赤が好き

ff0000.exblog.jp

ブログトップ

王滝エイド 2009   

2009年 02月 04日

未舗装路ではなくて、春と秋の数時間だけ舗装路と芝生のみを駆ける存在なのに
ワックスがけとサスペンションオーバーホールまで至るメンテナンスを繰り返し
妻に "生暖かい眼で視られている" MTBへワイヤー類の定期交換を施した模様など
載せる予定でしたが "予定は未定にして決定にあらず" なので急遽予定変更ですよ
(妻だけでなく皆さんからも生暖かい眼で視守られているのは私のほうかも?)


この "赤い Blog" で、私が憧れの気持ちを載せている王滝セルフディスカバリーに
関するコトです、多くの MTB'erの憧れである MTBイベントなのだろうと思います

b0146418_11355735.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


いつもより大きめの写真は "闘う Super V" を駆り、王滝セルフディスカバリーに
いつも出走をされている Super V'istaな "漂えど沈まず" の銀が好きさんの愛機です

Web Link:漂えど沈まず


同じ cannondale Super Vの Carbonモデルでも "赤いオブヂェ" の銘を持っていて
磨き飾られている調度品とは、対極にあるような逞しい cannondale MTBですね

b0146418_11372153.jpg

・画像クリックで 640x480 VGA sizeになります


写真を観ていると佇む Super Vのオーナーとして、闘う Super Vオーナーへの
畏敬の念を・・ちがう、林道ポタリング好きには堪らない光景でありまするよ


下記 Linkに載っている言葉ですが霊峰御嶽山、総距離300kmに渡っての林道を
擁する王滝は、数多くの MTB'erにとって聖地のような存在なのかもしれません
私の生活圏には、このような MTBの祭典イベントがないですので憧れています

その王滝セルフディスカバリー・イベントが開催される王滝が財政破綻によって
大変なコトになっておりまして、そのコトへ向けたエイドの記事が載っています

Web Link:Power Sports 王滝エイド


青系のペダルはちょっとだけ辛抱して王滝エイド Tシャツにしちゃおうかなあ?
そう想った林道ポタリング好きな MTB'erへの活動もあるコトを載せてみました
[PR]

by super-v | 2009-02-04 12:28 | マウンテンバイク