赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

DETONATOR Strikes Back   

2009年 09月 18日

森林や未舗装路なんて、泥濘 & 砂礫で埃っぽい MTB'erたちの話題は "ひとやすみ" しまして
ナウでヤングのモダンボーイみたいな?・・クールでホットな都会派 MTB'erっぽい話題です
(うわーなにをするきさまらー)

b0146418_0154694.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

妻が amazon.co.jpにて買い物をすると言いましたので、ならば同時にサイクルパーツを頼む
コトにしまして、画像にある SCHWALBE製シュレッダーバルブのチューブを発注しましたよ

私が居を構えているところでは需要が稀らしく、まえに Shopで 2本取り寄せて頂いたモノ
同じチューブです、その際にサドルバッグへ収納しておく予備チューブを忘れていたのでした

さすがに需要が無いチューブを、それも 1本だけをオーダーするのは気が引けていたのですよ


"パンクが多い日でも安心" になりましたので、まえに INFINITYさんより贈って頂きました
"MAXXIS DETONATOR" を履かせて「・・カッコいいぢゃん」と、独りで悦に浸っている
"赤いオブヂェ" の cannondale HANDMADE in USAボトル in サドルバッグのなかに収納を
しようと思いましたけれども、せっかく頂いたタイヤなのでまた VooDoo号に履かせました

Web Link : INFINITY∞BLOG

そういえば amazon.co.jpを "密林" なんて略したり、サイクリスタに人気の Wiggle.co.ukは
"自治区" や "獄長" と略すのは面白いです、とくに "獄長" はモニタへコーヒー吹きそうにn(ry
(あ˝〜?聞こえんなあ!!)

b0146418_016720.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

まえに履かせたときよりもリアセンターのサイズを延ばしたので、変態っぽさも UPですよ?


照葉樹原生林の林道ポタリングの際、サドルが "もぬすごい角度" で駆けるハメになったのを
帰宅後すぐに戻しまして、同じく下向きでイイ感じにしていたステムも上向きに戻しました

その理由(わけ)は後日にも載せますけれど "もぬすごく前さがり" のサドルと、それプラス
サドルとハンドルバーの落差を "赤いオブヂェ" ほどではナイにしても 70mmほど採っていた
私の体躯にイイ感じ♪のポヂションは、登坂の際ならば「OK!ベラリグッド!!」でしたが
マスクメロン大の岩石も転がっている、10.000m越えの距離の未舗装路を駆け下る際にh(ry


ハードテール MTBなのもありますけれど、下りで脚が痙ったのは "はぢめての体験" でしたよ
(のんびり下れば大丈夫だったのでしょう・・ 2回ほどミスしてバンクみたく壁面を駆けましt)


ステムを上向きに換装してもサドルより低い位置になりますが、おとなしくコレで駆けますね

せっかくの SCHWALBEのチューブを収納してた青く蒼き Gary Fisher製の Made in costa rica
サドルバッグ
を VooDoo号に装着するのを忘れたまま、深夜のコンビニまで駆けてゆきました
[PR]

by super-v | 2009-09-18 01:24 | マウンテンバイク