赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

ボトル & ボトルケージ vol.12   

2009年 09月 12日

まだまだ、お陽さまが元気いっぱいの時間は暑さが気になりますが "あせだく" に陥る
頻度は少なくなりつつあります、それに夕刻が近づけばキコキコ〜♪と駆けて火照った
身体がヒンヤリと冷えるのが判って、ブロックタイヤで舗装路を駆けても心地よいです

てな感じで、街でながい時間の駐輪をする打ち合わせもないので VooDoo号を出しました
(もちろん映画マッドマックスの悪役みたいな風貌になるマッチョい錠も "ナシ" でしたよ)

b0146418_23175395.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


テキパキと・・ミスタイプです、ヘロヘロと街の業務をおえて Cycle Shopに立ち寄りました


このたび cannondaleの正規ディーラーにもなられた "バイクストア・ファブリカ" さんですよ
MTBイベントでお会いするのが多いのですけど、林道から街ポタリングまで開催されています

Web Link : Bike Store Fabbrica
(星降る高原の MTBキャンプイベントでの Fabbricaさんブースも愉しみにしててください)


写ってる Scalpel号をチラチラとヨラレを垂らしつつ眺めました、真っ赤ならモアベターです

cannondale HEADSHOK & HEADSHOK Leftyでのニードルベアリング・スライドプレートへ
メンテナンスを施す HEADSHOKオーバーホールも直接診て頂けますので、色々と安心ですね


ちなみに VooDoo号はサドル位置が高すぎてサドル掛けスタンドが使えずに涙眼になりました
(グレてやる・・・・)

b0146418_23181417.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


FOES号をメイン MTBにしていた頃ですが、悩み多き試行錯誤を続けていたボトルケージ
よく挿してあった cannondale "Piranha Missy嬢" ボトルへ、この夏頃からヒマを与えまして
クマー!でクール状態維持の 24oz.ボトルを愛用してきましたが、手に取った感触は 20oz.の
プレーンなボトルが好みで BONTRAGERのボトルと TACXのソースボトルも使っていました


Cycle Shopには "赤いオブヂェ" に載せている cannondale Feel itボトルやビバンダムくんの
可愛い・・・・いや彼は可愛くはないなあ、そのような色々なボトルを "魅せて" 頂きまして
購入をしたのは ELITEの Teamボトルです、彩りは ag2rと Bouygues Telecomを選びました

Next > ボトル & ボトルケージ vol.13
[PR]

by super-v | 2009-09-12 00:00 | エピソード