赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

やっぱりアメリカン   

2009年 05月 04日

ワイヤー錠を求めに出掛けて、関係ナイのを衝動買いした結果が予算不足になり
妻に「それにはワイヤーよりもクサリが似合いそうね?」な〜んて呆れられて
いるらしい、どこかオチャメで憎めない MTB'erはナニを隠そう・・この私です


先週から "恒例の緊急入院" をしていた、身体が "ガラスの少年" である愛息も
おかげさまで無事に退院してまいりまして、やっと黄金週間らしくなりました
(皆さまの心温まるお心使い本当にありがとうございました)

b0146418_035837.jpg


なのですが、きのうから雨天なので林道ポタリングはおろか街ポタリングにも
おでかけが出来ない黄金週間のなか日になっておりますので "赤いオブヂェ"
ワックスがけをしましてから VooDoo号でも "いぢくる" ことにしましたですよ

赤いフレームの色彩ではなく CrMo鋼管が "真っ赤に錆びて" 腐ってしまうなんて
巷で言われているらしい? CrMo鋼管の VooDoo号ですけれど写真を撮るために
思いっきり雨に濡れまくりなのですが、ほとんど気にせず拭き上げるのみですね
(MONGOOSE号もコノ扱いで無事に 20 Yearを迎えようとしています)


色々工夫してみまして、デザインがカッコいい BONTRAGERのサイドスタンド
LEDテールライトを組み付けなおしました、共にデカ足が触れますので取り外して
いたのですが VooDoo号は濡らしても私は濡れたくないので試走確認をしてません

b0146418_041537.jpg


妻子だけでなくて、クライアントさんの皆々さまからも絶大なる不評を頂きました
☆USAカラー☆の赤と青の彩りを、赤と黒の無難な普通の色合いに戻していました

ちょっと "変態ちっく" な雰囲気の佇まいがあってこそのクリエイター!ですから
自己のアイデンティティを大宇宙の彼方に錐揉み飛行をさせて見失わないためにも
自分でも「きっとまちがっているな・・」と思いつつ☆USAカラー☆に戻しました


今回は更なる青く蒼き彩りを強調するためにも、その保持力と挿込み具合が絶妙で
さすがにフランス 7周の優勝を勝ち獲ったと納得が出来る TREK製ボトルケージの
使い勝手を涙ながらに無視して、青く蒼きアルミボトルケージに換装しましたです
(林道ポタリングでもボトルが吹っ飛ばずに柔らかく抜き挿ししやすい逸品でした)


それからサスペンションフォークやフロントフェンダーやリアディレイラーにも
リフレクターを装着しました、コースだけでなく夜の公道も駆けたりしますもの
(ギャグをギャグとして理解してくださいね)

Next > ちょっとだけアメリカン
[PR]

by super-v | 2009-05-04 23:56 | エピソード