赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

趣味も織り交ぜて   

2009年 06月 08日

いちおう週末は脳と眼を休ませるために、休養を採るようにしているのですけれど
おかげさまでハッキリとした休みは意識できないままで盛夏の季節を迎えそうです
(緑の高原 MTBイベントに参加された皆さん乙でした・・観戦だけでもしたかった)

そんな週末の土曜に、焼き物(陶器・磁器ではないです)や USBメモリに詰めた
Dataをヒップバッグに・・ワケあって Linkにある cannondale製ではないのですが
収納をして VooDoo号で街へ向かいました、逆の方向に駆けてゆくサイクリスタの
皆さんを微妙な顔で "視て" いたのかもです・・・・べ、べつに羨ましくなんk(ry


ちょうど、まとまった距離を駆けるのは 1週間ぶりになっちゃっておりましたので
ピラニアが cannondaleロゴを齧っている絵柄も消えかかって、なんだかワケが
判らなくなっている "古の cannondale純正 Made in USAだったウォータボトル"
新調しちゃおうかなあ〜?なんて感じで趣味の時間も織りまぜるコトにしましたよ?

b0146418_033786.jpg


往路では、ちょうど Xmasの季節に "赤いオブヂェ" で立ち寄った文学施設にて休憩を
しました、そのときの赤い景色に赤いマスィンもイイ雰囲気ですが緑の息吹な季節に
赤いマスィンもイイ感じですね・・・・やっぱり赤は最高にイイ色彩なんだろうなあ


え?当初は赤いマスィンをゲットする計画ではなかったくせにッ!ですって??
フッ、そんなむかしのコトは忘れたな・・・・って、うわーなにをするきさまらー


こうやって観てみたら、この VooDoo号もサドルとハンドルバーの落差がありますね

b0146418_035480.jpg


rm1116さんが書き込みしてくださった、街や町のポタリングを思い出しましたので
とっても可愛い小学生だった頃に(いまも可愛いですけど)遊んだ道を駆けてみます

あの頃は、キモいエンブレムの VooDoo号でココを通るなんて想いもしませんでした


週末の夕刻だから、もしかして Zauieさんも Shopに立ち寄ってられるかな?なんて
コトを思いつつ週末で賑わう中心街に向かって懐かしい裏通りを駆けてゆきましたよ

b0146418_04812.jpg


実際には Zauieさんも "逆の方向に駆けてゆくサイクリスタの皆さん" だったようです
山岳国立公園は、とっても楽しかったみたいです・・ええ、羨ましくなんかナイです


Shopではインヂュライン卿の PINARELLOやチポッリーニ卿の cannondaleロードに
はぁはぁ・・しちゃって、当初の目的を忘れそうになりつつも Shopの片隅に在った
Gary Fisherのマスィンに「なに浮気しているんだぜ?」とダークサイドなこちら側へ
引き戻されて、色鮮やかで綺羅びやかなウォータボトルを色々と魅させて頂きました


cannondale製ヒップバッグではない、そのヒップバッグにもウォータボトルを収納
できますので 24ozのロングボトルではなくてフツーのサイズを購入するつもりです


お気に入りな MILRAMのサイクルキャップと同じ Teamボトルなんかは在るのかな?

なんてコトも思いながら探してみましたが在りませんでした、でも青く蒼き色調の
ボトルが在りましたので、ソレを手に取ってからジックリと "視て" みましたところ
「こ、これは・・ヴィノクロフ暗黒卿!」である ASTANAの Teamボトルでしたよ?


スクリューキャップのタイプだったらならば、その暗黒ボトル・・ちが、ミスタイプ

ASTANAの Teamボトルにするのですが、そうではなかったので上の写真で青く蒼き
ボトルケージに収まっている "B" のエンブレムも眩しいウォータボトルにしましたよ


"B" のパーツを多く組んでいますので、なんだかイイ気分になって帰路に着きましたね
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)
[PR]

by super-v | 2009-06-08 00:55 | マウンテンバイク