赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

CrMo鋼 MTBは赤と青の彩り   

2009年 09月 02日

チビたちは 2学期になり、輪界ではつぎつぎと魅力的な 2010モデルが発表されています

私のほうは夜間の就寝時だけでなく、夕刻のボタリングでも秋の風を感じる季節になって
あとは生い茂る草木の減衰と昆虫類や多足類の活動停止(できれば絶滅)を待つだけです


いよいよ MTBのシーズンインが、すぐそこまで来ていますよねッ!・・・・はぁはぁ
(おちつけ)

b0146418_21343491.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

INFINITYさんが贈ってくださって今夏をすごしたタイヤセットを、我が国特有の未舗装路に
"ネトつく性能" で "漕ぎの重さ" でも定評があった MTB黎明期からのクラシックモデルへと
換装しなおしました、久々に履かせましたが・・・・涙が頬を伝うほどヘヴィな漕ぎ味です

頂いたタイヤセットは漕ぎが軽く、星降る高原の MTBキャンプみたいな芝路面にもイイです
またフツーに MTBを楽しむシーズンオフになれば、ぜひコレに換装をするつもりでいますよ

Web Link : INFINITY∞BLOG

Web Link : 2009.10.18開催 CSCS-R MTB 2h耐久走行会 in 秋の清和高原

さて、メインで稼動をしている私の MTB 2機は・・1機は出撃待機態勢オブヂェなのですが
その MTB 2機は私が大好きな黄色・・ミスタイプです、共に赤色で彩られたフレームですね


また VooDoo号のほうは青く蒼き彩りにしようなんて、フラフラと迷いつつも青いパーツを
織り交ぜながら愉しく弄くりまわしています、赤と青の USA風な感じにしたいのもあります

b0146418_1723279.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

"My Testarossa"・・"赤の 1番" である "赤いオブヂェ" と同じ彩りにしたくないのもあります
ときには、その存在が私にとって重く感じられるほどなのです・・とか、言ってみたりして?
(うわーなにをするきさまらー)


b0146418_21344862.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

この色で「おぉ?」って、ニヤリ♪とする方々も居ると思いますが・・無視して続けますよ?


"赤いオブヂェ" ・・cannondale Super V Carbon Missy Giove signature editionを迎え入れた
1996は、ちょうどオリンピック・イヤーで奇しくも MTBカテゴリーが初めて開始されました

もちろん旧世紀とはいえ、すでにアルミニウムやカーボン素材のフレームも駆けていましたよ

そんな時勢で、初のオリンピック MTB競技へ CrMo鋼のフレームで出走して表彰台を勝ち得た
Pro MTB'erが居まして、その 1996 MTB世界選手権でも見事にマイヨアルカンシェルを得ます


あえて、その Pro MTB'erの名は伏せておきますが現在でも大好きな未舗装路系自転車選手で
そのときに駆った CrMo鋼 MTBの彩りが、上の赤と青で彩ってみた VooDoo号の加工画像です


そのような感じで、私にとって "CrMo鋼 MTB" = "赤と青の彩り" なーんてイメージなのですね
だからといって、この赤と青の彩りで VooDoo号を塗ったりしようなんてコトも思ってません
(ゴツいヒゲマッチョ TOMおじさんも好きなのですが、変態異教徒系 Joeおじさんも好きです)


しかし、まあ・・・・この彩りは CSCS-Rさんの Clubヂャージが似合いそうな雰囲気だなあ

b0146418_03773.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

その Pro MTB'erが纏っていた、エーデルワイスを縫い飾った赤に白十字の ASSOSヂャージを
私にとって特別な存在のヴェルタース飴・・ちが、"赤いオブヂェ" で駆ける際だけ着用します

このヂャージを纏って VOLVO cannondaleで駆けた別のチャンピオンのファンでもあるのです
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2009-09-02 22:48 | マウンテンバイク