赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

これも愉しみのひとつ vol.18   

2009年 08月 22日

5桁の金額が並んでいる Selle Sunmarcoブランドのサドルを幾つも愛用してきましたけど
今回は、あちこちでイイ評価を見聞きする Selle Royalブランドのサドルへ換装をしました

流行のロングサドル系で、何かと出費が多い子育て全開世代には感涙モノのプライスで
私は地方都市在住とはいえども、さすがに街や郊外のクライアントさんを訪ねる際だと
快適レーパンジャージプギャー!は履いてけない普段着姿でも "お尻に優しい" 感じです
(Rolls Dueは朝から夕刻まで駆けていると・・・・お尻の骨がせつなくなる硬さでした)


たまに登場をする SPECIALIZED BG Sportsサドルは、そのような状況で快適最高ですが
趣味の林道ポタリングに出掛ける際には、すこし柔らかすぎて落ち着きませんでしたので
SPECIALIZEDの上級サドルも検討をしましたが、その輸入代理店が直営系に変わってから
ほとんどの Shopで(在庫を)見かけない雰囲気になっていますので候補から外しましたよ


Selle Royalはハイエンドブランドとして fi'zi:kを持つので、CATVで Le Tour de Franceを
観たりする際に fi'zi:kの Logoを多く見かけますから、なんとなく嬉しい気分にもなります
(ナンヤソレ)

b0146418_030233.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

座り心地は柔らかすぎずにイイ感じの硬めですので、愛用をしてきた色々なサドルの感触で
覚えた感覚から「これはイイかも」という雰囲気です、はやく遊びの時間でも駆けたいです


そんなワケで、ちょっとマジメな林道系に振りすぎの VooDoo号も "ユルい" 実用系 MTBへ
振りたい気分になりましたから、ちょっと冒険して上向き系のステムを組んでみたりします
(それでもサドルより下の高さになっちゃうのが泣けます)

b0146418_0301887.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

換装をした黄色のフラットペダルも、黄色の色味が強いため「こんどは赤と黄色ですね」と
お言葉を頂いたりしましたから、妻にプレゼントして貰った青い BMXペダルに戻しました

そのままのイキオイで、またまた懲りずに青く蒼きアルミボトルケージへ換装をしましたが
ロングボトルを挿せば "ぶるんぶるん" と揺れるので、また 7連勝なボトルケージに戻します


このハンドルバーの位置だと、先日外したバーエンドバーも欲しくなる感じなので再考します

b0146418_0303499.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

私が居を構えている町で毎年開催される、チビたちも楽しみに待っていた夏祭りの日でした

当然ながら "お財布代わりのお父さん♪"として、朝から祭りの露店廻りに駆り出されますので
ドコへもポタリングに出掛けないまま、夏祭りの花火大会終了まで拘束されたままでしたよ?


嬉しそうなチビたちの歓声を聴きながら、いつものフラットダートにて夜空の輝花を眺めつつ
夏祭りの花火大会をおえると・・MTBのシーズンインが近づくのを感じてワクワクしましたよ

"ああだこうだ" と、気軽に考えてみるのも愉しみのひとつです
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > これも愉しみのひとつ vol.19
[PR]

by super-v | 2009-08-22 23:56 | エピソード