赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

サドル vol.4   

2009年 08月 20日

つぎの週始め 23日に、この赤い Blogで "MTBレーシングコースの林道走行" に載せた
素晴らしい景観と環境に包まれたフィールドにて MTBミーティングが開催をされます


でも 08の盛夏な季節に、エロ男爵さn・・ミスタイプです、イケメン Superflyさん
mt-biker☆さんたちが、そのコースで "ナゾの生物" に 3人全員が刺されて?噛まれて?
しまったようで "タイヘンなコト" になってましたから、私は自粛しようと思っています

Web Link : Field Life
(Superflyさん Blog : 2008.08.05に腫れた系の日記が載ってます)

Web Link : Digitalの泉
(mt-biker☆さん Blog)


だって昆虫類や多足類はキライなんですもの・・だから MTBのシーズンオフなんです
とても楽しそうな MTBイベントなので、参加をなさる方は防虫対策もしっかりですよ

b0146418_0454151.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

さて、FOES号 "赤いオブヂェ" " にも採用をされていて、体躯も風貌もマッチョで頑固な
FOESヲジサンも大好きらしい "リアスイングアームが強固な独立一体形状で直押しタイプ"
ではなくて、リンク式の弱点でもあるリンクプレートの部分を独自の対策で強固にしてある
ブランドが採用する DWリンク機構のダブルサスペンション MTBが気になるなんて言いつつ

チビたちの 31アイスクリーム代と闘いつつ、おこづかい貯金に励もう!なんて思いながらも
写真の Selle Sunmarco Rolls Dueが未だ使えるというのに Newサドルをゲットしましたよ?


私は、この Rolls Dueと "赤いオブヂェ" に載せてる STRADA Titanium SCHWINNモデル
着地をミスした際に "逝っちゃった" CONCORみたく Selle Sunmarcoブランド系が好きです


でも、現行モデルで気になる Regalや 純 Rollsはナウなヤングの私にはミスマッチすぎですし
超現代風なデザインの MANTRAや MAGMAのプライスは海外通販で Charge CrMoフレームを
ゲットできちゃうような、ちょっとだけセレヴすぎるプライスなので激しく躊躇しちゃいます
(我が国ではセレブなプライスのサドルも海外通販で安価にゲットできそうですが、私想だと)
(購入をする際には、微額でも住んでる街の MTBが好きな Shopにお金を払いたい気もします)

b0146418_047649.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります

そんな風にモヤモヤしていたのですけれど、みやっちさんや坂道登さんや棟梁さんも愛用
なさっている fi'zi:kブランドのカッコいい・・クリオネ?だかアリオネ?だかいうサドルを
まさに「キュピーン!」と思いだしまして、いきなり土曜の夜はバリバリ!みたいな本気の
レーシングモデルはハズした際に「お尻が・・せつない」になるのもコワイ気がしましたし
チビたちの 31アイスクリーム代で目減りする次期マシン貯蓄のコトも考慮しなきゃですよね

Web Link >みやっちズム

そこで、アリオネの fi'zi:kをハイエンドなブランドとして傘下に持つ Selle Royalブランドに
同じようなロング形状のサドルがラインナップしてありましたので、ソレに決めたのですよ


安価なコレのモデル銘は Dardoです、取扱い説明書にはツーリング向けと載せてありました

Shopで Newサドルをゲットして、さっそく路上で換装しちゃったりして VooDoo号に装着を
してみましたよ、流行のロングサドル系で手に取った際には感じませんでしたがデカイですね

家路に着きつつ道端で数回の微調整をしてみたら、私には「コレはイイ!」という感じでした
サドル ICSマウントの部分には、純正サドルバッグや純正 LEDテールライトが装着できますよ
(このような雰囲気のギミックがメカフェチには・・・・たまらんだろ?はぁはぁ!!とです)


草木が生い茂って、昆虫類や多足類が闊歩する季節もあと少しですし MTBのシーズンインに
なれば、お気に入りの原生林林道を Newマスィン VooDoo号と共に颯爽と駆けてみたいです
[PR]

by super-v | 2009-08-20 00:12 | エピソード