赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

照葉樹原生林の林道走行 vol.1   

2009年 02月 22日

うら若き 10代の若者だった頃、モーターサイクルにて訪れたコトがあるのですが
総延長 40kmちかい、照葉樹原生林を駆ける林道ポタリングへお誘いを頂きました


悲しくもレッドリストへ載ってしまった野生動植物が在ったり、完全舗装化などで
論議になりがちな大規模林道の候補に挙がったりするメヂャーな林道でもあります


この照葉樹原生林の林道での特異点は・・標高 1.500mちかい峠まで幾つかの橋を
渡る際の平坦部分を除けば、誇張や冗談抜きでの "未舗装路ヒルクライム" なのです

ペダルを漕ぐ脚を止めれば転倒してしまう、そんな未舗装路を駆け登り続けますよ

b0146418_0331062.jpg


さて、その林道ポタリングには問題が 2点ほどありましたよ


ひとつは週末の土曜日を除き、まさに天晴とでもいうしかないほど (雨ですけど)
それはもう、見事に雨マークがズラーリと並んでいる週の日曜日だというコトです

もうひとつは参加される MTB'erの方々が、異様にアスリート系濃度が濃いコトです


今回も峡谷や原生林の風景を眺めつつの、のんびりポタリングは無理なのでしょう

b0146418_0411100.jpg


なにもかもが Carbonの編み編み模様も麗しい 29'er MTBを皆で囲んで談笑です


駆けるまえや駆けたのちに、同じ趣味の方々とすごす愉しいひとときが大好きです

b0146418_042589.jpg


私がちょっとだけ好きな、黄色も色鮮やかで清々しい 29'er MTBも眩く登場ですね
MTBイベント会場でも、よく見かける彩りのレーパンヂャージ姿で駆けられますよ


天候を気にしながらの MTB林道ポタリングの開始です

Next > 照葉樹原生林の林道走行 vol.2
[PR]

by super-v | 2009-02-22 23:56 | エピソード