俺の後ろに立つなッ!」なんて
振り返れば「コーヒー飲まない?」などと優しく言われまして、ちょっとドキドキしました

玄関に座った妻に「BB右側は逆ネジになっていて、でもペダルは左が逆ネジなんだお?」と
妻にとって "どうでもイイこと" を話しかけたりしながら VooDoo号のメンテナンスをします


そういえば私と妻は同級生なのですが、私がメカフェチなものでクルマやモーターサイクル
弄くりまわしているとき、いつも今みたくメカメカな話を聞いて居てくれたなあと思いました
(うーむ・・・・もっともっと家庭サービスに務めなきゃイケナイなあ)

b0146418_2042810.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、激しく未舗装路を駆けた VooDoo号の BBは外側がジャリジャリになっておりまして
まえの日が雨天で水たまりも在ったためなのか抜いたユニットには、うっすらと白濁をした
オイルを塗布したような状態になっていましたので、綺麗に清掃をして給脂を施しましたよ

そういえば "赤いオブジェ" で不具合が発生をしたため、硬剛性能の TANGE BBへ換装を
した際に取り外した元の BBに、リビルドを施したモノが在ったのを思いだしましたので
なんだか・・リビルドを施した具合を試したくなっちゃたり?しまして(メカフェチです)


いままで VooDoo号に装着してた BBのほうが遥かにイイモノなのに・・換装しちゃいましt
(か・・漢だ!)


BBハンガーシェルのなかもキレイキレイにしまして、じろじろ・・と眺めてみましたら
鈍く鉄色に光る CrMo鋼管の輝きも艶やかに麗しいままの状態でしたよ、なんか渋いなあ

オイルの塗布をしまして、写真では "視やすいように" 赤色で強調表現をしておきました
ダウンチューブとシートチューブ、左右のチェーンステーと BBハンガーシェルが接合を
している穴へ挿し込んだ、スプレーオイルのチューブからもプシュ〜!と吹き付けました


VooDoo号の BBハンガーシェルですが、ご覧のようにフェイスカットを施しておりません

現在、欧米メヂャーブランドの普及グレードなど OEMを請けている MERIDAや GIANTの
説明ではフェイスカットが不要と表記されているばかりでなく、フェイスカットをしたら
"補償が効なくなる" とまで記載してあるらしいです、それも塗料は塗ったままで・・です


そのような感じですから VooDoo号にもフェイスカットを施していない・・のではなくて
紆余曲折があってフレームだけを購入したので、私が切削工具を持っていなかっただけでs
(うわーなにをするきさまらー)

Next > 地味なメンテナンス vol.3
[PR]

by super-v | 2009-09-26 22:12 | エピソード