赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

すごく・・今風です   

2009年 05月 18日

はづかしながら、私が愛用しているサイクルパーツは最新型レーシングスペックの
グレードや、古きよき時代のレーシングスペック・グレードモデルはございません
(いや・・ゲットしたいのはヤマヤマなのですけどね)

ボトル & ボトルケージだけは拘ってるかもです、ほぼトラウマに近いけど・・です


さきに FOES号が "銀のオブヂェ" として永眠・・ちが、戦士の休息をするコトに
なって、そのコトを載せました際に INFINITYさんより書き込みをいただきました

Web Link : INFINITY∞BLOG

そして "Our dreams come true" よろしく、本当に贈ってくださいましたのですよ
ちなみにコレは "♪こっち向いて笑って〜照れないでスマイル x3♪" のほうでは
なくて、官能的なエキゾーストノートを奏でる "H系"なミッドシップのほうです


b0146418_21171073.jpg


午後には 9割方仕上げた業務がキャンセルになって、凹んだりしておりましたが
気を取り直しまして、夕刻の庭先にて VooDoo号のタイヤを換装しましたですよ

贈って頂いたタイヤ & ホイールセットのブロックタイヤを装着しちゃいました!


いままで愛用してきましたタイヤは泥捌けもよくて、未舗装路に "ネトつく性能" で
その "漕ぎの重さ" に定評があった MTB黎明期からのクラシックモデルなのですが
このタイヤは見るからに転がりが軽そうで、すごく "今風パターン" のデザインです

b0146418_21172416.jpg


ちなみに VooDoo号のリアホイールを外した際には、夕刻が迫っておりましたので
ちょっと手を抜いてフレームを玄関先に立て掛けていましたら、見事にズルーリと
倒れつつ、玄関の柱に添って綺麗に滑りながらトップチューブにキズが入りました

250mmほどにわたって点々と塗装表面が剥がれましたけれど、感情面の動揺も無く
嬉しいタイヤ換装作業のほうを続けました、これは VooDooが "赤いオブヂェ" とわ
対極に在って "雨曝し陽曝し野曝し" に耐えて燃え尽きた FOES号の後継実用 MTBで
ある証拠なんだという、自分でも気がつかない深層心理に気づいて嬉しくなりました


それでも錆び錆びになるのはちょっと悲しいですので、明らさまに色味のちがう
赤葡萄色のクルマで使っているタッチアップペイントにてテキトーに補修をしました
(愛があるなあ)

b0146418_21173678.jpg


たぶんキコキコ〜♪と漕ぐのも軽くなっているハズだとは思うのですが、なにぶん
頂いたコトによる嬉しさのプラシーボ効果全開ですので、正常な判断は不可能です


いそいそと、いつものフラットダートを駆けてみて確実に気がついたコトでしたら
飛散した石がカンカン!っと、ダウンチューブに当たる音が如実に多くなりました

そして、未舗装路ではない舗装路にてブレーキを効かせた際にも "赤いオブヂェ" へ
履かせているマチョい DH専用タイヤみたく、制動距離が伸びたのは体感しましたよ
(舗装路ではブロックパターンの接地面積がまえのよりも減っていそうですよね?)


VooDoo号はサスペンションフォークとギアクランクに加えて、ブロックタイヤも
私を可愛がってくださる先輩方のご好意に満ちたパーツを組んだ MTBになりました

もちろん "赤いオブヂェ" も私を可愛がってくださる先輩のパーツが組まれています


街からの帰りに寄り道をするときや、林道ポタリングの際に休憩をしているときに
これらを眺めるたび、なんだか嬉しく誇らしくて胸キュン!な気持ちになりますよ
(RECORDや REDがイイのは判ってるのですけどね・・え?ヂャンルがちがう??)

Next > すごく・・都会風です
[PR]

by super-v | 2009-05-18 22:28 | マウンテンバイク